カテゴリー「GA文庫」の記事一覧 | 今日もだらだら、読書日記。

GA文庫一覧

並び替え: 新しい古い
NO IMAGE

小田 一文 「貴サークルは“救世主”に配置されました2」

ナイトとヒメ、二人のすれ違いと成長

100部販売を完売してちょっぴり燃え尽き症候群状態になっていたナイトは、ヒメからの原稿をやれという圧力を受けてスランプになってしまう。彼女から急かされていた新刊のネームが全く進まな...

続きを読む

NO IMAGE

小田 一文 「貴サークルは“救世主”に配置されました」

「弱小同人サークル」描写のリアリティが凄い

斜陽ジャンルマイナーカプ頒布1桁の弱小サークルがめちゃくちゃな努力したとしたって数ヶ月で100部は無理があるだろという一見トンデモな展開から、本人の努力だけでなく原作側の展開やサー...

続きを読む

NO IMAGE

西山 暁之亮 「パワー・アントワネット」

筋肉とかいて「フランス」と読む

マリー・アントワネットが処刑台から筋肉で無双してフランス革命をひっくり返す、史実if。細かい部分の粗は筋肉(パワー)でゴリ押ししていく感じが一発ネタ小説として大変楽しかったし、それ...

続きを読む

NO IMAGE

常盤くじら 「エリスの聖杯」

貴族社会の闇、怖い!

婚約者の浮気相手から身に覚えのない罪を着せられて糾弾され、絶対絶命の大ピンチになっていた子爵令嬢・コニーを救ったのは10年前に処刑されたはずの令嬢・スカーレット(の亡霊)だった。婚...

続きを読む

NO IMAGE

年中麦茶太郎 「脱サラした元勇者は手加減をやめてチート能力で金儲けすることにしました2」

セオドーラから自分に戦い方を教えた勇者エリザベートと似たマガツの話を聞き、彼女の故郷の島に赴いた雷輝。その島には、シズルのかつての友人であった少女が理事を務めるハンター養成校があり...

続きを読む

NO IMAGE

年中麦茶太郎 「脱サラした元勇者は手加減をやめてチート能力で金儲けすることにしました」

さすがです、お兄様(作品が違います)  かつて世界最強の勇者として世界を救った存在であり、頭よし、顔よし、性格よし、とおおよそ欠点の見当たらないパーフェクトすぎる元勇者・天堂...

続きを読む

NO IMAGE

望公太 「異世界テニス無双 テニスプレイヤーとかいう謎の男がちょっと強すぎるんですけど!」

 異世界ファンタジーの世界に召喚されてしまったのは普通の高校生。しかし彼は、インフレを繰り返して異能力バトルのレベルまで昇華されてしまった「高校テニス」の頂点を極めた男だった……と...

続きを読む

NO IMAGE

柚本 悠斗 「学園交渉人 法条真誠の華麗なる逆転劇」

 校内の揉め事を解決しているという先輩・法条に助けてもらった新入生・華織は、彼から高額な依頼料を請求され、借金を返すため法条の下僕…もとい助手をする羽目に。法条とともに様々な依頼に...

続きを読む

NO IMAGE

望 公太 「最強喰いのダークヒーロー 3」

 「祓魔祭」の学内予選を勝ち抜き、本戦出場前の息抜き回。「チームアギト」の面々の問題を双士郎がそれとなく解決していったり、逆にチームメイト達の視点からわかりづらい彼らの本音が透けて...

続きを読む

NO IMAGE

蝸牛 くも 「ゴブリンスレイヤー」

 かつてゴブリンの襲撃により家族を失い冒険者になった男、通称『ゴブリンスレイヤー』が、周到な下準備と強い執念を持って、獲物であり家族の仇でもあるゴブリン達をひたすら殺していく話。 ...

続きを読む

NO IMAGE

望公太 「最強喰いのダークヒーロー 2」

 「祓魔祭」の学内予選を勝ち進む傍ら、団体戦に向けてついに動き出したチーム阿木。期待の転校生のリザと序列一位のルイを擁するチームは注目を浴びる。そんな彼らのところに学園のアイドルに...

続きを読む

NO IMAGE

望公太 「最強喰いのダークヒーロー」

 ソードウォウの欧州覇者という鳴り物入りで聖海学園に入学した新入生・リザ。高校生世界大会「祓魔祭」の学内予選に出場した彼女は、初戦に学内最弱と揶揄される三年生・阿木双士郎に完全試合...

