« 6月 2017 7月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

2010年6月/7月の読了記録(今更)

6月・7月原稿に追われすぎてて月初恒例のまとめ記事作れなかったので
超今更読書メーターのログだけ一応。


6月の読書メーター

読んだ本の数:29冊
読んだページ数:5725ページ

戦うボーイ・ミーツ・ガール?フルメタル・パニック! (富士見ファンタジア文庫)戦うボーイ・ミーツ・ガール?フルメタル・パニック! (富士見ファンタジア文庫)
再読。序盤の「専門家」っぷりとはうってかわった宗介の空回りっぷりににやにやがとまらない。あとかなめかっこいいよかなめ。
読了日:06月01日 著者:賀東 招二

D.Gray-man 20 (ジャンプコミックス)D.Gray-man 20 (ジャンプコミックス)
ロード可愛いなあ。最後のフォーと研究所の人達のやり取りに泣いた。
読了日:06月04日 著者:星野 桂

フルメタル・パニック!∑13 (ドラゴンコミックスエイジ う 1-1-13)フルメタル・パニック!∑13 (ドラゴンコミックスエイジ う 1-1-13)
NOT編終了。完結編のコミカライズは15巻から。クルツ……
読了日:06月04日 著者:上田 宏

会長はメイド様! 10 (花とゆめCOMICS)会長はメイド様! 10 (花とゆめCOMICS)
マリア先生の行動に対して珍しく取り乱す碓氷と、碓氷に構ってもらえなくて悶々とするミサちゃんが可愛いなあ…!碓氷の過去はやたらあっさりだったけど、まだ何かありそうな気が。
読了日:06月04日 著者:藤原 ヒロ

デュラララ!!×8 (電撃文庫)デュラララ!!×8 (電撃文庫)
本編で、猫頭にのせたシズちゃんかわいいよとか動き出した正臣の決意とか暴走するあの人の想いとかで胸を熱くさせていたらエピローグがそれふっとぶくらい胸熱くなりすぎてやばかった。臨也さん鍋おめでとうマジおめでとう
読了日:06月10日 著者:成田 良悟

境界線上のホライゾン〈3 上〉?GENESISシリーズ (電撃文庫)境界線上のホライゾン〈3 上〉?GENESISシリーズ (電撃文庫)
ルイ14世、パネエ!!!●●●●で死ねるトーリという意味に気づいたらやけに悲しかった。
読了日:06月11日 著者:川上 稔

モノクロ少年少女 2 (花とゆめCOMICS)モノクロ少年少女 2 (花とゆめCOMICS)
段々学校の皆に受け入れられていく呉羽の頑張りにキュンとなる。そして右京の兄貴……!!兄弟の確執っぷりがとても美味しいです!!
読了日:06月12日 著者:福山 リョウコ

君に届け 1 (マーガレットコミックス (4061))君に届け 1 (マーガレットコミックス (4061))
爽子可愛い…!見た目とは裏腹に一生懸命で前向きな爽子に胸がキュンキュンする!!しかし、ラストのヒキが恐ろしすぎます…うわあああ波乱の予感が…!
読了日:06月12日 著者:椎名 軽穂

君に届け 2 (マーガレットコミックス (4094))君に届け 2 (マーガレットコミックス (4094))
矢野さんと吉田さん……!!女の友情!!!トイレでのやりとりには泣かされた。
読了日:06月13日 著者:椎名 軽穂

君に届け 3 (マーガレットコミックス)君に届け 3 (マーガレットコミックス)
段々風早君への気持ちを自覚していく爽子かわいい。お互いの名前を呼ぼうとするやりとりが微笑ましすぎる……!! いかにもなライバルキャラが出てきたけど次どうなるかなー。
読了日:06月13日 著者:椎名 軽穂

君に届け 4 (マーガレットコミックス)君に届け 4 (マーガレットコミックス)
やのちんのかっこよさにゴロンゴロン……!!そしてくるみちゃん可愛いよ恋する乙女だよ…!!
読了日:06月13日 著者:椎名 軽穂

