コバルト文庫 | 今日もだらだら、読書日記。

コバルト文庫一覧

NO IMAGE

湊 ようこ「氷雪王の求婚 〜春にとけゆくものの名は〜」

 恋人と引き裂かれ、皇帝エドリックの元に嫁ぐ事を強いられたアイリス。『氷雪王』との異名を持つエドリックは色々と曰くつきの人だった。妻を妻とも思わない態度に憤っていたが、やがて……というお話。  最初は反発しあっていた二人が徐々に志を通わせ、同士としても夫婦としても距離を近寄...

NO IMAGE

野梨原 花南「居眠りキングダム」

眠いと評判だった古典の時間に、実はクラス全員で異世界に飛ばされて意識のないまま「マリオラ」と呼ばれて魔物を退治していた。そんな中で異世界の人達の思惑により意識を覚醒させられた学生達の恋と青春のお話。 面白かった!…けど、主人公とヒロインのくっつき方が物凄いテンプレ的というか...

NO IMAGE

氷室 冴子「ざ・ちぇんじ! 新釈とりかえばや物語 後編」

男勝りの姫様と女の子らしい若君という双子の姉弟が繰り広げる新釈「とりかえばや」物語、完結編。 姉君の「結婚」に弟姫の「後宮入り」といよいよのっぴきならないところでギリギリの攻防に加えて帝やら三の姫やら女東宮やら宰相中将…と二人を巡る様々な人々が交錯し、そんな中で最初に「元服...

NO IMAGE

氷室 冴子「ざ・ちぇんじ! 新釈とりかえばや物語 前編」

古本屋で偶然置いてあるのをみつけて、懐かしさの余り思わず買ってきてしまいました!「とりかえばや物語」を下敷きにした、双子のような容姿の姉弟とその周囲の人々が巻き起こすコメディ。 綺羅姫の「元服」からトントン拍子に綺羅君の「裳着」に、そして……と、当事者達の思惑をよそにどんど...

NO IMAGE

「アンゲルゼ 永遠の君に誓う」

須賀 しのぶ 駒田 絹 とある出来事をきっかけに学校に行くことを拒否してしまう陽菜。その「女王蜂」としての能力は実戦を重ねる度に強くなっていき、徐々にその能力は人間離れしていく。それとは対照的に、有紗の体調は悪化の一途をたどっていた。そして有紗の様子を見た敷島は… 「天使...

NO IMAGE

椎名 鳴葉「黄金の姫は桃園に夢をみる」

コバルト文庫の新人さん。平安時代を舞台に人間の世界で育った異形の少女ともののけ達が繰り広げる退魔モノです。人間の世界では恐れられていた能力が、実は「影」と呼ばれる人やもののけの心の影に巣食うバケモノを退治する唯一の能力で、恐れてきた祖父の手の中から逃げ出せたのはよかったけど、今度...

NO IMAGE

須賀 しのぶ「アンゲルゼ ひびわれた世界と少年の恋」

もーちゃん……!!! とりあえず最後のもーちゃんで全部ぶっとんだ!もーちゃんかっこいいよもーちゃん!もーちゃん一途だよもーちゃん!!読書メーターの皆の感想のシンクロぶりも凄いよ!!! 今回は「アンゲルゼ」を初めとして、様々な真実が明かされるお話でしたが、その裏で蚊帳の外に...

NO IMAGE

「アンゲルゼ 最後の夏」

須賀 しのぶ 駒田 絹 “未孵化(アンハッチ)”としての能力を開花させ、否応無しに軍への入隊を余儀なくされた陽菜は、夏休みの殆どの時間を基地での教練をして過ごす事に。中学で受けたお仕着せの軍事訓練とは違う、本格的な軍事教練に日々ヘトヘトになりながらも何とか付いて行く陽菜だっ...

NO IMAGE

須賀 しのぶ「アンゲルゼ 孵らぬ者たちの箱庭」

「天使病」と呼ばれる奇病が蔓延し、その病気から人間外の存在になった者達と人類との闘いが勃発する架空の現代日本を舞台にした現代ファンタジー。夏コミで補完本買ってしまったのに本編読んでなかったので、今さら手をつけてみました。 序盤は目立たなく大人しいけど、どこか人間関係に対して...

