« 10月 2017 11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

「好きなライトノベルを投票しよう!! 2015年上期」投票します。

企画元:好きなライトノベルを投票しよう!! 2015年上期

2014下半期からあまり本が読めない状態が続いており、今回もどうしようか悩む程度の読書量しかなかったのですが、久しぶりに投票します。下半期はもう少し本を読んで行きたい……。

amazon.co.jp:銃皇無尽のファフニールVIII アメジスト・リバース
ツカサ「銃皇無尽のファフニールVIII アメジスト・リバース」(⇒感想
過酷な状況の中で「D」と呼ばれる異能をもった少女たちと、唯一の男子の「D」である主人公が家族のような温かい関係を築いていくのが微笑まく、「D」と人間・ドラゴンを巡る謎が少しずつ明かされていく終盤のカタルシスが半端ない。特に後半巻に向かうにつれ、どんどん物語に惹き込まれて一気読みしてしまいました。

あとロキ少佐というすごいホ○要員が居るので女子に全力でオススメしたい一作。一言で言うと主人公の過去の男。講談社公式にあるコミカライズの最初3Pが突然の○モなのでマジ読んでください。
【15上期ラノベ投票/9784063814538】
amazon.co.jp:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。11
渡 航「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。11」
平穏で幸せなはずの時間にも漂ってくる違和感に抉られる。いよいよ物語も架橋に入ってきて、奉仕部3人それぞれの“依頼”へと踏み込んでいく物語の緊張感が本当にすごかった。同時進行だったアニメ版含め、本当にここからどういう結末へ向かうのか、楽しみで仕方がない。

ところで10巻でマラソン大会で走り合った葉山と八幡が雨降って地固まるというか、なんかこう友人以下の関係性だけど誰よりも分かり合ってる感じのやりとりが本当に萌えるのでやめてほしい(くそ萌える)。
【15上期ラノベ投票/9784094515589】
amazon.co.jp:バカとテストと召喚獣12.5
井上 堅ニ「バカとテストと召喚獣12.5」(⇒感想
なんか、最後の最後まできっちりいつも通りのバカをやって終わってくれたなあと。本編完結編が割とバカ抜きでラストバトルやってた分、最後にいつもとおりのバカが読めて幸せでした。いつもとおりのバカでありながら、3年生の卒業、進級としっかり終わりを感じさせてくれる余韻のあるエピローグも大好きです。

 それはそれとしてエピローグの雄二と久保君どういうことなんですか本編があんなに悪友エンドで終わったとおもったらまさかの久保君大躍進でありがとうございます超ご褒美です。なんかこう、12巻の雄二と明久がめっちゃ仲良しだった分あの終わり方が特に輝いてる気がしました……2パターン見れて幸せです……とこれだけ言ってもう1冊くらい短篇集が出ないかななんてそんな期待をバリバリしてます(本気)
【15上期ラノベ投票/9784047302983】
amazon.co.jp:甘城ブリリアントパーク6
賀東 招二「甘城ブリリアントパーク6」(⇒感想
3〜5巻でしっかりとキャラクターの掘り下げをやりながら裏でしっかり伏線はってて、いざ西也の物語が先に進んだら全力で西也を追い詰めに行くこの容赦の無さがもうなんていうかフルメタの賀東さんだー!という感じでめっちゃくちゃ好きです!!王統の魔法の設定も今後更に追い詰めていくフラグとしか思えない。しかし、あまりにも絶望的な状況の中で色んな所からムチャぶりされて、それでも最初の「楽しむ」心を思い出した西也に胸が熱くなりました。本当、ここまで追いかけてきてよかった。

しかしほんとどこまでも追い詰められていく西也萌える。あと女子が大好きな某キャラ再登場本当にありがとうございますご褒美です。ラノベ関係無いですがアニメBD5巻の栗栖と西也といすずのキャラコメひどすぎて本当にありがとうございました。
【15上期ラノベ投票/9784040702094】


こちらの記事もオススメ

※ 90日以上前に投稿された記事へのコメント・トラックバックは受け付けておりません