続きを読む

NO IMAGE

裕時 悠示 「踊る星降るレネシクル 5」

 三星会の叛乱により、多くの犠牲を出すはめになってしまったミカホシ市。レンヤ達を救うため、瑞貴・すまる・そしてなななの三人はそれぞれのルートで救出に向かう。しかし、その裏ではレネシ...

続きを読む

NO IMAGE

霜野おつかい 「魔王と姫と叡智(えっち)の書」

 絶大な魔力を持つのに世界征服の野望など微塵もなく、夢は「転職して愛する妻と小さな家で幸せな生活を送ること」……という、魔王らしくない魔王の元に(臣下が勝手に)攫われてきた姫君。自...

続きを読む

NO IMAGE

裕時 悠示 「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる6.5」

表紙の美少女……一体なにry  GA文庫マガジンで連載されていた中編とカオルのひみつに迫る書き下ろし短編を収録した番外編。パチレモンのカオルの回答がイケメンすぎて惚れました抱...

続きを読む

NO IMAGE

裕時 悠示 「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 6」

 ど、どうしようヒメメインの話なんだけど真涼さんが可愛すぎて生きるのが辛い……「偽彼氏」の話をヒメに聞かれてしまい、幸い他の面子にバラされることはなかったものの今度はヒメが奇行に走...

続きを読む

NO IMAGE

一之瀬 六樹 「男子高校生のハレルヤ!」

 名門女子校にまちがって入学してしまった真理(と書いて「しんり」と読む)。他の女装男子二人とともに来年度からの学園共学化を目指す為、PTAの反対派筆頭の娘を説得して来いと学園長から...

続きを読む

NO IMAGE

裕時 悠示 「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる5」

 幼なじみの告白から一気に甘修羅ハーレム状態からガチ修羅場の様相を呈してきたシリーズ第5巻。……あんな引きで終ったけど、中身は各ヒロインの1人1人に焦点を当てた短編集です。 ...

続きを読む

NO IMAGE

高木 幸一 「俺はまだ恋に落ちていない 2」

 詠羅に一目惚れしたという後輩に「彼女を紹介して」と頼まれてやむなく彼女とのデートの約束を仲介することになった赤井。詠羅と気まずい雰囲気になり、一人で悶々としていたところに恵衣美や...

続きを読む

NO IMAGE

高木 幸一 「俺はまだ恋に落ちていない」

 友人・田所の引越しを手伝わされた際に出会った、田所の双子の姉妹への「アタックけん」をもらってしまった赤井。それ以来なにかとふたりと出会う機会が増えたのだが、姉妹の仲が悪いのが物凄...

続きを読む

NO IMAGE

火海坂 猫 「彼と人喰いの日常」

 虐めを受けていた最中に自分に語りかけてきた謎の存在に誘われるまま、契約を結んでしまった十夜。それは人喰いの妖である『彼女』を使役できるかわりに、毎月1人ずつ殺しても良い人間を提示...

続きを読む

NO IMAGE

裕時 悠示 「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる4」

 鋭太伯母の提案で、夏休みを使って海に遊びに行く事になった『自演乙』の5人。冴子に彼氏彼女関係を疑われた鋭太と真涼はここぞとばかりに自分達のラブラブっぷりをアピールしようとするが…...

続きを読む

NO IMAGE

裕時 悠示 「踊る星降るレネシクル4」

「バカ野郎。カッコつけんじゃねえよ」 血まみれの頬をゆがめて、レンヤは笑う。 「いいじゃないか。これが俺の愛さ」 ま さ か の 親 友 回 。 いろいろ急展開すぎたけどな...

続きを読む

NO IMAGE

裕時 悠示 「踊る星降るレネシクル3」

 これまで割と最強キャラだった瑞貴の思わぬ姿が明らかになるシリーズ第3巻。  レンヤ達と出逢った記憶すらもなくした瑞貴が与えられた暖かい“夢”に逃げ込みそうになりながらもレン...

続きを読む

NO IMAGE

裕時 悠示 「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる3」

 修羅場要員追加までは予想の範囲だったけどまさかこんなキャラだとは思わなかったよ風紀委員……毎巻ごとにフラグを確率して修羅場要員が増えて行く話なのに、各ヒロインが既に初登場からフラ...

続きを読む

NO IMAGE

裕時 悠示 「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる2」

俺の彼女と元カノと幼なじみが修羅場すぎる! なん……だと……!?  アンチ恋愛を歌う主人公に『偽装彼女』の提案をしてきたクラスの美少女と幼なじみの2人にかこまれて三角関係なラブ...