NO IMAGE

「嘘つきは姫君のはじまり 恋する後宮」

松田 志乃ぶ 四位 広猫 乳姉妹の馨子の身代わりとなり、御匣殿として1年間後宮に上がることになった宮子。次郎君や桐壺の更衣親子と再会できたのはうれしいけれど、後宮には一筋縄ではいかない人たちばかり。しかも様々な人々の思惑が絡み合った結果、東宮妃候補である鳩子姫と『美女合わせ...

NO IMAGE

「嘘つきは姫君のはじまり 見習い姫の災難」

松田 志乃ぶ 四位 広猫 ひょんなことから、仕えていた姫君・馨子として後宮に上がる事になってしまった宮子。馨子と有子の二人からのお姫様修行を受けさせられ、悲鳴を上げる毎日の彼女は、冷泉院邸に篭ったまま後宮に戻ろうとしない桐壺の更衣を後宮に連れ戻すよう説得するという役目を申し...

NO IMAGE

松田 志乃ぶ「嘘つきは姫君のはじまり ひみつの乳姉妹」

破天荒で現実的で恋多きお姫さま・馨子と彼女の乳姉妹でしっかり者の女房・宮子がとある事情で入れ替わる羽目になって、平安京一の実力者・九条藤原家で起こったとある事件に挑む事に…というお話。 「ジャパネスク」を読んだ直後というのもあるけど、馨子姫が某煌姫とオーバラップしてしょうが...

NO IMAGE

「なんて素敵にジャパネスク8 炎上編」

氷室 冴子 後藤 星 帥の宮の企てた陰謀は秘密裏に暴かれた。全て一件落着…したかと思ったが、どこかスッキリしない、ちぐはぐな何かを感じるものの、自分では動きが取れない瑠璃姫。この事件の真相を読み誤っているのではないか…そんな不安を感じていた矢先に、藤宮から思わぬ事実を聞かさ...

NO IMAGE

「なんて素敵にジャパネスク7 逆襲編」

氷室 冴子 後藤 星 帥の宮の手によって殺されかけ、川に落ちた瑠璃姫は煌姫の手によって救出された。命からがら生き延びた瑠璃姫は右大臣家ゆかりの別荘に身を隠し、逆襲に転じようとする。ところが同じ別荘に高彬の妹の由良姫に、高彬の兄の春日大納言までがやってきて…!? 瑠璃姫vs...

NO IMAGE

「なんて素敵にジャパネスク6 後宮編」

氷室 冴子 後藤 星 なんとしても、帥の宮の目論見を暴いてやる!と行動を開始した瑠璃姫は煌姫を帥の宮の元に送り込み、自らも後宮に乗り込む。その頃、後宮では物の怪騒ぎが発生していた。東宮生母である桐壺女御の不遇な扱いに同情する瑠璃姫だが、それが元で思わぬ事を口走ってしまって…...

NO IMAGE

「なんて素敵にジャパネスク5 陰謀編」

氷室 冴子 後藤 星 業を煮やした瑠璃姫は帥の宮との直接対決を決意。三条邸の面々が瑠璃姫の子宝祈願に出かけている隙に帥の宮をおびき出そうとする。守弥の立てた計画は恐ろしいほど完璧だった筈なのだが、敵は一枚上手のようで…!? 瑠璃姫vs帥の宮、直接対決編。 「人妻編」の頃...

NO IMAGE

「なんて素敵にジャパネスク4 不倫編」

氷室 冴子 後藤 星 帥の宮の言葉が端を発した高彬のヤキモチやら何やらで何かと心落ち着かない瑠璃姫の元に、居候中の煌姫から「守弥と共謀して高彬を誘惑した事がある」という衝撃の告白が!事の次第を問い詰めようと守弥を呼びつけたら、そこに小太刀を構えた高彬が飛び込んできて…!? ...

