角川ビーンズ文庫 | 今日もだらだら、読書日記。

角川ビーンズ文庫一覧

NO IMAGE

望月 もらん「王子はいつでもガチ勝負! はじまりは神剣、だろ?」

 不幸を呼ぶ王子として不遇な扱いを受けてきた王子・緋央は他国の王子と喧嘩沙汰になったのをきっかけに巫女見習いとして斎宮にぶちこまれることに。そっちでも巫女見習いの少女達から陰湿な苛めを受けたり、散々な目に遭っていたが……というお話。  和風で女装でファンタジーで……と、好き...

NO IMAGE

時田 とおる「俺の悪魔は色々たりない! 白の祓魔師と首だけ悪魔」

 ビーンズ文庫の新人さん。あらすじからどうみてもドS俺様×男前男子のにおいをかぎつけましたので思わず!!ひょんなことから首だけの状態で封印されていた大悪魔・サブナクを復活させてしまった少年が契約で悪魔の力を使い、サブナクの首から下を捜したりするお話。  主人公のイトと大悪魔...

NO IMAGE

雪乃 紗衣「彩雲国物語 紫闇の玉座(下)」

「彩雲国物語」シリーズ、完結編。最期の一日を残して眠りについた秀麗。一方、劉輝は旺季との戦いを避けるために紫州を落ち延びて……というお話。 シリーズ中盤以降はその優柔不断さにヤキモキさせられる事も多かった劉輝ですが最後に来て大きく成長した姿が眩しかったです。その優しさは失わ...

NO IMAGE

雪乃 紗衣「彩雲国物語 紫闇の玉座(上)」

ずっと縹家のターン!!!!! 秀麗の大活躍も凄かったし旺季とか紅州牧コンビとか色々なキャラクターの見せ場が多かった巻だけど、最初から最後までどこまでも瑠花姫&羽羽様に持って行かれっぱなしだった気がするシリーズ最終巻前半戦。 「家を守る」という自らの作った柵から解き放たれた...

NO IMAGE

栗原 ちひろ「オペラ・エテルニタ 世界は永遠を歌う」

『魔物』によって故郷を喪い自らも魔物の呪いを受けた青年・カナギは故郷を救う為、自らの命の為に呪いの特効薬を作る為万病に効く「命の花」を求めて旅をしていた。その途中で、うさんくさい詩人と出会って行動を共にする羽目になるのだが、暗殺者の少女・ミリアンから命を狙われて……というお話。ビ...

NO IMAGE

雪乃 紗衣「彩雲国物語 蒼き迷宮の巫女」

迫り来る蝗害の脅威に対して、縹家では秀麗が、王宮では旺季一派が大活躍。……前巻から引き続き、劉輝達の空気具合やばい。ストーリーもクライマックス目前だっていうのに、これでいいのか。唯一、楸瑛が結構出張ってましたがこの活躍も本線とは外れた部分というイメージが強かったなあ…… と...

NO IMAGE

清家 未森「身代わり伯爵の挑戦」

シリーズ第三巻は大掛かりな「身代わり」はなしで王宮の騒動にミレーユが巻き込まれて暫く王宮に留まる事となり、リヒャルトとの関係で悶々としたりするお話。個人的に、フレッドが好きというのもあるけど、「身代わり」はこういうピンポイントな使われ方の方が好きだなあ。既に真相が身近な人の殆どに...

NO IMAGE

清家 未森「身代わり伯爵の結婚」

ひょんなことから伯爵である兄・フレッドの身代わり役を務める羽目になった庶民の娘・ミレーヌが繰り広げる王宮ロマンス第二巻。今回は、再び代役を務める事になった彼女が兄の結婚話やら肝試しやらに振り回されるお話。 キャラクターが増えて、横文字苦手な私には時々人物が判らなくなる事も多...

NO IMAGE

喬林 知「後はマのつく石の壁!」

「刑務所」編(?)完結編。 やっぱり2?3冊くらいで1まとまりになってるとちょうどよい気がします、このシリーズ。 大体いつも通りのまるマなんだけど、「禁忌の箱」の鍵やらなんか半端な復活らしきものを遂げた眞王など、不穏な雰囲気漂いまくり。有利の方もなんだか異変が……というこ...