君に届け 5 (マーガレットコミックス)君に届け 5 (マーガレットコミックス)
くるみちゃん可愛い可愛い……!!「ライバルよ」で胸が熱くなった……!!
読了日:06月13日 著者:椎名 軽穂

死神姫の再婚 -恋するメイドと愛しの花嫁- (B’s‐LOG文庫)死神姫の再婚 -恋するメイドと愛しの花嫁- (B’s‐LOG文庫)
ライセン一派の「絆」が試されるエピソード。そしてティルとノーラがいよいよ…!!いよいよ王子一派との対立が決定的になる中、血のつながりに囚われない「家族」としての関係を改めて強固にした彼らの姿に胸が熱くなりました。しかし、どんどん場所をわきまえずに妻バカ加速していくカシュヴァーンと徐々に恋する乙女になる一方大胆になるアリシアのイチャイチャっぷりに、ニヤニヤがとまりませんw
読了日:06月15日 著者:小野上 明夜

疾るワン・ナイト・スタンド?フルメタル・パニック! (富士見ファンタジア文庫)疾るワン・ナイト・スタンド?フルメタル・パニック! (富士見ファンタジア文庫)
再読。ソースケ、テッサとかなめ間で板挟みの巻き。かなめのこととなると戦場だろうがなんだろうが目に見えて狼狽する宗介も可愛いけど、かなめを牽制したくて、宗介にいいとこ見せたくてらしくない行動を取って後から後悔するテッサにニヤニヤ。
読了日:06月16日 著者:賀東 招二

モノクロ少年少女 3 (花とゆめCOMICS)モノクロ少年少女 3 (花とゆめCOMICS)
黒ヒョウ国の王子兄弟対決。ずっと兄に逆らえなかった右京が踏み出した小さな一歩と、黄苑王子への宣戦布告の言葉にニヤニヤしました。
読了日:06月17日 著者:福山 リョウコ

Mew mew!?Crazy cat’s night (電撃文庫 (0962))Mew mew!?Crazy cat’s night (電撃文庫 (0962))
潤ちゃん可愛いよ潤ちゃん!東区画護衛隊周辺のアットホームぶりと、冷たいようで暖かいようなでもやっぱ冷たい気がしなくもない結末ににやりとしました。
読了日:06月18日 著者:成田 良悟

Re(アールイー):  バカは世界を救えるか? (富士見ファンタジア文庫)Re(アールイー): バカは世界を救えるか? (富士見ファンタジア文庫)
面白かった!成長する中二病バカは良いものです。しかし、結局ヒロインはアルルなのか薫なのかってツッコミはしちゃいけないのだろうか、ダメなんだろうな…。
読了日:06月18日 著者:柳実 冬貴

がるぐる!〈上〉 (電撃文庫)がるぐる!〈上〉 (電撃文庫)
葛原さん登場シーンの盛り上がりっぷりパネエ…!!そしてラスト急展開過ぎる!っていうかあの二人……!!うわあ下巻楽しみ!!
読了日:06月21日 著者:成田 良悟

生徒会の八方  碧陽学園生徒会議事録8 (富士見ファンタジア文庫)生徒会の八方 碧陽学園生徒会議事録8 (富士見ファンタジア文庫)
プロローグエピローグで、まさかのあの人のデレに噴きだした。なにこれ素晴らしい。あと深夏と鍵が可愛すぎます本当にこいつらとっとと結婚してしまえばいいと思う。
読了日:06月22日 著者:葵 せきな

イリヤの空、UFOの夏〈その1〉 (電撃文庫)イリヤの空、UFOの夏〈その1〉 (電撃文庫)
不思議な少女と普通の少年のお話。大分前に1巻だけ読んだのだけど、この時点だとなにかありそうな会話が散見するだけでまだ全然話が動き出していない感じ。浅羽とイリヤのデートを色々な人たちが追う話にはニヤニヤした。
読了日:06月23日 著者:秋山 瑞人

