これはゾンビですか? 2 そう、私は死を呼ぶもの | 今日もだらだら、読書日記。

これはゾンビですか? 2 そう、私は死を呼ぶもの

[著]木村 心一 [絵]こぶいち むりりん

ひょんなことからゾンビになってしまった歩はこれまたひょんなことから「魔装少女」となってしまい、日光を避けたりしつつ魔物狩りに駆り出される日々を送っていた。そんなある日セラと対立する吸血忍者の少女が現れて、とあるアクシデントをきっかけに「歩の嫁」とか言い出してしまって…!?
  個人的お気に入り度数
個人的お気に入り度数
ひょんなことから男なのに「魔装少女」になってしまった主人公(ゾンビ)と彼の周りに集まるヒロイン達が繰り広げるラブコメ、第二弾。

1巻は無茶苦茶なノリと勢いに任せて、駄目な部分もちょっと気になりつつ楽しく読んでしまったんだけど、2巻はちょっと駄目だった……キャラクターは可愛いのに、それがどうでもよくなるくらいにストーリーが駄目だった…。

この作品に登場する4人のヒロイン(ハルナ、ユー、セラ、新キャラのトモノリ)の全員に無理やりスポットを当てようとしてて、そのせいか物語そのものが結局何したかったのかちっとも伝わってこない。ハルナや大先生や「魔装少女」の事、ユーと謎の人物と「不幸を呼ぶもの」であるということ、セラと吸血忍者と任務のこと、新キャラのトモノリとクラスメイト達とのドタバタ…全部いっぺんに進行していて、いっぺんに進行してるが故に全部物足りない。「どれか一人の物語を本腰据えてやってくれ!!」と思うのはだめなのか?

ヒロイン3人もそうだけど、特に新キャラクターのトモノリが可愛かっただけに、その可愛さを楽しみ切れないのが非常につらかった。主人公達の疑似家族具合も結構好みなので、もういっそよくわかんないシリアス話とかやらないで疑似家族モノの短編ラブコメとしてやってくれたほうが楽しいんじゃないかなあ…と思ってしまったり。

もうただただひたすら、「合わない」っぽいので3巻以降はもう読まなくていいかな。
なんかドラマガ的に超プッシュ体制入ってて、設定やキャラ自体は好きなので、アニメ化とかするならそっちに期待します。

コメント

  1. これはゾンビですか?2巻〜そう、私は死を呼ぶもの〜の感想レビュー(ライトノベル)

    富士見ファンタジア文庫のラノベ、『これはゾンビですか?2〜そう、私は死を呼ぶもの〜』(木村心一先生原作、こぶいち むりりん両先生イラスト)が発売中です。

    表紙を飾るのは、...