NO IMAGE

雪乃 紗衣「彩雲国物語 黄粱の夢」

読み飛ばしていたので順番左右しますが最新刊から1冊戻り。静蘭と燕青が「殺刃賊」を潰した時のお話をメインに邵可&薔薇姫の出会いを収録した番外編集。 静蘭と燕青に暗い過去があるのはなんとなくこれまでも幾度となく示唆されてましたが、予想以上に重たい展開にびっくりしました。特に静蘭...

NO IMAGE

雪乃 紗衣「彩雲国物語 暗き黄昏の宮」

劉輝株大暴落(ストップ安/最安値絶賛更新中)の巻き すでに読了済の人たちから噂には聞いてましたが、もうなんというか、秀麗や他の人の頑張りを片っ端から台無しにしていく劉輝がマジヘタレすぎる……もちろん、敵となる人たちがあまりにも一枚上手で…というのはあるのだけど、もう少ししっ...

NO IMAGE

清家 未森「身代わり伯爵の冒険」

ついったーで「鈍感×鈍感とか、天然×天然とか、両思いなのに進展しなくていつまでももどかしい関係なカップリングの話が読みたい!」と叫んだらオススメされたので手にとってみました。きっぷのいい町娘・ミレーユが父方に引き取られた双子の兄の身代わりとして男装し、陰謀渦巻く王宮に潜り込む…と...

NO IMAGE

「前はマのつく鉄格子!」

喬林 知 松本 テマリ 聖砂国からの帰路、村田と共に海に投げ出され、渦に引きこまれてしまった渋谷有利。いつもの地球への帰還コースか…と思いきや魚と共に網にかかって、追い掛けてきたグウェンダルともども漂流(?)するハメに。一方、残されたヴォルフラムやギュンター達の間にも異変が...

NO IMAGE

「彩雲国物語 黒蝶は檻にとらわれる」

雪乃 紗衣 由羅 カイリ 吏部尚書・紅黎深が解任され、吏部侍郎・李絳攸の処分を決める御史大獄が開かれた。官吏潰しと異名を取る清雅と渡り合い、辛くも御史大獄を乗り切った秀麗だが、今度は黎深の解任を不服とする紅家の官吏が一斉に出仕を拒否、王都の経済にも圧力をかけられてしまう。秀...

NO IMAGE

「眞マ国より愛をこめて」

喬林 知 松本 テマリ 危険を顧みず、“箱”の力を使って異世界へのトリップを敢行しようとする村田。ところが途中で他の力に介入され、見知らぬ…しかし、彼の魂が知っている男・眞王の魂の元に引き寄せられてしまう。彼の口から語られる、眞王と大賢者の馴れ初めとは…!? 短編集第五弾……と...

NO IMAGE

「故郷へマのつく舵をとれ!」

喬林 知 松本 テマリ 合流を果たしたユーリ達の前に死者の軍団を引き連れて現れたのは、聖砂国皇帝のイェルシーと死んだ筈のヨザックだった。傷ついた村田を人質に取った彼らは、サラレギー、ユーリとの身柄交換を迫る。進退窮まったユーリはある決断を下し… 後書きで著者本人が「終わるとは思...

NO IMAGE

「彩雲国物語 黎明に琥珀はきらめく」

雪乃 紗衣 由羅 カイリ 秀麗達が藍州に出向いている間に吏部の調査を進めていた清雅は、絳攸を投獄してしまう。師と慕う絳攸を救うため、調査と御史台で開かれる御史大獄での弁護を申し出る秀麗だが、上司である葵皇殻は意味深な言葉を彼女に突きつける。更に、縹家の策略が絳攸を襲い… 秀麗の...

