7月の新刊予定がおかしい件 | 今日もだらだら、読書日記。

7月の新刊予定がおかしい件

まろんさん絵空さんも日記でぼやかれてますが、7月新刊ヤバイ。

元々、ラノベ系の新刊を買ってる冊数は月平均10冊行くか行かないか、多い月で12?3冊程度の分量なのですが、それを踏まえて7月の購入予定をご覧ください。判りやすいように番号入れてみたよ!!


7/10…電撃文庫
 (01)とある魔術の禁書目録18
 (02)GENESISシリーズ 境界線上のホライゾン2下
 (03)神様のメモ帳4
 (04)アカイロ/ロマンス4
7/15…GA文庫
 (05)メイド刑事9
 (06)おと×まほ8
7/18…ガガガ文庫
 (07)とある飛空士への恋歌2
7/20…ファンタジア文庫
 (08)生徒会の六花 碧陽学園生徒会議事録6
 (09)本日の騎士ミロク2
 (10)H+P (4) —ひめぱら—
 (11)いつか天魔の黒ウサギ4
7/24…スーパーダッシュ文庫
 (12)ベン・トー4
7/25…MF文庫J
 (13)ラノベ部3
 (14)剣の女王と烙印の仔 II

14冊……だと……
スニーカーとファミ通文庫に購入予定が無いのが不幸中の幸いとしか言いようがないですがこれはおかしい。境界線上のホライゾンはページ数的に平均的なラノベの3冊分強とみなしていいとおもうので、実質17冊くらいの分量ですね!

っていうかスーパーダッシュ文庫とMF文庫Jとか、現在レーベル全体でこれしか追ってないわけですが、なんでそれが都合よく全部出てくるんですか?(つかなんで「ラノベ部」延びたんだよ!!)「迷宮街クロニクル」と「人類は衰退しました」を加えればGAとガガガも完璧。

特に電撃と富士見の各4冊がやばいです。
数少ない作者買いの「アカイロ」「境ホラ」「神メモ」「ミロク」「ひめぱら」が勢ぞろいでとか「生徒会」の新刊とか全体的に切れないシリーズが多くて、買うだけ買って積みそうな予感が…ギリギリ読まなくてもいいかなあと思うのは灰色表記してますが、これだけあって買わなくても我慢できそうなのがこれだけって。「いつ天」はあらすじ見る限り紅月光回っぽい予感がするし!!

っていうか「境界線上のホライゾン」まじ自重(ページ数的な意味で)。2上は、発売日2日前にゲットして読んでるあいだに富士見新刊出ちゃったわけですが……下は上よりもページ数多いわけですが……どうすんのこれorz

特に運タロ読み始めた5月くらいから、これまで殆ど出してなかった新刊積みが大量発生してしまっているのですよね。現時点で「彩雲国物語」「アクセルワールド」とかが順調に読み切れずに積読に移動しているわけですが……もうこのままだと7月どうなんのこれ…ぜんぶ運タロが面白いのが悪いんだよ!毎回嫌なところで切れるから!!

真タロ、あと8冊か……(遠い目)

シェアする

フォローする