声で魅せてよベイビー | 今日もだらだら、読書日記。

声で魅せてよベイビー

[著]木本 雅彦 [絵]ヤス

尊敬するハッカー仲間のおっちゃんが同人誌即売会でOSについての本を出すというのでオタクの波をかきわけ、ボーイズラブのブースまで買いにいった広野は、そこで“腐女子”で“声優の卵”の姫野沙奈歌と出会う。孤高なハッカーを自称する広野はひょんなことから彼女とつきあっているというエチュードを演じる羽目になり、しかし同時に沙奈歌に惹かれていって…!?

イマドキのオタクである腐女子少女と良くも悪くも古きよき時代のオタクであるハッカー少年がお互いの夢や好きな事をやりながらも互いに惹かれていく物語。

なんとなく仲間が欲しくて声優の卵をやってる沙奈歌と、小さい頃からハックやプログラミングが好きで頑張ってる広野の、お互いのスタンスの違いが同じオタクとしてなかなか面白かったです。目的を共有する為に誰かとつるむこともあるけど、最終的には一人で戦う事を是とする広野のような“男のオタク”と、確かにオタクでは有るんだけど根底には仲間と自分の好きな物を共有したくてオタク活動をし、馴れ合い…というか仲間意識の強い“女のオタク”の在り方の違いが上手く表現されていて、オタク小説としても中々興味深く読めます。

性別だけで図れるものではないですが、結構この辺って性別的精神的な違いだと思います。確かに、自分の夢に向かって突き進んでいる女のオタクも多いとは思うけど、同時に仲間がほしくて真面目に漫画が描きたいわけでもないのに漫研に入ったり、某専門学校や声優養成学校に行っちゃう腐女子オタクは多いと思うんですよね…自分も似たような経緯で大学の漫研に入ったりしてましたが(笑)

とはいってもこのストーリーのキモはそんな自意識の違う二人が惹かれあっていく、ラブコメ要素。すれ違う場面ではどちらの気持ちもわからなくなくてハラハラしたり、素直になれない二人にヤキモキしたり…とストーリーに物凄い引き込まれます。同じオタクであっても考え方は180度違う二人が、お互いに良い影響を及ぼしあって惹かれていく過程が凄くツボです。

ただこの小説、広野側の行動や二人の心理描写は物凄く上手いのですが、沙奈歌の「腐女子」という設定を全く生かせてない。ぶっちゃけ一人の腐女子として沙奈歌の行動には熱くツッコミたい部分が多々あります。

特に出会いの場面。
広野に直接「受」か「攻」か聞いてどうする!!
腐女子っていうものは相手に了解取らずに
広野とオッサンとの関係を邪推するのが常道ってものなんだろう!!!

従って本当の腐女子なら最初のセリフは

「レイさんとはどういうご関係ですか」

だ!!

作者さんは“イマドキの女オタク”の行動原理については知っていても“腐女子”については近頃のひん曲がった報道で得た程度の知識しか無かっただろうことが微妙に伺えて、個人的にはそこだけは不満。正直沙奈歌はBL好きなんて設定ない方が良かったと思うんだけどなあ…沙奈歌の語る未知の世界に翻弄される広野の姿を想像していたので、非常に裏切られた気分です。つか「女オタク=BL好き」と勘違いされているならそれは大きな間違いですよ!

逆に広野の言動は物凄くそのテのオタクっぽい。
返事を「Y」「N」で返しちゃうあたりなんか、本当にそういうオタクが居そうだ。

評判が良ければ続編もでるみたいだし、こういう切り口のオタク系ラブコメは中々ないと思うので是非続編を読みたいです。出来ればその際はもうちょっと作者さんに腐女子の生態を勉強していただくか、BL好きという設定自体を無かったことにして戴きたいのですが。

コメント

  1. 和泉うらら様

     はじめまして、アニメ・マンガ・ライトノベルのレビューを検索するサイト
    アニマライトを運営する高橋と申します。
    (アニマライト URL http:/:www.anima-light.jp/ )

     このたび、貴サイト「今日もだらだら、読書日記。」を訪問し、ライトノベルを
    中心としたレビューの充実ぶりに目をひかれました。
     もしよろしければ相互リンクをお願いできないでしょうか。

     取り急ぎなのですが、こちら側で貴サイト紹介ページを用意させていただきました。
    https://www.anima-light.jp/?PAGE=reviewer_info&SRC_ID=11

     現在、当サイトでは取り扱い作品数700強、検索可能レビュー数は1000強、定期巡回サイト数は
    約250です。今後、データを充実させアクセス数を向上させてゆく予定です。