NO IMAGE

「少年伯爵は月下に奏でる」

流 星香 おおきぼん太 レオニールと血の契約を結び、“二人で一つ”の吸血鬼となったベルナルド伯爵。一行は化け物達の襲撃を避けながら街の外にある修道院に身を寄せていた。一方、ベルナルドのいなくなった伯爵邸では彼の双子の弟がベルナルドの身代わりとして据えられる。影武者として育てられ...

NO IMAGE

「砂はマのつく途の先!」

喬林 知 松本 テマリ ひと悶着あったもののなんとかコンラッドやヴォルフラムと合流した有利は聖砂国を移動する途中、水を求めてとあるオアシスに立ち寄る。そこでは「水」を巡って諍いが起こっており… 祝・1年半ぶりの本編新刊!!……なのは嬉しいけど、悲しいくらいに「次回への繋ぎ」でし...

NO IMAGE

「彩雲国物語 隣の百合は白」

雪乃 紗衣 由羅 カイリ 年末に士気が下がる左右羽軍の面々を盛り上げるため、武術大会が催されることになった。優勝者は宮廷一の色男・櫂瑜様の恋愛指南が受けられると聞いて左右羽軍以外の部署の官吏達や御馴染みの面々までが飛び入り参加して…!? 他、邵可が黒狼を継ぐきっかけとなった話、...

NO IMAGE

「その宿命は星に訊け 岐伯春秋」

北条 風奈 櫻 ゆり 炎帝・神農氏を主君と仰ぐ薬師・岐伯は帝の命令により北部を収める帝の異父弟・軒轅氏に仕えることになる。様々な出会いを経て北部の飢饉から人々を救おうとする岐伯だが、兄へ劣等感を抱く軒轅氏と神農氏の間で戦争が起きて… 封神演義時代以前の中国を舞台にした中華ロマン...

NO IMAGE

「彩雲国物語 白虹は天をめざす」

雪乃 紗衣 由羅 カイリ 「花」を返上して藍州へ帰ってしまった楸瑛を取り戻すため、迷いを抱えたまま十三姫と共に藍州へ向かった劉輝。秀麗は監察御史として、劉輝を連れ戻すため蘇芳と燕青を連れて藍州に向かう。しかし藍州では縹家が、王不在の王都では劉輝を良く思わない貴族派が暗躍し始め…...

NO IMAGE

「少年伯爵は月夜に目覚める」

流 星香 おおきぼん太 若いながらも気丈で良い領主であったベルナルド伯爵。王子の誕生日会に出席した彼は猟銃の誤射で瀕死の重傷を負ってしまう。領民のためにも死ぬわけには行かない―と命を取り留めたベルナルドだったが、その身体は吸血鬼へと成果ててしまう。一方、王都に現れる怪物を退治す...

NO IMAGE

「彩雲国物語 青嵐にゆれる月草」

雪乃 紗衣 由羅 カイリ 御史台で働き始めたものの、意地悪な同僚・陸清雅に事あるごとに嫌味を言われ、日々自宅で食材相手に鬱憤を晴らす毎日。そんな秀麗と清雅の元に後宮に上がる予定の藍家の姫・十三姫の身代わりとなって暗殺計画の背後関係を探れという大きな仕事が飛び込む。複雑な思いをよ...

NO IMAGE

「今日からマ王!?」

喬林 知 松本 テマリ 先人曰く、「親は子供に疎まれないのは、中学に上がるまでの十数年に過ぎない」という。ならばせめて疎まれるようになる前にグレタと沢山思い出を作っておこう!と親子ミュージカルを決行したユーリ達。その夜、親子ミュージカルに触発されてグレタの部屋に忍び込んだという...

NO IMAGE

「箱はマのつく水の底!」

喬林 知 松本 テマリ コンラッドとはぐれ、ヨザックを失い、サラレギーと二人きりでいわくつきの地下道を行くユーリ。精神的なショックからか視力を失ったユーリをサラレギーは更に追いつめようとする。その頃勝利達と意見を違えた村田は単身で異世界に渡る為行動を開始して…!? 遂にコメディ...

