« 3月 2017 4月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

今月のまとめと読了記録[2009年5月分]

5月に読んだ本は再読モノと某同人含め31冊でした。1日1冊ペース!!
ただし、再読モノが14冊という巨大な罠……というか、再読のセイバーマリオネットJの12冊はある意味ズルいといわざるをえない気がしなくもない(他のラノベ1冊読む時間で2冊読めるのがあかほりクォリティ)

というか今月は元々富士見・電撃で買う予定の本が1冊も無いという、未だかつて無い新刊枯渇期間だったのですが、その少ない何冊かすらも何冊か積読に行っている罠。点「彩雲国物語」の新刊は、次の新刊が出る前でいいかな……うん。

2009年5月のページアクセストップ4


 
バカとテストと召喚獣6
⇒感想

 
女帝・龍凰院麟音の初恋3
⇒感想

これはゾンビですか?1
はい、魔装少女です
⇒感想

生徒会の五彩
碧陽学園生徒会議事録5
⇒感想


「麟音」以外今月の新刊が1冊も入ってない不思議!
っていうかアクセス数確認してゾンビ人気に噴いた。そうか、5月に2巻発売だったのか……ドラマガでやたらプッシュされてるのが印象的だったけど、2巻面白かったのかしら。

2009年5月に読んで面白かった本


鉄球王エミリー
鉄球姫エミリー第五幕
⇒感想

死神姫の再婚
鏡の檻に棲む王
⇒感想

セイバーマリオネットJ
5.機械じかけの乙女たち
⇒感想

ギャルゲヱの世界よ、ようこそ! disc2
⇒感想


全力で「鉄球王エミリー」が今月の私の脳内お勧めぶっちぎり。もう展開から何から全部好きな作品なのですが、最終巻は特に挿絵との相乗効果が凄かった。とりあえず、何はともあれ皆読めばいいよ!!

そしてエミリーと双璧状態だったのが、現在ラブコメ方向で私がぶっちぎりにお気に入りな「死神姫の再婚」。もうカシュヴァーン&アリシアとかティル&ノーラとかやばいやばすぎる。純粋にゴロゴロ転がれるラノベ筆頭。

3冊目は再読組から1冊、「セイバーマリオネットJ5」。最終巻の終わり方も嫌いじゃないけど、やはりシリーズ通してのお気に入りを1冊選べといわれたら5巻だなあ。色々考えさせられる哀しい結末ですが、ものすごく好きだったりします。

最後の1冊は「文学少女見習い」とどっちにするか悩んだけど続きを読みたいという一心で「ギャルゲヱの世界よ、ようこそ!」で。別のゲームが投影されたことで物語が難解になった、という意見が多く見られたけど、個人的にはこれはこれで好きだなあ。まだまだ物語に広がりの余地がありそうですし、なんとしても3巻が見たいラノベです。まだ読んでないけど、FBオンラインに掲載されているという短編を読むのも楽しみだ。……つか、ファミ通は毎度毎度新人切り早すぎると思うんだよ……。

2009年5月の読了記録


今月、ラノベ多かったせいかマンガの読了冊数少なかった気がする……
とりあえずNGライフ最高!!!と叫ばざるをえません。3巻まではそれなりに面白いかな?という感じだったのが4巻くらいからいきなり面白くなって、8巻まで読み終わって即最終巻マダー?の会に加入です。敬大かこいいよ敬大。というかシリクスがオトコマエすぎて困るよ!!!

NGライフ 4 (4) (花とゆめCOMICS)
草凪 みずほ / 白泉社
読了日:2009-05-01
前世キャラ増えてきたな?。掛け替えのない過去の記憶と現在の自分が持つ感情との間で思い悩む敬大の姿が印象的。個人的にかなりツボな展開になってきた!
NGライフ 5 (5) (花とゆめCOMICS)
草凪 みずほ / 白泉社
読了日:2009-05-24
裕真の記憶が…!?キャスト入れ替えの演劇版「ポンペイ」に噴いた。
NGライフ 6 (6) (花とゆめCOMICS)
草凪 みずほ / 白泉社
読了日:2009-05-24
朱奈さんと蒼一さんのターン!だけど、さりげなく芹沢を意識しまくって動揺しまくってる敬大ににやにやせざるをえない。
NGライフ 7 (7) (花とゆめCOMICS)
草凪 みずほ / 白泉社
読了日:2009-05-24
ラストが……ラストが大変な事に!!過去編のシリクスがかっこよすぎてこまります。
NGライフ 8 (8) (花とゆめCOMICS)
草凪 みずほ / 白泉社
読了日:2009-05-24
敬大の記憶が…な場面は、アグライヤ=朱奈の話の頃からこういう伏線になるのかなあとなんとなく思っていたけど、思った以上に重い展開になった。敬大は前世の記憶と今の人間関係、どちらを選ぶんだろう。本当に、最終巻が待ちきれない。
聖☆おにいさん (01)
中村 光 / 講談社
読了日:2009-05-24
ツボにハマるネタと全然ツボにこないネタの落差が激しかったけど結構楽しめた。絵画の話で噴いたwww
聖☆おにいさん (02)
中村 光 / 講談社
読了日:2009-05-24
1巻より面白かった。「アキバがこれ以上発展しないように言語をバラバラにしたのかと思った!」で盛大に噴いた。
生徒会の一存1 (角川コミックス ドラゴンJr. 143-1)
10mo / 富士見書房
読了日:2009-05-24
乳首修正素晴らしすぎる。
よくわかる現代魔法1
桜坂 洋, 宮下 未紀 / 集英社
読了日:2009-05-24
まだまだ序盤ということで盛り上がりに欠ける気がするけど、とりあえず弓子さんのツンデレっぷりがかわいかったです。
ツバサ 27—RESERVoir CHRoNiCLE (27) (少年マガジンコミックス)
CLAMP / 講談社
読了日:2009-05-24
おなじ顔のひとが多すぎて混乱してきた!
あめのちはれ 1
びっけ / エンターブレイン
読了日:2009-05-24
はじめて性別変わっちゃった時とか下着買いに行く時の男の子達の反応がなんともかわいいなぁ。続きがたのしみ。
未来日記 (8)
えすの サカエ / 角川グループパブリッシング
読了日:2009-05-24
雪輝くんキャラかわった!とかおもったらいつもどおりのヘタレで安心した。そして由乃がここまで歪んだ原因ともいえる過去が、遂にちょっとだけ明らかに…とかおもったら、どうなっちゃうんだろう、これ。
少年エースA 2009年 07月号 [雑誌]
/ 角川書店
読了日:2009-05-25
少年メイド 2
乙 橘 / エンターブレイン
読了日:2009-05-31
「有頂天BOYS」の話がツボった。「NO MORE生足」噴いたwwwそして生活感覚が羞恥心に勝ってしまう千尋くん可愛いのう。
中央線ドロップス (アクションコミックス)
元町 夏央 / 双葉社
読了日:2009-05-31
中央線と聞いて(ガラッ)地元ならではなネタがあまりないのは少し残念だったけどしっとりと痛くて切ない雰囲気が結構素敵。

