« 11月 2017 12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

メイド刑事8

[著]早見 裕司 [絵]はいむら きよたか

黒須姉妹の末っ子・善香から、宣戦布告とも取れる言葉とともに"狼女の連続殺人事件"という衝撃的な映像が映ったDVDが送られてきた。葵は事件の捜査のため、怪しいと目されている一ノ瀬家にメイドとして潜り込むが……
   個人的お気に入り度数
7巻ラストで登場した黒須善香が動き出し、ついに物語がクライマックスに向けて加速してきた感じのシリーズ第八弾。でも基本的にやってる事はいつも通り。順当にいつも通りなのであまり書くことがな(強制終了)

黒須姉妹子飼いの奥飛騨忍軍の郡星(伊月)が海堂家にメイドとして潜り込む話が一番好き。いつもとは逆のパターンですが、だんだんお屋敷の暖かい雰囲気を見て、自分のしようとしていることに疑問を覚える伊月と、いつもの通り彼女の正体を知っても平然と接するお屋敷の人々が素敵でした。伊月かわいいよ伊月。普通に海堂家に第三のメイドとして居ついてほしかったよ…!!

しかし、毎回安定して楽しめてたシリーズなので次で終了してしまうというのはかなり寂しいです。3編だと仮定すると貴美香、善香、黒幕の「あの方」と戦って終了な感じになるのかな。完結後にニキータやルカをメインにしたスピオンオフ短編集とか出ないかとか期待してみる。

こちらの記事もオススメ

  • [著]早見 裕司 [絵]はいむら きよたか 「メイド刑事」として、海堂から申し付けられた仕事はとあるノンフィクション作家の身辺警護。母親が悪徳リフォーム業者に騙...
  • [著]早見 裕司 [絵]はいむら きよたか 海堂から殺人事件の捜査の助手を依頼された葵。海堂は「翌朝までに、極秘裏に犯人を突き止めてほしい」という。さらに探偵役...
  • [著]早見 裕司 [絵]はいむら きよたか 突然海堂のお屋敷に現れた男は、さくら夫人に料理対決を申し込んだ。彼は、両親が破滅したのはさくら夫人が過去に取ったとあ...
  • [著]早見 裕司 [絵]はいむらきよたか いつになく取り乱した梶が海堂家にもたらしたのは、葵がかつて所属していた清瀬のレディースが何者かに襲われ、壊滅したという...
  • メイド刑事(デカ) 発売:2006.4発行:ソフトバンククリエイティブ[著]早見 裕司 [絵]はいむら きよたか 色々なところで言われてて今更同じこと言うのもな...
※ 90日以上前に投稿された記事へのコメント・トラックバックは受け付けておりません