シュタインズ・ゲート 1巻ドラマCD付き限定版シュタインズ・ゲート 1巻ドラマCD付き限定版
展開早っ!細かい説明とか小ネタとかはガンガン飛ばしてるので原作やってないとわかりづらいかも…?各キャラクターのころころ変わる表情にはニヤニヤした。特にオカリンは中二全開な凶真様、というより普通の青年らしさが強調されてる印象で、どんどん動いていく展開に翻弄されて百面相してる姿が可愛かった…!
読了日:06月23日 著者:さらちよみ(原作/5pb.×ニトロプラス)

イリヤの空、UFOの夏〈その2〉 (電撃文庫)イリヤの空、UFOの夏〈その2〉 (電撃文庫)
まだまだ話が見えて来ないけど、次からが本番というかんじかなあ。文化祭の青春具合とUFOとのファイアーストームにはときめいた。しかし、最後の死体洗いの話はベタだけどこええ…!
読了日:06月24日 著者:秋山 瑞人

少年よ耽美を描け?BOYS BE TAMBITIOUS (3) (UNPOCO COMICS)少年よ耽美を描け?BOYS BE TAMBITIOUS (3) (UNPOCO COMICS)
相変わらず歪みなく面白い……そして小清水姉ネタがいちいち他人事に思えない……
読了日:06月26日 著者:ミキマキ

イリヤの空、UFOの夏〈その3〉 (電撃文庫)イリヤの空、UFOの夏〈その3〉 (電撃文庫)
水前寺ぃぃぃぃっ!?「無銭飲食列伝」のドタバタっぷりが物凄く好みだったので、そこから先の展開の転落っぷりが余計物凄く感じた。
読了日:06月26日 著者:秋山 瑞人

とある科学の超電磁砲 5 特装版?とある魔術の禁書目録外伝 (電撃コミックス)とある科学の超電磁砲 5 特装版?とある魔術の禁書目録外伝 (電撃コミックス)
付録小冊子のメンツすげー!成田さんと伏見さんの文字サイズの違いに噴いた。成田さんの短編、最初のラジオがえっさのぶるぶる電波にしか聞こえない私は間違ってないはず…!!あと確かに「あの人」は成田キャラっぽいですよねー。そして伏見さんの短編は普通に俺妹だったー!? 本編はまるまる「アイテム」vs御坂さんの巻き。
読了日:06月26日 著者:鎌池 和馬

イリヤの空、UFOの夏〈その4〉 (電撃文庫)イリヤの空、UFOの夏〈その4〉 (電撃文庫)
つかの間の幸福から、どこまでも突き落とされていく、喪失していくさまが凄まじい。こんなに色々あったのに、最後は一筋の余韻だけを残してあっさりと終わっていく「UFOの夏」にしんみり。
読了日:06月28日 著者:秋山 瑞人

デュラララ!!アンソロジーコミック『デュララブ!!』 (Gファンタジーコミックススーパー)デュラララ!!アンソロジーコミック『デュララブ!!』 (Gファンタジーコミックススーパー)
半ば予想通り、人気作家は口絵のみか…。そして驚愕の臨也&静雄率。オカマライダーには爆笑したww
読了日:06月28日 著者:

ギャルゲヱの世界よ、ようこそ! addon シルバーブレット 1 (ファミ通文庫)ギャルゲヱの世界よ、ようこそ! addon シルバーブレット 1 (ファミ通文庫)
秀之のヒーロー具合すげえ。そして我等が高橋さんがメインヒロイン!妹だけど!しかし、義人の出番が少なめなのはちょい残念かも…次巻に期待。
読了日:06月30日 著者:田尾 典丈

生徒会の一存 3 (ドラゴンコミックスエイジ と 1-1-3)生徒会の一存 3 (ドラゴンコミックスエイジ と 1-1-3)
深夏の野球部の助っ人の話が面白かった。なんていうか、漫画だからこその演出だよなあこういうの。
読了日:06月30日 著者:10mo



7月の読書メーター

読んだ本の数:28冊
読んだページ数:5941ページ

揺れるイントゥ・ザ・ブルー?フルメタル・パニック! (富士見ファンタジア文庫)揺れるイントゥ・ザ・ブルー?フルメタル・パニック! (富士見ファンタジア文庫)
再読。何気にクラマが登場してきたり、某キャラの●●●フラグが立っていたり、アマルガム幹部のコードネームがちらっと出てきたりと、読み返すと後半への伏線が…。クルツ&宗介の息の合いっぷりにニヤニヤしたり、エピローグの宗介とかなめのやりとりにときめいたり。「愛してるぜ、カシム?っ!」「カシムカシムと、馴れ馴れしいんだよ」「彼女は最高よ」などなど何気に名台詞揃いの巻。
読了日:07月02日 著者:賀東 招二

