サクラダリセット CAT, GHOST and REVOLUTION SUNDAY | 今日もだらだら、読書日記。

サクラダリセット CAT, GHOST and REVOLUTION SUNDAY

 

『リセット』たった一言。それだけで世界は三日死ぬ。
異能を持つ人間が集う街・咲良田。記憶を保持するという特殊能力を持つ少年・浅井ケイと時間を3日間巻き戻す「リセット」という能力を持った少女・春埼美空は高校の「奉仕クラブ」の活動の一環として“死んでしまった飼い猫を生き返らせてほしい”という依頼を受ける。時を遡り、いなくなった猫を探し始めた二人だが……

hontoで探す Amazonで探す  個人的お気に入り度数

スニーカー文庫の新人さんの作品。煽り文句で衝動買い余裕でした。この煽りはずるい!!3日前に時間を戻すことができるけど、リセットした分の記憶を持つことができない少女・春埼とリセットされた間の記憶を含めた記憶を保持できる少年・ケイのコンビが、猫探しをきっかけに大きな事件に巻き込まれていく…というお話。

物語も面白かったけど、それ以上に透き通るような爽やかな透明感と、独特なテンポで語られる綺麗な文章がとても良かった!椎名優さんのイラストがまた物語の持つ透明感を引き立てていて、作者・絵師・この組み合わせを選んだ編集併せての良いお仕事だなあという印象。個人的には、序盤はこのちょっと独特な物語のテンポと主人公&ヒロイン双方の視点から語られる地文に戸惑ってなかなか読み進められなかったのですが、文章に慣れてからはむしろこの感覚が心地よかったりも。

「3日前までで“セーブ”を取った任意の時間に時を巻き戻す」という、春埼の能力・『リセット』。使い方によっては死者すら生き返らせてしまう可能性を持つ万能能力なのですが、これには様々な制約があって、そこをうまく使いながら事件を紐解いていく。リセット前の世界で起きた事との些細な違いが徐々に大きな波紋となって、「前回」とは全く違った思わぬ展開に発展していくというのがなかなか面白かったです。ちょっと不思議な能力と心の傷を抱えた少年少女たちが思い悩みながら自分の思いを遂げる為に動いていく姿も印象的。

上手く言葉に表現できないのがもどかしいけど、ちょっと綺麗で爽やかで、残酷だけど優しい物語でした。無理やり例えるなら「ベネズエラ・ビター・マイ・スウィート」を読んだ時の感覚に近いかも。そして「中二系異能要素と暗黒成分抜いて硝子と晶が人助けするレジンキャストミルク」みたいな(意味不明)。

とりあえず、表紙やアオリにキュンとなれる人は、買って損はしないとおもうよ!!
2巻の刊行がすでに決まっているようなので、続きが読めるのがとても楽しみです。お勧め!

コメント

  1. 永山祐介 より:

    「中二系異能要素と暗黒成分抜いて硝子と晶が人助けするレジンキャストミルク」その表現、まさにぴったりだと思いました。二人の関係性はすごく似てますよね。

  2. うらら より:

    ああ、雰囲気が伝わってたなら良かった!
    二人ともなんとなく似てるんですが、特に春埼が硝子っぽいんですよね?

  3. サクラダリセットの感想レビュー(ライトノベル)




    角川スニーカー文庫のラノベ、『サクラダリセット CAT,GHOST and REVOLUTION SUNDAY』(河野裕先生原作、椎名優先生イラスト)が発売中で...

  4. 夜空の日記 より:

    サクラダリセット CAT,GHOST and REVOLUTION SUNDAY

    表紙は、春崎美空。
    その程度の奇跡も起こらないような世界なら、きっと初めから言葉なんて生まれない。
    咲良田(さくらだ)は、超能力者達の街。浅井ケイと春崎美空もまた、超能力を保持する...