続きを読む

NO IMAGE

裕時 悠示 「踊る星降るレネシクル2」

この作者の作品の「親友」ポジションなんでみんなほもなの? いやなんというか改めて思った。乾君良いほも。  すまると瑞貴で三角関係のままいくのかと思ったら順調にヒロインが増え...

続きを読む

NO IMAGE

裕時 悠示 「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる」

 とある「他人には話せない事情」からかなり強引にクラスでも有名な美人の真涼と付き合う羽目になってしまった。それを聞いた幼馴染の千和が対抗して自分も彼氏を作る、などと言い出す。真涼の...

続きを読む

NO IMAGE

白鳥 士郎 「のうりん」

 うーん、「なんらかの事情で笑顔を失った元アイドルに、農業を通して笑顔を取り戻して貰う」っていう物語の主軸そのものと、予想外にがっちりしてた農業ネタ(しかも「銀の匙」とかで一部話題...

続きを読む

NO IMAGE

裕時 悠示 「踊る星降るレネシクル」

過去の事件がトラウマとなり戦えなくなってしまった主人公が、かつての幼馴染を追いかけてやってきた街で落ちこぼれ少女の“師匠”を頼まれて……というお話。 傷つける事を恐れて戦いか...

続きを読む

NO IMAGE

迷宮街クロニクル3  夜明け前に闇深く

林 亮介 津雪 新年を迎えた迷宮街。迷宮探索事業団の後藤は冒険者たちに、とある商品スケッチを見せていた。第一層から第四層までを貫く縦穴に滑車を据え付け、ゴンドラを通すと言う計...

続きを読む

NO IMAGE

白鳥 士郎 「らじかるエレメンツ」

問題児揃いの「化学実験部」の面々が、部活存続のために見当違いな方向に奔走するドタバタ学園コメディ。長らく積んでましたが漸く手を出せたよー! 序盤はあっちこっちに行ったり来たり...

続きを読む

NO IMAGE

メイド刑事9

早見 裕司 はいむらきよたか いつになく取り乱した梶が海堂家にもたらしたのは、葵がかつて所属していた清瀬のレディースが何者かに襲われ、壊滅したという知らせだった…!その事件を...

続きを読む

NO IMAGE

迷宮街クロニクル2 散る花の残すもの

林 亮介 津雪 死亡率14%を誇りこの世で最も生と死を隔てる壁が薄いと言われる迷宮街も12月。そこに暮らす人々は様々な想いを抱きながら、年末のイベントを謳歌していた。そんな中...

続きを読む

NO IMAGE

おと×まほ7

白瀬 修 ヤス 彼方の前から姿を消したモエル。探しに行こうとする彼方だが、思わぬ人物からそれをモエル自身が望んでいないと告げられ、思い悩む。一方、事態を知った留真、依、いいん...

続きを読む

NO IMAGE

メイド刑事8

早見 裕司 はいむら きよたか 黒須姉妹の末っ子・善香から、宣戦布告とも取れる言葉とともに"狼女の連続殺人事件"という衝撃的な映像が映ったDVDが送られてきた。葵は事件の捜査...

続きを読む

NO IMAGE

ばけらの!2

杉井 光 赤人 「ばけらの!」の2巻でカラーイラストに水着が欲しい!という編集部側の欲望丸出しな提案により、沖縄旅行が企画されることに!ただし、参加できるのは5人まで。たった...

続きを読む

NO IMAGE

おと×まほ6

白瀬 修 ヤス 年の瀬も迫る12月。平穏な日常に身を委ねながら、彼方は相棒のモエルに元気が無いことを密かに案じていた。そんな中、此方は彼方&此方の誕生日に彼方のクラスの友人や...

続きを読む

NO IMAGE

林 亮介 「迷宮街クロニクル1 生還まで何マイル?」

現代を舞台に、日々迷宮にもぐっていく"普通の人々"の姿を描いた群像劇。「和風Wizardry純情派」というネット小説に加筆・修正を加えて書籍化されたものだそうです。 "エーテ...

続きを読む

NO IMAGE

ばけらの!

杉井 光 赤人 ライトノベル作家としてデビューした杉井ヒカルは授賞式中の男子トイレでケモミミ尻尾の少女と出くわす。それだけではなく、そのレーベルに執筆している作家の殆どは人間...

続きを読む

NO IMAGE

おと×まほ5

白瀬 修 ヤス 此方が請け負ったファッションモデルの代役として、明日野丈や委員長に連れられ都心のブティックに行くことになった彼方。そのブティックに向かう途中で彼方は思いもよらぬ人...

