さよなら、いもうと。 | 今日もだらだら、読書日記。

さよなら、いもうと。

オンライン書店ビーケーワン:さよなら、いもうと。
オンライン書店ビーケーワン:さよなら、いもうと。
さよなら、いもうと。

発売:2006.6
発行:富士見書房
[著]新井 輝 [絵]きゆづき さとこ
妹属性眼鏡っ娘に目の無い人はもうたまらない話なのではないかと(笑)
しかし妹萌えなオカルトラブコメストーリーかと思わせておいて中身は実にリアルな青春の甘酸っぱさというかしょっぱさというかがでてて良い感じです。ほの暖かい作品の雰囲気に挿絵がしっかりマッチして、ちょっと切ないんだけど読み終わったあとちょっと暖かい気持ちになれます。

ベタベタな目に見える家族愛は無いんだけど、目に見えない家族の愛情が凄く良いです。主人公も母親もどれだけ妹の事を大切に思っていたか伝わってきます。
あとテツマルが激しく美味しいキャラです。
クラスメイト達の心遣いや、会話のかけあい(笑)も好き。
最後のちょっとほろ苦い終わり方も好みでした。

シェアする

フォローする

コメント

  1. ラノベ365日 より:

    さよなら、いもうと。/新井輝

    さよなら、いもうと。新井 輝 富士見書房 2006-06-10by G-Tools 【トコが死んだのは三日前のことだった。交通事故だった。大型トラックに轢かれたとだけ聞かされた、遺体は見ない方がいいと言われた。そんな死に方だった】 —お兄ちゃんと結婚したい。 末期だな・・・ 実..