« 9月 2017 10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

ドラマCD バカとテストと召喚獣 vol.2

ドラマCD バカとテストと召喚獣 vol.2

下野紘 中原麻衣 清水香里 谷山紀章 水原薫 川田紳司 氷青 津田健次郎
個人的お気に入り度数
  
原作2巻の内容+オリジナルの物語を1編収録した「バカとテストと召喚獣」のドラマCD第二弾。
うーん……相変わらずキャストはぴったりだし、悪くは無かったけど1巻ほどは大絶賛できないかなあ…というのが本音かなぁ…ハイテンションなやり取りは相変わらず良いんですが。

「バカと学園祭と走馬灯」
原作2巻、学園祭に関するエピソード。「走馬灯」というサブタイトルからもある程度想像がつくかもしれませんが、今回は振り返りのシチュエーションが何気に面白おかしいw明久が死んだら生命保険を受け取る気マンマンの雄二は、明久とどんだけゼロ距離なお付き合いをしているというのですか。その後のバカテスト「現代国語」が何気に本編の内容と連動してるのには噴きました。

しかし、えーとすいません、私の2巻に対する思い入れが無駄に強い事は否定しませんが、なんかちょっと物足りなかったです……バトル以外の駆け引きがメインの準決勝以外のバトルが片っ端からはしょられたのはある程度は仕方ないかなあとは思うのですが…やっぱ2巻って、バトルメインの話なんだよなあ……。特に2巻最大の見せ場であるはずの決勝戦で明久・雄二が常夏コンビをボコにする擬音だけで終了したのは、もうギャグにしか見えなくて泣いた。いえ、確かにギャグ小説なんだけど。ギャグ小説なんだけどっ!!そこでギャグで落とすのはなんかバカテスとして違うと思う!!!

一応美味しいところは全部浚ってくれてるんですが、全体的に酷くはしょり気味で物足りない。30分にムリヤリ主要エピソードを詰め込んだせいでぎゅうぎゅうに詰め込んでしまったムリヤリ感みたいなのが露呈してる気がします。うーん、1巻もかなりはしょられてたけど、今回のような不自然さはそこまで感じなかったんだけど…

名前を知らないはず3年生コンビの事を明久がいきなり「常夏コンビ」と呼んでいたり、バトルを避けまくってたせいで明久の「日本史:166点」の凄さがイマイチ伝わってこなかったり…と、原作知らない人にはちんぷんかんぷんなドラマCDになってるのも気になります。特にテストの点数はやっぱ、普段の明久の点数(※1巻の頃から100点前後上がってる)知ってないとイマイチピンと来ないよなあ…。

後述しますが明らかに原作知らない、声優目当て腐女子層も喜びそうなシーンが結構あるので、これ原作知ってる人だけが楽しむつくりにするのはもったいないと思うんだけど…

っていうか常夏コンビに対して、明久が敬語で教頭に加担した理由を聞く場面が大好きなのにっ!!!あそことメイドアキちゃんを常夏が目線でセクハラする場面がはしょられたのはマジメに泣きましたが!!!泣きましたが!!!!大事な事だから2回言ったっ!!!

ああ、でも、カラオケボックスのシーンが最高すぎるのでもうなんか駄目なとこ全部どうでもいいかもしれないっ!!チンピラどもの暴挙に対して後先考えずにマジギレする明久もとても良いのですが、その後の雄二&ムッツリーニ乱入場面が最高にかっこよすぎる。雄二の「…貸しイチだからな?」にきゅんきゅんときめいた!!!ああもう悪友最高!!!!!

あとあと、ラストの姫路さんの呟きは最高だなあ。こういう演出ってやっぱ音じゃないとできない演出だもんなあ……原作で読んだときもきゅんとなりましたが、改めて聞くととても素晴らしかったです。

そして何気に今回も全問新問なバカテストがミモノです。先生がどんどんノリツッコミになっていく姿がステキすぎます。「数学」で生徒に嫉妬する先生の姿が哀愁を誘う…

「バカとスケベと冤罪疑惑」
間に挟まったバカテスト「古文」、何気にコラボネタだよっ!!たしかにあのセリフは声つきで聞きたかった。明久グッジョブ!!!ていうか、色々な意味で間違ってないよなああの答え……

そんなわけで後半はお姉ちゃんにお弁当を届けに来た葉月ちゃんと、ムッツリーニ&明久コンビがおかしな誤解(?)をされてF組生徒達と校内を股にかけた追いかけっこになるというお話。当初の目的を忘れて明久を追い詰めるのにノリノリな雄二と、同無駄にキビキビと戦況を報告してくるF組メンバーと、凄い勢いで目撃者を引っ張ってくる姫路さんの張り切りっぷりが面白おかしすぎる。つか、姫路さんがマジ怖いです(「走馬灯」の方も含めて)。出番ない所為もあるけど、9割くらい声が黒かった気がします。これなんてL5竜宮レナ。

「走馬灯」ではしょられた白金の腕輪の効果も雄二の方だけとはいえさりげなくこちらでお目見えさせたり、3巻以降の悪友コンビ&校長のちょっとした繋がりを思わせる描写もあって、物語のつくりとしても面白かった。
うん、やっぱりドラマCDだとバトルのないドタバタ話の方が面白いみたいです。
ムッツリーニの半分わざとな悪意と、葉月ちゃんの無意識な悪意によってどんどんドツボにハマっていく明久が可愛すぎました。

「キャストによるリアルバカテスト」
えーとりあえず一言だけ。

谷山さん「(声優は)褒められたがりが多い。下野くんなんか特にそうですよ。(中略)
 おめーなんか、くるぶしの形いいよな!ち●び綺麗だなー!!!」
下野さん「それ全部普通に見えるところじゃないからーーーっ!?」


 

 な ん の サ ー ビ ス だ こ れ は 。

普通に谷山×下野なのか、そうなのか!!
中の人に興味はないですがうっかり普通にカップリングに見えちゃったぞ!?
声優系腐女子必見?!

冗談はとにかく、下野さんの弄られっぷりは見てて和む。まさに「空回りのホームラン王」。

こちらの記事もオススメ

  • ドラマCD バカとテストと召喚獣下野紘 中原麻衣 清水香里 谷山紀章 水原薫 川田紳司 氷青 津田健次郎 movic co.,LTD.(PLC)(M) 2008...
  • [著]井上 堅ニ [絵]葉賀 ユイ 泊りがけの学力強化合宿を控え、修学旅行気分で浮かれるFクラスの面々。そんな中、明久は文化祭のときのとある写真をダシに脅迫を受...
  •  本編完結編。これだけの熱量を持って追いかけ続けた作品は今まででも早々なかったので何か本当に感慨深い。そして期待を裏切らない、最後までバカテスらしいおバカでアツ...
  • やってきたよ!姫路さんのターン!!!(ゴロゴロゴロゴロゴロゴロ) 3?4巻から耐えに耐えて実に2巻分、神もとい美少女はピンク髪一派を見捨ててなかった!!!ついに...
  • カラーページから15分くらい先に進めなかったんですが(真顔) なにこの公式の病気具合ふざけてるの!つか実は明久雄二カップル疑惑に火つけてるの秀吉なんじゃね!?あ...
※ 90日以上前に投稿された記事へのコメント・トラックバックは受け付けておりません