タグ「ひめぱら」を含む記事 | 今日もだらだら、読書日記。

ひめぱら一覧

並び替え: 新しい古い
NO IMAGE

H+P(1) —ひめぱら—

風見 周 ひなた 睦月 魔法の力で諸外国の脅威から守られていたトレクワーズ王国は未曽有の危機にあった。病に倒れた女王の位を5人娘たちが継ぎ、王国の危機を救うためには強い魔力を持つ...

続きを読む

NO IMAGE

H+P(2) —ひめぱら—

風見 周 ひなた 睦月 次代のお世継ぎを作るため、5人のお姫様たちの“王仕さま”として異世界に召喚された神来恭太郎。しかし、いまどき珍しいほどのカタブツである彼はどんな...

続きを読む

NO IMAGE

H+P(3) —ひめぱら—

風見 周 ひなた 睦月 姉妹の中で自分だけ魔力が低いことを気に病む第四王女・アルト。姉達や妹や恭太郎達と一緒に赴いたリゾート地で「誘惑の聖杯」を手に入れていた彼女は、とある出...

続きを読む

NO IMAGE

H+P(4) —ひめぱら—

風見 周 ひなた 睦月 未だお姫様に手を出そうともしない恭太郎に業を煮やしたピコルは情に厚い彼の性格を利用し、一計を企てる。それは「お姫様達5人の寝室に忍び込み、理由を明かさ...

続きを読む

NO IMAGE

風見 周 「H+P(5) —ひめぱら—」

宿敵・カルタギア帝国との講和を受けて攫われていた2000人の王仕様たちが変換されることとなり、その際に本来他の国の人間である恭太郎は後宮を追われる…という話になり、その話を聞かされ...

続きを読む

NO IMAGE

風見 周 「H+P(6) —ひめぱら—」

「魔女っ子の刑」をちゃんと外さず挿絵にしてくれてありがとうございます(挨拶) というわけで、表紙的にトレクワーズの王女たちも一周したところで満を持してカルタギア帝国編……とい...

続きを読む

NO IMAGE

風見 周 「H+P(7) —ひめぱら—」

回想形式で語られる短編集………だと……!? 今回もカタルギア帝国でのうれしはずかし微笑ましいやりとりが描かれるのかと思ったらトレクワーズでのエロコメに逆戻りしていた……お城に...

続きを読む

NO IMAGE

風見 周 「H+P(8) —ひめぱら—」

カリギュラ様のご意向で彼女の教育係としてヘッドハンティングを受けたピコル。渡りに船とばかり、トレクワーズの五美姫を引き連れてカタルギアに乗り込むが……という恭太郎奪還編。ぶっちゃけ...

続きを読む

NO IMAGE

風見 周 「H+P(9) ‐ひめぱら‐」

 BOOK☆WALKERの完結記念キャンペーンやってた+最終巻のあらすじ見たら大変楽しそうな展開になってたので購入。久しぶりに読んだけど安定のくだらなさ(※褒めてる) この巻数で、...

続きを読む

NO IMAGE

風見 周 「H+P(10) ‐ひめぱら‐」

 8巻のラストからもっと泥沼展開になるとおもいきや、プロローグであっさり利害が一致して共闘はじめよったこの姫様達!!サキュパスに魔力を奪われ、勃たなくなってしまった恭太郎(とアレス...

続きを読む

NO IMAGE

風見 周 「H+P(11) ‐ひめぱら‐」

 ついに復活してしまったサキュパスの女王・ネレゲイド。彼女の“魅了”に立ち向かうには処女を捨てなければならない…ということで、とにかく1人でもいいから五美姫の誰かとえっちをしてくれ...

続きを読む

NO IMAGE

風見 周 「H+P(12) ‐ひめぱら‐」

 富士見は完結目前にトラップ的に短編集まぜてくるのそろそろやめませんかね凄い心折れるんですけど!かといって短編集出さないまま完結すると未収録短編を放置したりするからほんとこのレーベ...

続きを読む

NO IMAGE

風見 周 「H+P(13) ‐ひめぱら‐」

 シリーズ完結編。ハーレムエンドになるのは既に既定の路線という感じだったけど、うーん、予想以上の範囲の広さでハーレムが形成されてるなあ。  史上最強の姉・神来桜子との最終決戦...

続きを読む