« 3月 2018 6月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

「高将にぐん」に関連する記事一覧

魔女っ子サラリーマン

[著]高将 にぐん [絵]さらちよみ 
ある日突然、父親から少女趣味全開な魔女っ子ステッキを手渡された普通のサラリーマン・津島弘文。どうやら死んだ母親はホンモノの魔法少女で、その力が弘文に受け継がれちゃったらしい!?しかも取引先の社長・江南誠が、変身した“彼女”に一目ぼれしたといい出す。魔法少女を辞めるには処女(処男?)を喪失するしかないのだが…

放課後カタオモイ

[著]高将 にぐん [絵]御山 ひわ 
「お前の描いた女の子が好きなんだ!」オタクで目立たない順に声をかけてきたのは、クラスで人気の丹羽くんだった!サッカー部で爽やかで皆に好かれてて…。自分とは正反対の人種だと壁を作っていた順だが、ごく自然に仲良くしてくれる丹羽くんに気持ちが解れていく。しかし、近付くほど、彼が好きなのは自分ではないと気付かされて?。もどかしい程まっすぐでじれったい恋。 (「BOOK」データベースより)

 
キミログ

[著]高将 にぐん [絵]室木 チカ 
どこにでもいそうな中学二年生の高垣睦は、寝る前にインターネットに繋ぐことが日課になっていた。ある日、睦は同じクラスで近寄りがたい優等生の曽原淳が開設しているブログを偶然発見する。が、そこに書かれている文体は、普段の曽原とは全然ちがう弾けた文体で、秘かに好きな人がいるなんてことも告白していた。が、その「好きな人」の符号がなんだか睦と合致するような気がして!?第58回花丸新人賞受賞作に書下ろしを追加した、純愛電波恋物語。 (「BOOK」データベースより)

 
猫耳サラリーマン

[著]高将 にぐん [絵]蒼井 せり 
webデザイナーの卵、星二がたまたま拾った小瓶から現れたのは、揺れるしっぽと黒い大きな猫耳を持つ魔法使い。しかもそれはバイト先のデキる上司小津だった!サラリーマンは仮の姿だという小津は、願いをみっつ叶えてやると星二に宣言し、さらには精気を吸わせろと迫る。最初は困惑する星二だったが、次第に小津の猫耳&しっぽのかわいさにハマってきて!?ラブリーHな猫耳ファンタジー登場。 (「BOOK」データベースより)

 
猫耳パイレーツ

[著]高将 にぐん [絵]鈴倉 温 
『星の魚』という砂漠の国の宝を盗み、王家の呪いを受けた海賊団。なんとその呪いは、猫の耳としっぽが生えてしまうというものだった!盗賊のリカルドは『星の魚』を奪うために、呪われた海賊団に入団希望する。入団の条件は、船員の一人と戦うこと。自分よりずっと小さなキジと戦って、相手に気に入られてしまい…。リカルドはおかしな海賊団で、お宝を手にできるのか。 (「BOOK」データベースより)

 
鬼に嫁げば

[著]高将 にぐん [絵]香林 
村一番の美人を、山で暮らす鬼の花嫁として差し出すよう要求された村人たちは、旅の途中の剣士である紅葉に、花嫁の代わりとして鬼のもとへ行き、その鬼を殺してほしいと頼む。鬼のせいで忌まわしい過去のある紅葉は、村人の依頼をふたつ返事で引き受けた。純白の花嫁衣装に身を包み、シンと名乗る鬼のもとへ嫁いだ紅葉だが、なかなか相手を殺せなくて?。 (「BOOK」データベースより)

 
恋するしっぽ

[著]高将 にぐん [絵]こうじま 奈月 
垂れ目に八重歯、気弱に下がる太い眉。女の子にモテる要素ゼロの俊太の仕事は、遊園地の着ぐるみ?ピンクの子豚のベリ子に入ることだ。園内のヒーローショーに出演する俳優、響と知り合った俊太は、ベリ子に入っているのが誰かを聞かれてしまう。ベリ子が客に親切にしているところを見た響は、中身が優しい女の子だと思っているらしい。俊太は本当のことを言えなくて…。 (「BOOK」データベースより)

 
マジカル少女系男子

[著]高将 にぐん [絵]鈴倉 温 
一見、どこにでもいる普通の高校生の悠馬のバイトは、ちっとも普通ではない。なんと、魔法少女「メリー・メアリー」に変身して、街の平和を守るのが仕事なのだ。高校に通いながら自称・悪の帝王「ツリー・ベル」と戦う悠馬は、昼ご飯を食べるために入った中華料理店でサラリーマンと相席になった。そのサラリーマンは、瞳も髪の色も違うけれど、ツリー・ベルにそっくりで?。 (「BOOK」データベースより)

 
1、2の3で恋をする

[著]高将 にぐん [絵]茶々 ごま 
強引マイペースな天才科学者・猫実と、平凡なサラリーマンのサトシは高校時代からの腐れ縁。そんな友人を前に、サトシが乙女みたいにドキドキと恋に落ちていく理由は、猫実が開発した惚れ薬を飲まされたから。実験体として一緒にいるうち、お互いに見たことない相手の一面を知っていき、友人だった関係が変化していく。そんな時、副作用でサトシの恋心が急激に変化してしまい?。 (「BOOK」データベースより)

 
ハルカせんせいと絵本の中の王子

[著]高将 にぐん [絵]御山 ひわ 
『王子様は約束しました。1000日の間に必ず運命の相手を見つけると。』幼稚園教諭の晴夏が大学時代に課題で作った絵本は、未完成のまま実家の納戸の中…だったはずが!絵本の中の王子が見つけた運命の相手は晴夏だった!煌めく薔薇のような笑顔で、自分を創り出した晴夏へ愛を紡ぐ王子。しかし、晴夏が王子のために完成させた絵本の結末に、王子は傷付き、さよならを告げ?。(「BOOK」データベースより)