めだかボックス 5 (ジャンプコミックス)めだかボックス 5 (ジャンプコミックス)
人善くんかっこいいよ人善くん
読了日:07月02日 著者:暁月 あきら

屍鬼 8 (ジャンプコミックス)屍鬼 8 (ジャンプコミックス)
そろそろ反撃開始でクライマックス?ラストの律ちゃんが可愛かっこいい…!
読了日:07月02日 著者:藤崎 竜

サマーウォーズ (3) (角川コミックス・エース 245-3)サマーウォーズ (3) (角川コミックス・エース 245-3)
おばあちゃんの手紙はアニメでも漫画版でも小説版でも涙腺決壊だなあ…!!弱気になって年相応の姿を見せるカズマが可愛い。そして後日談の健二と夏希先輩がラブラブすぎる!!
読了日:07月03日 著者:杉基 イクラ

紅kure-nai 第5巻 オリジナルアニメDVD付き 予約限定版 (ジャンプコミックス)紅kure-nai 第5巻 オリジナルアニメDVD付き 予約限定版 (ジャンプコミックス)
ふおおおお夕乃さんも紫も可愛いけど斬彦可愛いよ斬彦!!!「トモダチ」がいえなくてもどもどする斬彦の可愛さに心を打ち抜かれましたあとオマケ漫画やばい。//オマケのOVAはショート3本でみんなのドタバタっぷりが可愛かった。夕乃さん胸揺れすぎ自重。唯一、真九郎の声が女性声優さんでやたら可愛らしかったのが不満……
読了日:07月03日 著者:片山 憲太郎,山本 ヤマト

終わるデイ・バイ・デイ〈上〉?フルメタル・パニック! (富士見ファンタジア文庫)終わるデイ・バイ・デイ〈上〉?フルメタル・パニック! (富士見ファンタジア文庫)
再読。宗介・かなめ・テッサ、すれ違いの回。散髪シーンはアニメで見ても原作で読んでも良い。かなめと二人で居る時の暖かい気持ちが『わからない』ではなく『思い出せない』、という言葉の使いかたにきゅんとなる。今まで考えたこともなかった「未来」という概念に戸惑う宗介の姿が印象的。
読了日:07月05日 著者:賀東 招二

終わるデイ・バイ・デイ〈下〉?フルメタル・パニック! (富士見ファンタジア文庫)終わるデイ・バイ・デイ〈下〉?フルメタル・パニック! (富士見ファンタジア文庫)
再読。上巻の散髪シーンから「彼女の問題」までの繋がりが物凄く好きだ…!あと、アルと宗介の教育メッセージ会話とラストバトルでの軽口の応酬がとても好き。上巻からの憂さを一掃するようなラストバトルも最高!
読了日:07月06日 著者:賀東 招二

踊るベリー・メリー・クリスマス?フルメタル・パニック! 6 (富士見ファンタジア文庫)踊るベリー・メリー・クリスマス?フルメタル・パニック! 6 (富士見ファンタジア文庫)
再読。アル可愛いよアル可愛いよアル!!!前後の話と比較するとややコミカルな話ではあるけど、振り返ってみれば宗介が自分の「守りたい場所」と「最愛の人」を自覚した、大切なエピソード。三角関係を最後まで引きずらずに、ここできっぱりとテッサではなくかなめを取ったところが凄く宗介らしいと思う。あとマデューカス中佐のかっこよさはんぱねえ。
読了日:07月06日 著者:賀東 招二