NO IMAGE

「なんて素敵にジャパネスク3 人妻編」

氷室 冴子 後藤 星 様々な苦難を乗り越え、筒井筒の仲であった高彬となんとか結婚した瑠璃姫。しかし相変わらず高彬の生家・右大臣家では瑠璃姫の印象は最悪のようだし、これまで疎遠だった義母上までもが最近何故かやたらと口を出してきて、辟易する毎日。そんな中、高彬の乳兄弟・守弥の身...

NO IMAGE

「続ジャパネスク・アンコール!」

氷室 冴子 後藤 星 乳兄弟の高彬が“物の怪憑き”と噂される瑠璃姫と結婚するのがどうしても気に食わない守弥。そんな折に吉野で静養中の瑠璃姫に関するとある噂を聞きつけた彼は、噂の真相を掴み今度こそ高彬に瑠璃との結婚をあきらめて貰うため、自ら吉野へと向かう。ところが崖から落ちて...

NO IMAGE

「ジャパネスク・アンコール!」

氷室 冴子 後藤 星 帝に対する謀反事件から数ヵ月後…京では「顔に火傷を負った怪僧」の噂に沸いていた。事件の顛末から謀反事件の首謀者・唯恵ではないかと言うものも多く、噂は噂を呼んで行く。唯恵と瑠璃姫の因縁を知る高彬は事件を穏便に収めようと一人で調査を開始するが…… 瑠璃...

NO IMAGE

「なんて素敵にジャパネスク2」

氷室 冴子 後藤 星 即位した新帝からの度重なる文のおかげで高彬は婚約を暫く見送ると言い出すわ、お屋敷の雰囲気は最悪。高彬の発言に堪忍袋の緒がキレて「尼になってやるーっ!」と小萩を連れて尼寺に駆け込んだ瑠璃姫だが、彼女が家を空けている間に実家・三条邸が炎上したとの連絡が入っ...

NO IMAGE

氷室 冴子「なんて素敵にジャパネスク」

中学生時代に図書室で読んだ本なのですが、急に読みたくなって買いそろえて再読。読み返したら見事なまでに内容忘れてて愕然としました…。お転婆姫の瑠璃姫が破天荒な行動で周囲を振り回したり、いつのまにやら宮中を揺るがす陰謀に巻き込まれたりするお話です。 とりあえず高彬かこいいよ高彬...

NO IMAGE

「ダナーク魔法村はしあわせ日和 ただしい幻獣の飼い方」

響野 夏菜 裕龍 ながれ ダナーク村の警察署長に着任以来、休みも取らずに働きづめだったイズーはシーカーの勧めで休暇を取ることにした。「今日こそ、魔法とは関係のない一日を過ごす」と固く心に決めるものの、やっかいな魔法の騒動(ビー)は自分の方から近づいてきて…!? 「ダナーク魔法村...

NO IMAGE

「ダナーク魔法村はしあわせ日和 いとしのマリエラ」

響野 夏菜 裕龍 ながれ アガードの家にフランの娘・マリエラがやってきた。異常に彼女をもてなそうとするフランの態度や体調不良で寝込んでいるビーの事を「いつものことだ」と気にしない家人達の態度に違和感を覚えるイズーだが、翌日シーカーとベルが行方不明になってしまって…!? ダナーク...

NO IMAGE

「ウォーターソング」

竹岡 葉月 竹岡 美穂 惑星開発が進み、人々は宇宙に飛び出した。しかし、都市整備に失敗したこの惑星では濃酸の雨が降り、人々はスペーススーツを着込まなければ外に出られない。そんな都市で子供達は男女の微妙なバランスを保ちながら日々を過ごしていたが、地球から転校生がやってきて…!? ...

NO IMAGE

「ダナーク魔法村はしあわせ日和 ドラゴンが出たぞ!」

響野 夏菜 裕龍 ながれ 213年ぶりにドラゴンが現れたという報告が!?魔女長アガードからの依頼で、イズーはビーと共にドラゴンの調査をするハメに。調査に向かった国境で、二人は魔法使いの少年・ライと出会って、協力することに。何かと仲良さげなビーとライに複雑な思いを感じるイズーだが...