こちらの記事もオススメ

  • 2月に読んだ本は19冊でした。 2009年2月のページアクセストップ4 とらドラ9!(⇒感想)ギャルゲヱの世界よ、ようこそ!(⇒感想) とら...
  • 4月に読んだ本は14冊でした。 電撃新刊を2冊削って、なんとか新刊扱いで買ったものはほぼ全部読んだよという状態……「電撃学園RPG CoV」「スーパーロボット大...
  • 9月に読んだ本は感想書いてないもの含め15冊でした。 っていうか、9月の新刊4冊しか読んでない! ?やべえ/ 欲を言えば、この期間にもうちょっとまとめて本を読ん...
  • 5月に読んだ本は22冊でした。 普通のラノベ3倍分の容量のアレがあったにもかかわらず、普段の平均からすると割合多め。それでも先月から引き続き、とても読み残しの多...
  • 9月に読んだ本は感想書いてないもの含め18冊でした。 2009年10月に読んで面白かった本死神姫の再婚孤高なる悪食大公(⇒感想)アンゲルゼ永遠の君に誓う(⇒感想...
※ 90日以上前に投稿された記事へのコメント・トラックバックは受け付けておりません

2 Comments

  • 初めまして!ユギと申します。今日は、このブログを発見してそのまま知ってる小説や嫌いな小説が他の人にはどう評価されてるのか気になって、40分以上(テスト勉強ちゅうなのに、致命的w)もうららさんの感想を読ませていただきました。
    うららさんは凄く作品に対して思い入れしてコメントされるのかと感じました。楽しそうに褒めてらっしゃるので、とてもそれぞれの作品の良さを深く考えることができました!!
    それで、コメントしたのはうららさんにある本を読んで、感想を書いてほしいとおもったからです。薔薇のマリアという作品なんですが、うららさんの読書履歴を見ると、(といってもまだほんの一部ですが)「こういうの作品もアリじゃないかなぁ」と思うんです。主人公が可愛いし、BLっぽいところが…結構あるので。まずはそこを目当てに読んでもらっても楽しめると思います(巻を重ねるごとに変態は加速しますよ)。
    それに、もちろんBL展開で腐女子を読者にして稼ぎをあげているのではなく、非力な主人公が頭を使って強かにいきてゆくというのが本筋で、非常に内容が熱く厚いです。
    上にあげたのは話のほんの一割程度で、主人公と仲間たちの絆あり、…それと凄惨でイカれた感じの戦闘描写あり、というとても燃える作品なのです。序盤は暗い展開だったりしても、最後はすっごく読者を煽ってノせてくれるので、たのしく読めます!
    このシリーズは、なぜかマイナーで、知名度が低いみたいなので、「知らないから読まない」のは、絶対損だと思います。うららさんがハマってくれるかは分かりませんが、とりあえず検索とかで、あらすじを見てみてください!!
    もし読まれるときは、ver0(verは番外扱い)が一番最初の話で、主人公と仲間の出会いなので、そこから読むといいですよ。
      長文すみませんでした!!!どうしても薔薇マリを知って欲しかったんです!!
                               ユギ

    ユギ |2009/6/5(金) 0:03 | Permalink
  • ユギさんいらっしゃいませ、熱いコメントありがとうございます!
    お忙しい中感想を読んでいただけたようで、ありがたい限りです。

    薦めて頂いた『薔薇のマリア』ですが、実は以前にも何度か他の方からオススメされた事があり、とても気になっている作品です。
    巻数が多めなのと、ちょっと現在別のシリーズに手を出している最中なのでなかなか取れないのですが、いつか読みたいなあとは思っております。

    正直なところ、実際に手を出して感想を書くとしてもいつのことになるやら……という感じですが(状況によってはここから夏の終わりまでリアルの予定が詰まってしまう可能性があるので)、もし読んだ暁には感想を書かせて戴きたいと思いますので、その際はどうぞよろしくおねがいします。

    うらら |2009/6/5(金) 12:22 | Permalink