つづくオン・マイ・オウン?フルメタル・パニック! (富士見ファンタジア文庫)つづくオン・マイ・オウン?フルメタル・パニック! (富士見ファンタジア文庫)
再読。林水先輩と宗介の「信頼関係」にときめかない女子なんていません!//かなめ達の「日常」が宗介の本来属する「非日常」によって押しつぶされていく様子が容赦ない。宗介が「守りたいもの」を自覚した直後にこういう事件が起きるのがまた……。短編シリーズで陣代高校の生徒達がどれだけ善良な人々か痛いほど知っているだけに、終盤の糾弾が胸に刺さる。…しかし、林水先輩の指示で校舎から逃げ出す生徒たちの姿に、シリアスも忘れてうっかり噴きだしたのは私だけじゃないよね!?
読了日:07月07日 著者:賀東 招二

フルメタル・パニック! 燃えるワン・マン・フォース (富士見ファンタジア文庫)フルメタル・パニック! 燃えるワン・マン・フォース (富士見ファンタジア文庫)
再読。アーバレストに露骨に執着する宗介可愛い。最初に宗介が垣間見た「様々な可能性」はクライマックスへの伏線…?かなめを追う宗介がナミと出会い、かなめと出会う前のような生活を送るうちに自らの行動目的を見失いかける姿と、そんな中でも半ば本能的にかなめを追い求める姿が印象的。色々な意味で引き返す最後の機会だったんだろうな。後は文字通り前へと進むだけ。
読了日:07月08日 著者:賀東 招二

つどうメイク・マイ・デイ?フルメタル・パニック! 9 (富士見ファンタジア文庫)つどうメイク・マイ・デイ?フルメタル・パニック! 9 (富士見ファンタジア文庫)
再読。死の淵から這い上がった宗介が少しずつ色々なものを取り戻していく話。コートニーのファッ●ン会話は無駄にテンションが上がるなあw カリーニンの事をはじめ変わってしまった事もあるけれど、ウルズトリオ再集結→アル復活&ARX-8大活躍の流れは猛烈に熱い!補助腕を2本持つ新たなAS<レーバテイン>は宗介&アル、意気の合った「戦友」二人の為の機体なんだなあと思った。ラストの宗介&かなめ、二人が遂に交わした本心からのやりとりに、二人の幸せな未来を願わざるをえない。
読了日:07月09日 著者:賀東 招二

せまるニック・オブ・タイム?フルメタル・パニック! 10(富士見ファンタジア文庫)せまるニック・オブ・タイム?フルメタル・パニック! 10(富士見ファンタジア文庫)
再読。序盤のクルツとマオが幸せそうすぎて生きるのが辛い。ウィスパードの真実とかなめの変貌。表の感情とは裏腹なかなめの「涙」と、心では悲しんでいるのにどうしても泣けなかった宗介の姿が対称的だった。宗介があたりまえの人間のように感情を露わにすることが出来る日は来るんだろうか。レナード達が選ぼうとしているような選択ではなく、かなめと宗介が泣き合い、笑い合える、皆が出来る限り幸せになれる結末が訪れますように。//それはそれとしてヤンの存在感の薄さとレイスの本名に全日が驚愕。
読了日:07月10日 著者:賀東 招二

音程は哀しく、射程は遠く?フルメタル・パニック!サイドアームズ (富士見ファンタジア文庫)音程は哀しく、射程は遠く?フルメタル・パニック!サイドアームズ (富士見ファンタジア文庫)
再読。表題作や「温泉編」を中心にクルツ祭りな1冊。「音程は哀しく?」はマオから見たクルツの一面がとても印象的。狙撃兵としての一面に一抹の不安を覚えつつ、なんだかんだでこの頃から気になってたんですね姐さん!「ある作戦前?」で正体知らずにお互いの腕を大絶賛するクルツ&宗介にもニヤニヤが止まらない。残りは…色々な意味で賀東さん趣味走りすぎだw
読了日:07月10日 著者:賀東 招二

極北からの声?フルメタル・パニック!サイドアームズ〈2〉 (富士見ファンタジア文庫)極北からの声?フルメタル・パニック!サイドアームズ〈2〉 (富士見ファンタジア文庫)
再読。カシム可愛いよカシム!カリーニンから見た宗介の半生と、マデューカスから見たミスリルの誕生・テッサとの出会いのお話。たとえ覚えていなくても「いきなさい」「たたかって」という母親の最期の言葉が、宗介の心の奥底に今も根付いていると思うと感慨深い。宗介とボン太君との奇妙な因縁も面白いなあ。しかしカリーニンは何気に宗介の事が大好きだよね。
読了日:07月10日 著者:賀東 招二

