バカテス2巻の感想を書き直してみた | 今日もだらだら、読書日記。

バカテス2巻の感想を書き直してみた

2月のまとめ記事にて

ちなみにこれだけバカテスぶっちぎり状態が続いているのにもかかわらずなぜか2巻の感想のみ全くといっていいほどアクセスが伸びておりません。うーん、確かに1?2巻は一気読みしたので2巻の感想がかなり適当であることは否めないのですが……読み返しを経て、現在最萌え巻と化した2巻の評価が世間的にもあまりよろしくないのが非常に不満な今日この頃。

このままではバカテス2巻感想だけ全面改稿を行いそうな勢いです。
…それはそれでありか?開き直って思いっきり腐れた感想をアップしてみるか?……うーん。

などと書いた私ですが、本当に書き直すとは誰が予想しただろう。

元の記事の修正に、大量の萌えポイント解説を詰め込みました。
だいぶ腐向けですが、バカテス3.5巻で明久に萌えた殿方の皆様には今こそ2巻を再評価していただきたく。



腐成分増量の「バカテス」2巻感想はこちらから★

シェアする

フォローする