NO IMAGE

「宝はマのつく土の中!」

喬林 知 松本 テマリ 小シマロン国王サラレギーの手酷い裏切りを受け、命からがら逃げ出したユーリたちを助けたのは「ベネラ」と名乗る老婆?禁忌の箱を空け、こちらの世界に飛ばされたヘイゼル・グレイブスだった。地下の反抗組織に匿われた一行はシマロンで知り合った神族の双子・フレディとジ...

NO IMAGE

「やがてマのつく歌になる!」

喬林 知 松本 テマリ 聖砂国に向かう船の中で、亡命して送り返されそうとしている難民達を発見したユーリ。なんとかして彼らを助けようとするユーリは、一世一代の大芝居を演じることに。一方、ひょんなことから4つの“禁忌の箱”のうちの1つが聖砂国にあることが発覚して…。聖砂国でコンラッ...

NO IMAGE

「これがマのつく第一歩!」

喬林 知 松本 テマリ 出航直前に起こったテロのお陰で、ヴォルフラムやギュンター達と離れ離れになってしまったユーリ。貨物船でシマロンの若き王・サラレギー、大シマロンからの使者・コンラッド、そしてヨザックという微妙なメンツで神族の住まう国、聖砂国を目指すことになるが…。一方、いつ...

NO IMAGE

「息子はマのつく自由業!?」

喬林 知 松本 テマリ 若き日の美子をナンパした渋谷勝馬は、2回めのデートで衝撃的な事を言った。 「やー、実は俺、魔族なんだわ」 夫は魔族、下の息子は生まれる前から異世界の次期魔王様!?―でも、ゆーちゃんに本当に“魔王”なんて務まるのかしら?渋谷ファミリーのエピソードを収録した...

NO IMAGE

「めざせマのつく海の果て!」

喬林 知 松本 テマリ 様々な気がかりを残したまま日本に戻ってしまったユーリはここのところ欝々とした日々を送っていた。そんな中、遂にムラケンの学校のプールから眞魔国に戻る事が出来たのだが、眞魔国ではまたもや重大な外交問題が持ち上がっていた。事の真偽を確かめるため外交特使として小...

NO IMAGE

「お嬢様とは仮の姿!」

喬林 知 松本 テマリ エイプリル・グレイブス?アメリカの大富豪のお嬢様?とは仮の姿。その正体は美術品をあるべき場所に返したり、悪人に利用されないよう葬る、誇り高きトレジャーハンター!彼女はある時、亡き祖母が護り続けた禁忌の箱の1つ“鏡の水底”をナチス・ドイツから奪還してほしい...

NO IMAGE

「地にはマのつく星が降る!」

喬林 知 松本 テマリ 災厄を呼ぶ箱・「風の終わり」を取り戻す為に参戦した天下一武道会(略してテンカブ)決勝戦、シマロン側の戦士として現れたのは行方しれずの“あの人”…。あまりの事態に動揺する一行だが、決勝戦でピンチに陥ったユーリが法力の強い武道会会場で強引に魔王としての力を引...

NO IMAGE

「天にマのつく雪が舞う!」

喬林 知 松本 テマリ シマロンに渡った災厄を呼ぶ“箱”「風の終わり」を取り戻す為にカロリア代表としてシマロン領内で行われる天下一武道会(略してテンカブ)に出場することになったユーリ達御一行。様々な障害を乗り越え、何とか決勝戦に進出するが、最終戦でユーリの対戦相手として待ってい...

NO IMAGE

「いつかマのつく夕暮れに!」

喬林 知 松本 テマリ 手違いで眞魔国を敵対視しているシマロン国のど真ん中に、クラスメイトの村田と流れ着いてしまった有利。元の世界に帰る手がかりを得ようと訪れた小シマロンのカロリア領主の屋敷で捕まって監禁されて…更に本国である大シマロン国へと連れて行かれそうになるが、シマロン国...

NO IMAGE

「きっとマのつく陽が昇る!」

喬林 知 松本 テマリ 夏休み、村田に誘われてやってきた海の家でのバイト中にまたまた眞魔国に呼ばれてしまった渋谷有利。ところがどうも様子がおかしい。着いた途端に刺客に襲われ、コンラッドやギュンターに庇われ、命からがら元の世界に強制送還されるのだが、着いた先は何故か敵国ど真ん中で...