多摩湖さんと黄鶏(かしわ)くん (電撃文庫)多摩湖さんと黄鶏(かしわ)くん (電撃文庫)
手を繋ぐ事もファーストキスもまだな二人が色々な恋のステップを10くらい飛び越えてひたすら変態行為に及んでるだけの話。常時展開されるイチャイチャ時空すげえ!あとキスババ抜きがエロい。
読了日:07月14日 著者:入間 人間

桜姫華伝 5 (りぼんマスコットコミックス)桜姫華伝 5 (りぼんマスコットコミックス)
疾風は朱里の本心にそんなに気付けるならもっと早くに気付いてあげれば……!という気がしなくも……なんか全体的にキャラの行動がいちいち唐突に見えてしまった。  読み切りのお話のほうが「らしい」感じだよなー…。
読了日:07月15日 著者:種村 有菜

フルメタル・パニック!11  ずっと、スタンド・バイ・ミー(上) (富士見ファンタジア文庫)フルメタル・パニック!11 ずっと、スタンド・バイ・ミー(上) (富士見ファンタジア文庫)
長かった彼等の戦いが少しずつ、でも目に見えて「終わり」へと向けて動いていく。そんな中でのキャラクターたちの姿が印象的。誰も彼もに死亡フラグが見えて辛い。涙腺決壊ポイント多すぎる。サックス中尉やセイラーさんのような脇役達にまで、涙なしには語れない見せ場が。しかしレイスの言っていた「2つ目の知らせ」は彼のことだと信じていいんだよね!?
読了日:07月15日 著者:賀東 招二

アンチ・マジカル ?魔法少女禁止法? (一迅社文庫 い)アンチ・マジカル ?魔法少女禁止法? (一迅社文庫 い)
リアルタイムで「第三世代魔法少女」アニメを見て育った世代としては主題も展開も発想も面白かった……のだけど、残酷描写過多気味・擬音表現がまんま陵辱ゲー的で、もう少しその辺はソフトにしてほしかった気が。なんていうかエグい。元ネタになった作品や元キャラが露骨に透けて見えるだけに、こんなに酷い展開にして大丈夫なのか、とも思ってしまう。しかもこれ、続くの!?
読了日:07月16日 著者:伊藤 ヒロ

戦闘城塞マスラヲ (2) (角川コミックス・エース 263-2)戦闘城塞マスラヲ (2) (角川コミックス・エース 263-2)
ラストの「トワイライト・エルシアン」にニヤニヤする。しかし、ドクターってこんなイケメンだったんだっけか…?
読了日:07月17日 著者:浅井 蓮次+

デュラララ!! 2 (Gファンタジーコミックススーパー)デュラララ!! 2 (Gファンタジーコミックススーパー)
杏里かわいいよ杏里!!遊馬崎の拷問チョイスがスクエニ追加仕様になってるのに地味に笑った。しかし、よくも原作と似たシチュエーションを選んだものだなあと変なとこで感心。
読了日:07月17日 著者:成田 良悟,茶鳥木 明代

真空融接 上 (B's-LOVEY COMICS)真空融接 上 (B's-LOVEY COMICS)
どのコンビもらぶらぶでいいなあ…!特にアレクシのヤキモチ具合と、二人にナチュラルに惚気られるハネスの三人組ににやにやしました。
読了日:07月17日 著者:びっけ

