log

>> ふみふみ


DMM.comなるサイトで1本だけDVDが半額になるキャンペーンをやっているらしいという情報を入手したので思わず脊髄反射でギアスR2のDVD買った。いつかDVD全部そろえたいと思ってたけど、資金不足で中古落ち待ちしてたんだ……
4~9まで半額対象で、どこにしようか悩んだんだけどとりあえず「スザクのルルーシュふみふみ」と「ロロ死亡」という2つのおいしいポイントが入った7巻に決定。
最終巻があれば迷わずそっちにしたんだけど、ブルーレイ専しか対象になってなかったんだよな…。

多分こういうのって数量限定でやってるだろうし、キャンペーン始まってすぐに発見できてラッキーでした。
しかし、ギアスR2だのガンダムOOだのマクロスFだの禁書目録だのとらドラだの、ラインナップが豪華すぎる。
今見直したらPCゲーム関係も半額になるみたいですね。まあ個人的には気になるのはPC版逆裁くらいだからいいやー。

とらドラといえば、水曜日にコミケのごたごたで見逃していた13話の録画とリアルタイム14話を見たのですが、13話がすばらしく神だった…大河の表情が神すぎた。ああ、こんな時に録画のDVD焼きで画質落ちまくってるのが悔しい…!!アニメのとらドラの大河の可愛さはほんと異常。「ミスター福男コンテスト」の場面はとらドラ!屈指の燃えシーンだと思うので、原作好き補正かかってるというのもあるけど。

14話はスピンオフの「幸せの手乗りタイガー伝説」を竜児の視点で描きつつ6巻序盤の内容を織り交ぜた半オリジナルの物語なのですが、こっちがまたいいんだー。北村とか、実乃梨とか、亜美とか、サブキャラクター達のなんとない心の動きが秀逸すぎる。大河も可愛いけどやっぱり亜美かわいいよ亜美。実乃梨もそろそろ本領発揮か?

原作だと6巻以降はまさしく怒涛の展開なので、あの原作をどうやって料理していくのかとても楽しみです。というかもう、大河の表情変化にごろごろするだけでも十分楽しめるよねこのアニメ。

ぽちっと押してもらえると励みになります→