NO IMAGE

「閣下とマのつくトサ日記!?」

喬林 知 松本 テマリ 美形揃いの魔族の中でも抜群の美形、しかしてその弱点はあまりにも“陛下LOVE”な事!?近頃、愛がすっかり暴走気味な王佐・ギュンターが妄想にまかせて書いた通称「陛下ラブラブ日記」がクチコミで広まり、遂には書籍として出版したいと編集者までやってきた!?ギュン...

NO IMAGE

「明日はマのつく風が吹く!」

喬林 知 松本 テマリ いつもなら事件を解決すれば元の世界に戻れるのに、眞魔国から帰れなくなったユーリ。そんな彼の元に“現魔王のご落胤”と名乗る少女・グレタが現れる。彼女に暗殺されそうになり、足を痛めたユーリはグレタを連れてコンラッド(と勝手についてきたヴォルフラム)と温泉街に...

NO IMAGE

「今夜はマのつく大脱走!」

喬林 知 松本 テマリ 友人・村田健の失恋記念(?)にシーワールドにやってきた有利はイルカショーの最中に再び眞魔国へ召喚されてしまう。ニセ魔王が処刑されそうになっているという話を聞いて処刑を止めに向かうのだが、その旅路の途中コンラッド達とはぐれてしまい、挙句自分の事を嫌っている...

NO IMAGE

「今度はマのつく最終兵器!」

喬林 知 松本 テマリ ひょんなことから異世界・眞魔国の魔王に祭り上げられてしまったごく普通(?)の高校生・渋谷有利。再び召喚された眞魔国では戦争の話が持ち上がっていた。小市民的正義感からなんとか戦争を止めたい有利は、魔王のみが持つことを許されるという魔剣「モルギフ」を求めて旅...

NO IMAGE

「彩雲国物語 緑風は刃のごとく」

雪乃 紗衣 由羅 カイリ 1ヶ月以内に何の働きも無かった冗官達を一斉解雇せよ― 突如下された命令に驚きを隠せない秀麗。早速どこかの部署に使ってもらおうと奔走…しなければならないのだが、何故か成り行きで他のボンボン冗官達の面倒を見る羽目になってしまい…!? 秀麗の持ち味である“人...

NO IMAGE

「彩雲国物語 紅梅は夜に香る」

雪乃 紗衣 由羅 カイリ 茶州の一件で州牧の地位を剥奪され、仕事のない「冗官」として王都に戻ってきた秀麗。謹慎中の彼女の前に、金色のタヌキを持った貴族の青年が現れる。やる気の無さそうな彼の口から出たのは、なんと秀麗への結婚の申し込みで…!? 後書きにもありましたが、表紙の秀麗&...

NO IMAGE

「彩雲国物語 藍より出でて青」

雪乃 紗衣 由羅 カイリ もうすぐ夢にまで見た会試!…なのに、王都に転がり込んできた藍家のぼっちゃま、藍龍蓮に振り回されてばかりの秀麗たち。秀麗の家でご馳走になることになった龍蓮は手土産を手に入れようとするが…!?(「王都上陸!龍蓮台風」) 会試直前の藍龍蓮と秀麗達、州牧就任直...

NO IMAGE

「彩雲国物語 光降る碧の大地」

雪乃 紗衣 由羅 カイリ 医者を伴い、茶州へ舞い戻る秀麗。しかし住民達は“邪仙教”が広めた噂を信じ込み、奇病が秀麗の所為だと冷たい目を向ける。更に、石榮村へ向かった影月は邪仙教に捕らえられてしまい…!? 影月編完結。メインキャラクター達も精一杯頑張ったと思うけど、それ以上に...