NO IMAGE

「少年のカケラ」

深谷 晶子 くさなぎ 俊祈 戦争で崩壊した後の世界。とある街を統率している少年・海は娼婦の少女・椿、記憶を無くし“石”を持たない少年・シロと3人でささやかに幸せ暮らしを送っていた。二人との暮らしに満足しながらも、なぜか彼らとの決別を予感するシロ。そんな時、都から役人達があらわれ...

NO IMAGE

「恋愛前夜?キレイなキス?」

深谷 晶子 くさなぎ 俊祈 高校生の月夜、チハル、光太郎、俊の4人の元に「キレイナモノサガシをしませんか?」というメールが届く。適当に授業に出て、適当に遊ぶ毎日に不満はないが、どこか物足りないものを感じていた4人はそのゲームに乗ってみることにするのだが… ついった経由で、挿絵が...

NO IMAGE

「グランドマスター! 総長はお嬢さま」

樹川 さとみ 松本 テマリ 宗教集団ミトラーダで島の警護をしていたハルセイデスは突然都に呼び出され、数十年ぶりに誕生した「姫総長様」率いる騎士団の団長として諸国巡礼の旅に付くよう命じられる。しかしこの姫総長・シアシーカがとんだ変わり者で、お付となった騎士団の面々も寄せ集めの変わ...

NO IMAGE

「ダナーク魔法村はしあわせ日和 ひみつの魔女集会」

響野 夏菜 裕龍 ながれ 今日は「冬始まりの日」。新しい冬服に身を包んだイズーは突撃魔女・ビーから今夜は外に出ないよう、念押しされる。なんでも男子禁制の「ひみつの魔女集会」が行われるらしい…。好奇心をそそられはするものの、もう「ま」のつく面倒ごとに巻き込まれるのはこりごりだ、と...

NO IMAGE

「ダナーク魔法村はしあわせ日和 都から来た警察署長」

響野 夏菜 裕龍 ながれ 優秀な潜入捜査官だったイズーはとある事件をきっかけに仕事が出来なくなり、警察署の署長として栄転…という名の左遷を受ける事に。自らの境遇に納得がいかないイズーだが、更に赴任したダナーク村は「田舎の」「平和な」「魔法使い達の村」で…!? 実に10年ぶりに、...

NO IMAGE

「ブラック・キャットIII キャスリング」

ブラック・キャットIII キャスリング 新井 素子 四位 広猫 山崎 博海 表紙だけ挿絵交代。確かに2巻までの表紙じゃ今のコバルトの方向性にそぐわないんだろうなあ。 遂にストーリーの核心部分に入ってきて、登場人物の役割も変わってきました。そして個人的にはどんどんヘタレになって...

NO IMAGE

「ブラック・キャットII ナイト・フォーク」

ブラック・キャット (2) 新井 素子 石関 詠子 山崎 博海 集英社 1985-09 by G-Tools ブラックキャットシリーズ第二段。 獲物が「とある超能力少年のPK」という非常に突飛な話。 でもこれ、正確に「盗んだ」って言えるのかなあ・・・ 自分の物にした訳ではないか...

NO IMAGE

「ブラック・キャットI」

ブラックキャット (1) 新井 素子 石関 詠子 山崎 博海 集英社 1984-01 by G-Tools 某ジャンプの萌え漫画ではないのであしからず(笑) 調べてみたらこのシリーズ、10年ぶりの新刊発行なんですよ。 通常の本も私が高校生時代に出た「チグリスとユーフラテス」...

NO IMAGE

「ブラック・キャットIV チェックメイト」

ブラック・キャットIV チェックメイト(上) 新井 素子 四位 広猫 山崎 博海 ブラック・キャットIV チェックメイト(下) 新井 素子 四位 広猫 山崎 博海 相変わらずキャラクターの破天荒っぷりが凄い。山崎ひろふみはもうシリーズ通してありえないということで決着つけるとし...