     お忙しい中恐縮ではありますが、相互リンクについてご検討頂けると幸いです。
     
     サイト紹介文の変更などご希望がありましたら、お気軽にお伝え下さい。
     support@anima-light.jp
     
     それではどうかよろしくお願い申し上げます。

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
    ANIMA?LIGHT
    URL : https://www.anima-light.jp/
    EMAIL : support@anima-light.jp
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  2. ラノベなPSP より:

    ハッカーと腐女子と黒玉と【声で魅せてよベイビー】

    なにやら昨日のレビューとタイトルがやたら似てますが、気にせんでください。

    [https://www.bk1.co.jp/product/2744649/p-holyknight1146 声で魅せてよベイビー]

    声優志望で自称『腐女子』なヒロイン・沙奈歌と、自称『孤高のハッカー』な高校生・広野という、メインキャラが'''やたら濃い'''組み合わせなので、どんなに'''濃い恋物語'''(こいこい...

  3. 極楽トンボ より:

    >BL好き
    なるほど、いえ私も最近会ってないものの一人熱烈な腐女子の知り合いがいたのである程度はその言動に想像がつくのですが、第一声はそれですか(笑)

    こういうのはできたら知り合い、もしくは知り合いの知り合いを頼って、考証をしてもらったほうがいいかもしれませんね。わりと身近なだけに情報が間違っていた時のがっかり感も大きいですから。

  4. hobo_king より:

    >広野とオッサンとの関係を邪推するのが常道ってものなんだろう!!!
    >従って本当の腐女子なら最初のセリフは
    >「レイさんとはどういうご関係ですか」
    >だ!!

    ・・・熱いっ!この意見は濃い!
    男の私には分からない世界ではありますが、熱いですね!
    リアルで腐女子との付き合いのない私には理解しがたい世界ではありますがっ・・・!

  5. うらら より:

    >高橋様
    相互リンクのお誘いありがとうございます。
    まだざっとしか目を通していないのですが、オンラインブックマークの大規模特化版のようなサイトという感じなのでしょうか。
    相互リンクの方は検討させていただきますね。
    わざわざご報告ありがとうございました^^

    >極楽トンボさん
    腐女子によっても色々な人がいらっしゃるので、
    実際こういう発言をする方も居るのかもしれないですが…
    あまり初対面ではこういう発言はしないかなーという印象で。

    「腐女子」という題材自体、最近急に着目されたものなのでなかなか取り扱いが難しいというのはあるかもしれません。特に男性には理解し辛い世界だと思いますし…ちょっと友人達にこの部分だけでも読ませてどう思うかリサーチしてみたくなりました(笑)

    >hobo_kingさん
    あまり腐女子でこういう本のレビューをする人も見かけないので、
    敢えて思いっきり腐女子視点でレビューしてみましたw

    いえ、本当に腐女子の皆さんがこれを読んで広野とオッサンの関係を邪推するかどうかは保障できませんが…!

  6. ラノベ365日 より:

    声で魅せてよベイビー/木本雅彦

    声で魅せてよベイビー木本 雅彦 ヤス エンターブレイン 2007-01-29by G-Tools 【“孤高のハッカー”を名乗る高校生・広野の前に自称“腐女子”の声優志望少女・沙奈歌が現われ、しかも広野は、成り行きで彼女の恋の“エチュード”の相手をすることに!】 「沙奈歌の声が好き..

  7. [書評][木元雅彦][声で魅せてよベイビー][恋愛][シリアス][★★★★]声で魅せてよベイビー

    声で魅せてよベイビー 作者: 木本雅彦, ヤス 出版社/メーカー: エンターブレイン メディア: 文庫 実にストレートな恋愛ものでしたね。 ストーリー 声優志望のヒロインと、ハッカーの主人公が、ある理由を元に「仮免」的につきあいだして、そして「免許取得」と至る訳ですが

  8. 声で魅せてよベイビー

    声で魅せてよベイビーposted with 簡単リンクくん at 2007. 2.13木本 雅彦著エンターブレイン (2007.2)通常1-3週間以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る 一風変わった恋愛物でなかなか楽しめました。 特に主人公の広野が一本芯の通った人物で好印象。 ..

  9. 声で魅せてよベイビー 感想

    声で魅せてよベイビー木本 雅彦 ヤス エンターブレイン
    “孤高のハッカー”を名乗る高校生・広野は、尊敬する “おっちゃん”のOSマニュアルを入手するため、同人誌即売会に乗り込んだ。場内の熱気に圧倒されつつも何とか目的むa.jp/tb/33555100

    ちょいヲタ?バスタア日記 より:

    声で魅せてよベイビー

    声で魅せてよベイビー木本 雅彦 (2007/01/29)エンターブレインこの商品の詳細を見る

    “孤高のハッカー”を名乗る高校生・広野は、尊敬する“おっちゃん”のOSマニュアルを入手するため、同人誌即売会に乗り込んだ。