続きを読む

NO IMAGE

メイド刑事7

早見 裕司 はいむら きよたか 海堂から殺人事件の捜査の助手を依頼された葵。海堂は「翌朝までに、極秘裏に犯人を突き止めてほしい」という。さらに探偵役として送り込まれたのは海堂家の...

続きを読む

NO IMAGE

おと×まほ4

白瀬 修 ヤス 「ちょっ!?のぞきはまずいと思いますの!」 漸く戻ってきた母親・此方の提案で、魔法少女達全員で慰安旅行と称し温泉に行くことになった。温泉に入ってゆっくり疲れを癒す...

続きを読む

NO IMAGE

メイド刑事6

早見 裕司 はいむら きよたか 突然海堂のお屋敷に現れた男は、さくら夫人に料理対決を申し込んだ。彼は、両親が破滅したのはさくら夫人が過去に取ったとある行動が原因だと言うのだが…?...

続きを読む

NO IMAGE

おと×まほ3

白瀬 修 ヤス 彼方の通う学園で文化祭が行われた。いつも通りヘンタイだらけのクラスメイト達に悩まされつつ、いつの間にか依と留真まで巻き込んで、彼方のクラスの喫茶店は大盛況に終わる...

続きを読む

NO IMAGE

秋津島三 神ながら人ながら

鷹野 祐希 水上 カオリ 諏訪に居る佐唯の元に現れたのは、あの日殺されたはずの廣沢秋人だった。彼が生きていた事に喜ぶ佐唯だが、同時に言いようの無い違和感・不快感に襲われる。一方、...

続きを読む

NO IMAGE

メイド刑事5

早見 裕司 はいむら きよたか 「メイド刑事」として、海堂から申し付けられた仕事はとあるノンフィクション作家の身辺警護。母親が悪徳リフォーム業者に騙され、母の無念を晴らすためにそ...

続きを読む

NO IMAGE

おと×まほ2

白瀬 修 ヤス 母親と金色の猫・モエルから半ば強引に“魔法少女”をすることになってしまった少年・白姫彼方。今日もノイズと戦い、学校ではクラスメイト達に弄られる日々を送っていたのだ...

続きを読む

NO IMAGE

秋津島二 惑いし宿命の乙女

鷹野 祐希 水上 カオリ 託宣は「大物が動けば全てが動く」と告げた。恋人の仇を討つために、斎としての力が欲しい事に変わりはない…しかし、そんな理由で斎になってしまっていいのだろう...

続きを読む

NO IMAGE

おと×まほ

白瀬 修 ヤス 白姫彼方はどこからどうみても“美少女”にしか見えない男の子。少女にしか見えない程の若作りで、いつもハチャメチャな母親・此方に振り回され、どこか諦観する日々を送って...

続きを読む

NO IMAGE

秋津島 斎なる神のしもべ

鷹野 祐希 水上 カオリ 鹿島神古流道場に生まれ、武芸一筋で育った少女・佐唯に恋人が出来た。初めての恋に戸惑いながら、少しずつ距離を縮めていこうとする二人。ところがある日彼女の身...

続きを読む

NO IMAGE

メイド刑事 4

早見 裕司 はいむら きよたか 刑事事件がこの半年で1件も起きないという、奇跡の数字をはじき出した姉尾県。一見平和そうに見えるその街は県警の桜木本部長が権力と恐怖によって人々を支...

続きを読む

NO IMAGE

マルアークの種 片翼の記憶

細江 ひろみ みかき みかこ 幼い頃に兄が療養していたサナトリウムで事故に巻き込まれた秀人は最近、過去の悪夢に悩まされていた。偶然買った本で見かけた、そのサナトリウムへと続く山の...

続きを読む

NO IMAGE

メイド刑事3

早見 裕司 はいむら きよたか レディース時代の後輩、曜子から託された少女・ルカ。チームの中でもはねっかえりでもてあまされていた彼女はなんと、執事の朝倉さんの孫だった…!?さらに...

続きを読む

NO IMAGE

メイド刑事2

メイド刑事(デカ) 2 発売:2006.7発行:ソフトバンククリエイティブ早見 裕司 はいむら きよたか 「スケバン刑事+家政婦は見た+水戸黄門」な燃えるメイド小説第二段。 今回も...

続きを読む

NO IMAGE

メイド刑事

メイド刑事(デカ) 発売:2006.4発行:ソフトバンククリエイティブ早見 裕司 はいむら きよたか 色々なところで言われてて今更同じこと言うのもなんだけど 「スケバン刑事+家政婦...

続きを読む