« 6月 2017 7月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

機巧少女は傷つかない4 Facing "Rosen Kavalier"

[著]海冬 レイジ  [絵]るろお

機巧魔術―それは魔術回路を内蔵する自動人形と、人形使いにより用いられる魔術。時計塔事件も一段落し、雷真たちは負傷続きながらも“夜会”に勝ち残っていた。だが、雷真の負傷を自分のせいと気に病んだ夜々が、突然姿を消してしまう。なんとか彼女を見つけ出した雷真だが、それは敵の罠だった!この夜会を支配する存在“十字架の騎士”と名乗った彼らとともに、夜々は雷真のもとを去る。打ちひしがれる雷真。そして、彼の前に現れた硝子は告げる―「夜々は放棄するわ。今後はいろりを使いなさい」はたして雷真の決断は!?シンフォニック学園バトルアクション第4弾。 (「BOOK」データベースより)

   個人的お気に入り度数

雷真の怪我を自分が至らぬせい……と思い悩んだ夜々が、雷真の元を去ってしまう。彼女の裏には、「十字架の騎士」と呼ばれる者達の影があった。彼女を連れ戻そうとする雷真だが、硝子から「これからはいろりを使え」といわれて……風雲急のシリーズ第4巻。

怪我のせいで体調が本調子ではない上、上層部にも夜々の救出を止められて……というどん底状態からシャルやフレイやロキという仲間達の力を借りて状況をひっくり返していく姿が熱かった。なによりさりげないロキデレの破壊力やばい。さりげないロキデレに食いついてくるシャルさんと熱く握手したい。あと200Pの挿絵と展開が俺得すぎて困ります。雷真は受け!!(聞いてない)

しかし、「夜会」が空気なのはいつものとおりだけど、結局夜会以外の場所で決着がついちゃうからだなあって気づいた。まともに夜会で戦ってる描写あんまりないのに、今回で一挙に1/4制覇かー……本当に今のところ夜会、というか学園の存在そのものがあんまり必要ない気が……雷真が入院しっぱなしであんまり「学園モノ」らしい展開が見れないのは勿体無いと思うんだよね…。

なお、ドラマCD付き限定版を買いましたが、学園でのドタバタとテンションの高い掛け合いが大変面白かったです。というか罵りあう雷真とロキの低レベルな「バカ」の言い合いが聞けただけでもう全力で満足です。

コミック版も原作限定版も学園ドタバタラブコメ展開だったので、次は是非ともバトル展開も見たい。本気モードの雷真と夜々のかっこいい掛け合いも聞きたいですし、何より雷真とロキの共闘を是非ドラマCDでやってくださいお願いします。雷真がどうしてもどこかの観察処分者に聞こえるのはもう言及するまい。

あと夜々役の原田ひとみさんが歌うテーマソング「Mobius」が超かっこいい。

こちらの記事もオススメ

※ 90日以上前に投稿された記事へのコメント・トラックバックは受け付けておりません