NO IMAGE

「彩雲国物語 欠けゆく白銀の砂時計」

雪乃 紗衣 由羅 カイリ 新年の朝賀のため、貴陽に戻った秀麗。茶州復興の為に影月とまとめたアイデアを実現する為に各部署との交渉を行う彼女だが、計画を実行するには秀麗の登用に最後まで反対していた工部が立ちふさがる。また同時に、彼女の元には大量のお見合い話が舞い込んできて…? とり...

NO IMAGE

「彩雲国物語 心は藍よりも深く」

雪乃 紗衣 由羅 カイリ 新年。朝賀のため貴陽に戻った秀麗は影月と二人でまとめた懸案を実現させるべく、連日奮闘していた。しかし、そんな彼女の元に茶州でとある奇病が流行っているという報告が舞い込む。同時に現れた謎の新興宗教の教主“千夜”は秀麗の茶州州牧就任が奇病の原因だと人々を煽...

NO IMAGE

「彩雲国物語 朱にまじわれば紅」

雪乃 紗衣 由羅 カイリ 暇を持て余していた絳攸と楸瑛は書庫に現れるというオバケ退治をしようと画策するが…?! 秀麗が後宮にあがる少し前に起こった事件と 国試に纏わる短編の全3編+αを収録。 なんていうか、紅一家大爆発の回ですね(笑)初登場の秀麗のお母さんの漢らしさにニヤニヤ...

NO IMAGE

「彩雲国物語 漆黒の月の宴」

雪乃 紗衣 由羅 カイリ 指定された期間内に州都に入らないと官吏としての資格を奪われてしまう秀麗と影月だが、茶氏の妨害工作は激しさを増していく。茶朔洵の誘いに乗り、敢えて火中に飛び込む秀麗。 また、茶家の中では茶家当主の跡目を巡る争いが激化しつつあった。 春姫・英姫の女傑コンビ...

NO IMAGE

「彩雲国物語 想いは遥かなる茶都へ」

雪乃 紗衣 由羅 カイリ 新しい茶州州牧として任ぜられ、茶州へと向かう秀麗と影月達。しかし秀麗のような新州牧の存在を良く思わない茶氏の追っ手が彼女達を襲う。秀麗は仲間と離され、たった一人で旅を続ける羽目になるが…!? 静蘭と燕青の過去話に萌え死にそう。 穏やかキャラの血な...

NO IMAGE

「彩雲国物語 花は紫宮に咲く」

雪乃 紗衣 由羅 カイリ 憧れの国試に見事三位の成績で合格し、初の女性官吏となった秀麗。しかし官吏となった彼女を待っていたのは今まで仲良くしてくれていた人々たちのよそよそしい態度や、“新人研修”という名の過酷な苛めの日々…!それでも挫ける事無く、必死に頑張る秀麗だがその裏では彼...

NO IMAGE

「彩雲国物語 黄金の約束」

雪乃 紗衣 由羅 カイリ 街に戻り、再び父親や静蘭と3人で慎ましやかな生活を送っていた秀麗の元に、臨時の外朝での下働きの依頼が舞い込む。聞けば、今年の猛暑で殆どの文官が倒れてしまい、特に戸部の人手不足が申告らしい。男装して侍童の姿になり戸部の臨時下働きを始めた秀麗だが、上司であ...

NO IMAGE

「彩雲国物語 はじまりの風は紅く」

雪乃 紗衣 由羅 カイリ 紅秀麗は彩雲国でもトップクラスの大貴族の血を引く正統なお姫様…でも家は超貧乏で色々なバイトをしながら必死に食いつなぐ日々。そこに、高額報酬とともにあるお仕事がマイコンで来る。それは男色で昏君(バカ殿)と名高い国王の根性をたたきなおすため、貴妃として高後...

NO IMAGE

「今日からマのつく自由業!」

喬林 知 松本 テマリ ごく普通の男子高校生・渋谷有利はクラスメイトが苛められているのを止めに入ろうとして、逆に女子トイレの便器に頭を突っ込まれてしまう。ところがその便器に頭から吸い込まれたとおもったら、便器の先は異世界で、しかも「貴方は魔王です」なんて言われてしまい…!? 多...