« 3月 2017 4月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

面白検索キーワード&今月のオススメ[2007年11月分]

いつのまにやら今年もあと1ヶ月で終わりという事になってしまいました。
つい先日夏コミ原稿オワラナイ!とか思っていた気がするのに時の流れは無情にも残酷でした。もう冬コミの準備してるだなんて本当に信じられません。

そんな戯言は置いておいて、恒例の月初めのまとめです。

2007年11月のオススメ本。


吸血鬼のひめごと(⇒感想

恋姫・無双外伝(⇒感想

ぼくと魔女式アポカリプス3(⇒感想

散々悩んだのですが、★の数よりも「他人にオススメしたい作品」という基準。

「おしごと」での知識はほとんど必要なく、新シリーズ読んだらやっぱり面白かった「ひめごと」
エロゲーノベライズなのにノリは日曜朝の熱血美少女特撮アニメ系、という稀有すぎる一作「恋姫無双外伝」
一応完全打ち切り宣言ではないようなので、続きが出てくれたら嬉しいなあ?な「魔女式」最終巻。
しかし「魔女式」最終巻は色々な意味で萌えた。草太×r(強制終了)

2007年11月の人気(?)感想三選。


彩雲国物語 隣の百合は白(⇒感想

とある魔術の禁書目録SS(⇒感想

彩雲国物語 白虹は天をめざす(感想)


彩雲国頑張りすぎ。

高年齢の女性に近頃大ブームらしい彩雲国ですが、2位の「禁書目録SS」へのアクセス数が月間103アクセスだったのに対し、「隣の百合は白」の感想ページへの月間アクセス数は810。完全にぶっちぎり状態でした。ちなみに、具体的なぶっちぎりぶりはこちらを参照。

2位の「禁書目録SS」は、やはりコミックス版が評判良かったタマモノ?その割りに最新刊へのアクセスは少なめだったんですけど。

ちなみに本来の2位は「このライトノベルがすごい!2008」でした。ただ、あちらは自分の中では感想記事扱いではないので、除外の方向で。先日作ったシリーズ一覧にもそれなりにアクセスがあってありがたい限り。



今月の面白検索キーワード

今月は時間がないので控えめに。

そういえば、一部の検索ワードを画像化したら、お陰さまで覿面にそのワードで検索をかけてくるひとが減りました。まあ某だれとかの旅関係は未だに激しく元気なのですが…まあ1ヶ月にそれなりのアクセスあったころよりはぜんぜんマシな状態になりました。

惜しい!あと1文字!!部門。
黄昏色の詩使い
黄昏色の歌使い
黄昏色の唱使い
黄昏色の詠名使い
正解は「黄昏色の使い」です。
でも確かにこれは読めない。
多分読み仮名である「うたつかい」だけ覚えてたんだろうなあ。
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけれない正解は「?撃ちぬけない」。ら抜き言葉、ら抜き言葉ーっ!?
断章のグリル正しくは「断章のグリム」。
例の「レンジに肉詰め★作者自称“スプーン1杯のグロ”シーン」を思い出した。
嘘つきまーちゃんみーくん、しゅぎだよー。嘘だけど。
鈴宮ハルヒの分裂
涼屋ハルヒ 古本
正しくは「涼宮」ハルヒ。
でも、「すずみや」じゃ一発変換できないので判らなくはない…。
実現したら気になるじゃない部門。
9S とある魔術の禁書目録 クロスオーバーやばい見てみたい。スーパーラノベ大戦的ノリ?
とある魔術の禁書目録 衛宮士郎当麻とだったら、熱血正義キャラ同士気があいそうですよね。
闇口崩子 デスノ西尾せんせーならさりげなく一人くらい紛れ込ませてそう。
ラノベ!一問一答!!部門。
電撃文庫 オススメ作品月並みだけど、今連載中のシリーズだと「禁書」と「とらドラ!」あたりかなあ。
11月17日 天気 土橋真二郎どうやら雨は降らなかった模様。
新刊の後書きがちょっと楽しみです。

こちらの記事もオススメ

※ 90日以上前に投稿された記事へのコメント・トラックバックは受け付けておりません

6 Comments

  • >断章のグリル
    吹き出した! これは食えない!

    >とある魔術の禁書目録 衛宮士郎
    二次創作で誰かが書いているような気もしますね?。どっかにありそう。
    で、うららさんじゃないですよね?(ウチのページの「何か匂う」部門をよろしければご覧下さい。)

    hobo_king |2007/12/2(日) 0:26 | Permalink
  • 「断章のグリル」は私もみつけたとき一番噴きましたw
    シリアスでちょっぴり(?)グロでメルヒェンな「断章のグリム」が一気に台無しに!
    士郎と当麻の場合、「正義の味方」としての在り方も似たような部分がありそうですね。
    本当に、どこかにそういう二次創作があるなら是非読んでみたいです。

    >で、うららさんじゃないですよね?
    あちらにもコメントしまいましたが私じゃないですよ?w
    しかし、サイトのどの部分に反応してグーグル先生がhobo_kingさんのサイトをそのキーワードで拾いあげてきたのかが気になって仕方ありません。「彩雲国物語」は確か未読でしたよね…?

    うらら |2007/12/2(日) 2:17 | Permalink
  • >「彩雲国物語」は確か未読でしたよね…?
    未読なんですよ。誰かがコメントに残して、それに反応したんですかね?
    ちなみに検索ワードの調査のメインは「はてなのアクセス解析」なんで、仕組みが良く分かりません。
    実際には他のサイトに(たとえばこちらとかw)に接続した後にウチに来たのかもしれませんが!
    思い当たるフシ、ありませんか??w

    hobo_king |2007/12/2(日) 3:17 | Permalink
  • ひょっとしたら「今月は●●月間」系のエントリあたりの反応で誰かがオススメしてたのに検索ロボットが反応してたのかもしれませんね。うちのブログにも稀に全く話題にした事もないライトノベルのタイトルで検索かけてくる方がいらっしゃるので、そのあたりはGoogleさんのアルゴリズム的な問題なのかもしれません。

    >思い当たるフシ、ありませんか??w
    マジレスすると黎深オジサマ…というか彩雲国物語については原作の展開だけでお腹いっぱいになれるので、そのテのサイトを漁ったことは今のところなかったりします。
    きっと他の腐女子な読者さんの仕業に違いありませんっ!

    全くこの話題とは関係ありませんが、彩雲国物語は男性にも女性にもオススメできる良シリーズで、個人的にhobo_kingさんや奥さんに読んでいただきたい一作だったりしますw
    気が向いたときにご夫婦でいかがでしょうかー?

    うらら |2007/12/5(水) 12:22 | Permalink
  • >個人的にhobo_kingさんや奥さんに読んでいただきたい一作だったりしますw
    >気が向いたときにご夫婦でいかがでしょうかー?

    私も気になっている作品でして、いつか手を伸ばしてみたいんですが(奥さんにも読ませたい)、でも何しろ冗談ではなく「ワシの積み本は108冊まであるぞ」状態が全然改善されないという・・・w

    本当にライトノベルは地獄だぜ!(なんか違う)

    hobo_king |2007/12/6(木) 11:42 | Permalink
  • うあー。私も気になってるけど積本の山を見て諦めてるシリーズが結構あります…少年陰陽師とかバッカーノとか。彩雲国のように既に2桁出てるシリーズは敷居高くなっちゃいますね;

    できるだけ積本を消化するように勤めているはずなのに、いつのまにか積読が増えているのはなんでなんでしょうw

    うらら |2007/12/8(土) 23:08 | Permalink