境界線上のホライゾン〈3・中〉?GENESISシリーズ (電撃文庫)境界線上のホライゾン〈3・中〉?GENESISシリーズ (電撃文庫)
駄目だ人狼女王の「さん、はいっ」が忘れられない!今回は全体的に公衆の面前で開けない挿絵が多かったですねえ!/M.H.R.R.のマティアス&前田利家、P.A.ODAの柴田&佐々、と今回は全体的に男子祭ひゃっほう!「歴史再現」により敗北の未来が決定付けられた人々の思いと覚悟が印象深かった/土下座対決爆笑/点蔵のナチュラルノロケニヤニヤ!/しかしトーリ&点蔵カップル&人狼女王親子、正純&アンリ&里見&武蔵の人々の動向追うので一杯一杯のところに瀬戸内海戦まで持ち込まれるともう把握がおっつかなくなるから…!!!
読了日:07月24日 著者:川上 稔

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ! (2) (角川コミックス・エース 200-4)Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ! (2) (角川コミックス・エース 200-4)
なのはさんつええ!!
読了日:07月25日 著者:ひろやま ひろし

はるかかなたの年代記 双貌のスヴァローグ (集英社スーパーダッシュ文庫)はるかかなたの年代記 双貌のスヴァローグ (集英社スーパーダッシュ文庫)
自分の能力の低さを自覚しながらも前向きに努力しようとするユウと、軽口を叩きながらもなんだかんだでユウの成長を見守るチョールトの関係にとてもニヤニヤした。天才型のカティア・努力型の生徒会長というWヒロインも可愛いなぁ。ただ、クリスがあんまりストーリーに絡んでこなかったのがちょっと残念だったので、次巻でユウとカティアの二人に絡んでくる事を期待!
読了日:07月26日 著者:白川 敏行

PandoraHearts 12 (Gファンタジーコミックス)PandoraHearts 12 (Gファンタジーコミックス)
エイダすばらしい、エイダすばらしい!あと●●●なぼっちゃん!!(ごろごろ)ヴィンセントと向き合おうと決めたギル、自分の非力を自覚したシャロン…と皆が一歩前に進んだ感じ。エリオットとオズのやりとりには相変わらずニヤニヤします。
読了日:07月27日 著者:望月 淳

天使から百年  魔人と主人と廃棄物 (富士見ファンタジア文庫)天使から百年 魔人と主人と廃棄物 (富士見ファンタジア文庫)
戸惑いながらも段々仲良くなっていくユイカとカイ、そして二人の負担を少しでも軽減しようとする周囲の人々ににやにやする。ただ、終盤の展開が唐突すぎて大分混乱した…あれ、2巻はタイトル的に過去話なの?
読了日:07月28日 著者:野梨原 花南

キララの星(1) (講談社コミックスフレンド B)キララの星(1) (講談社コミックスフレンド B)
矢島がいる……!!
読了日:07月30日 著者:森永 あい

妖狐×僕SS(いぬぼくシークレットサービス) 1 (ガンガンコミックスJOKER)妖狐×僕SS(いぬぼくシークレットサービス) 1 (ガンガンコミックスJOKER)
御狐神うぜええええwwww(※褒め言葉です) 素直になれないりりちよの本音と建前のギャップが本当に可愛いなあ。まだまだいろいろ裏がありそうなので、期待。
読了日:07月30日 著者:藤原 ここあ


読書メーター

こちらの記事もオススメ

  • 12月に読んだ本は18冊でした。冬コミ前は毎回消耗するので少なめです…。 ていうか、せめて12月の新刊は今年中に片付けて、1?2冊でも1月の新刊に取り掛かるつも...
  • 4月に読んだ本は5冊でした。再読含むと7冊。 すっかりラノベを定期的に読む癖そのものが抜けかけているというこの事実だよ…… あと、初読当初色々アレな感想を書いて...
  • 3月に読んだ本は7冊でした。 いよいよ3月に出た新刊を月内に1冊も崩せなかったという現実に打ち砕かれそう。 アクセス解析とかも引き続きバカテス無双だったので割愛...
  • 2月に読んだ本は19冊でした。 2009年2月のページアクセストップ4 とらドラ9!(⇒感想)ギャルゲヱの世界よ、ようこそ!(⇒感想) とら...
  • 9月に読んだ本は感想書いてないもの含め15冊でした。 っていうか、9月の新刊4冊しか読んでない! ?やべえ/ 欲を言えば、この期間にもうちょっとまとめて本を読ん...
※ 90日以上前に投稿された記事へのコメント・トラックバックは受け付けておりません