“大黒 尚人” の検索結果 | 今日もだらだら、読書日記。

キーワード:大黒 尚人 (6 件 / 1 ページ)

フルメタル・パニック! アナザー3

   
原作
賀東 招二

蒼い第三世代型AS“ブレイズ・レイヴン”を操り、素人同然にもかかわらず、テロリストを撃退した市之瀬達哉。そんな彼のASオペレータとしての才能を目の当たりにし、アデリーナは様々な思いが交錯する。それは全てを失い、ASオペレータに人生を賭けてきた彼女の根幹を揺るがすほどのものであった。そんな不穏な空気の二人を余所に、以前仕事で達哉に一泡吹かされたアラブの王子様・ユースフがまさかの襲来。決闘を申し込んできた。さらに、AS‐1“ブレイズ・レイヴン”のパイロットを巡り、試験をすることになるのだが、果たして―!?電光石火のSFミリタリーアクション、全力加速。 (「BOOK」データベースより)

hontoで探す Amazonで探す  個人的お気に入り度数

俺のライバルの俺様系アラブ王子が可愛すぎる件。(←今巻のあらすじ)

 ユースフ王子レギュラーキャラ昇格おめでとうございますおめでとうございます!!無骨なドイツ製AS“ヴォルフ”を真っ白に塗って赤いマントつけちゃう王子のセンスがマジ斜め上すぎてもうなんだこいつかわああああああときめく!!!コスプレ担当無表情系軍人さんのアデリーナちゃんも、ロケンロールでゴスロリ娘のクララちゃんも可愛いですがアナザーの最萌えキャラはユースフ王子で確定してしまっていいとおもいます。一国の王子としてのプライドや矜持もあるけれど、なんだかんだで子供らしい俺様ぶりを隠しきれてないユースフ王子かわいいよ。ユースフ王子にアラブコーヒー振舞われたい!!!!!!

 陣代高校の文化祭が執り行われる中、D.O.M.S.では“ブレイズ・レイヴン”の搭乗オペレータの選考が行われており……というお話。文化祭の明るいお祭騒ぎとは裏腹に、どこか達哉との別れを予見しているクラスメイト達と“新入り”のオペレータである達哉のAS操縦の腕やなにやらにらしからぬ嫉妬心を抱いてしまい、以前のように達哉をまっすぐに応援できないアデリーナの葛藤が印象的でした。さりげなく見せるマヨラーっぷりといい今回の件といい、アデリーナも宗介と同じく落ち着いたイメージを受けるけど年相応の少女なんですよね。

 そんな中、“ブレイズ・レイヴン”のパイロット決定の報を受けてショックを受けたアデリーナは搬入されたもう一台の“ブレイズ・レイヴン”を駆って達哉と勝負をすることに。これまで溜め込んだ鬱憤を(模擬とはいえ)戦いの中でぶつけてくるのがなんとも彼女らしいんだけどユースフ王子マジで空気読んでください(惚)もうね、もうねこの人……今回いいところもっていきすぎだとおもうんですよ!!!!!

 いよいよ二体の“ブレイズ・レイヴン”が揃い、物語も次くらいから本格始動かな、という印象の3巻でした。まだ姿を見せぬ前作キャラ達の動向も気になるものの、物語の裏で不気味に蠢く三条姉弟やユースフ王子やらユースフ王子やら、「アナザー」側にも魅力的なキャラクターが増えてきて今後の展開が楽しみで仕方ありません。とりあえず3巻表紙をユースフにってゴリ押しした賀東さんGJまじGJ。

 

フルメタル・パニック! アナザー2

   
原作
賀東 招二

家の借金返済のため、民間軍事会社D.O.M.S.へ所属することになった陣代高校3年生の市之瀬達哉。厳しい訓練を終え、日本へと戻り、いつもの高校生活が始まるはず、だったのだが―『仕事だ、タツヤ』ざわめく級友たちを尻目に教室へ乗り込んできたのは、金髪美少女で優秀なASオペレータでもあるアデリーナと、10歳の天才スナイパー・クララだった!またしても変質する達哉の日常。彼女たちが持ち込んできた新たな仕事とは、“蒼いASを運ぶこと”だけのはずが、輸送中のヘリにミサイルが撃ち込まれ―!?疾風怒涛のSFミリタリーアクション、垂直離陸。 (「BOOK」データベースより)

hontoで探す Amazonで探す  個人的お気に入り度数

 「フルメタ」本編から十数年後の世界を描く、スピンオフシリーズ第2巻。前巻の解説によると各国を回りながらASのバリエーション機紹介するのがメインということで、どうなるのかなあと思っていたんだけど、謎の新キャラや陰謀の匂いが充満して「それだけじゃ終らないぞ」という感じがぷんぷんに漂ってきてる。しかし12回リテイク喰らわせたとか明らかに筋トレより体力使いそうです賀東先生ェ…

 当面の敵になりそうな面々と、個性的な新キャラが多数登場。「ロックだ!」が口癖のオッサンとか、頭のネジがトんでそうな美人姉&クール(?)な弟分とか。個人的にはユースフ王子に今後の出番があるかどうかが大変気になります。ツンデレ男子は良いもの!!

 一方で、ちょくちょく顔を除かせる前作キャラにも期待してしまうのは本編ファンのサガという奴で……すっかり良い母になってるマオ姐さんはもちろんなのですが名前だけ登場のお蓮さんとかクルツ君やテッサとか。個人的には先生になったオノDが良い味出しすぎてて目が放せない。「卒業したくてもできなかった奴」っていうのはやっぱりあの人の事なのかーとか……

 新キャラ・旧キャラ入り乱れる中、達哉とアデリーナの関係にも少しずつ踏み込んでいったのが印象的。宗介とかなめの男女の立場が入れ替わったような形なんだけど、それでいて達哉がきちんと「ヒーロー」してるところが個人的にはとても美味しかった。悩みや葛藤もどこかあの二人を思わせるものがあって、今後二人の関係がどうなっていくのかが物凄く楽しみです。

 

フルメタル・パニック! アナザー1

   
原作
賀東 招二

あの戦いから十数年…。市之瀬達哉は都立陣代高校に通う、機械いじりが大好きな普通の高校生。無難な人生を楽しんでいた達哉だったが、ある日暴走した正体不明のASに突如襲われてしまう。殺される!そう思った瞬間、目の前に現れたのは、謎の美少女アデリーナだった。しかし、大怪我を負っていた彼女は、善戦虚しく倒れてしまう。達哉はアデリーナと妹を守るため、触れたこともないASに乗り込むことに。その決断が、彼の運命を大きく変質させていく―。SFアクションの金字塔「フルメタル・パニック!」の新たなストーリーが、ついに作戦開始。(「BOOK」データベースより)

hontoで探す Amazonで探す  個人的お気に入り度数

「フルメタ」本編から十数年後の世界を描く、スピンオフ。機械弄りが好きな普通の男子高校生とPMCと呼ばれる民間軍事組織に所属する謎の美少女のボーイミーツガール。書くのが別の人だと聞いて期待よりも不安が大きかったのですが、蓋を開けてみたらびっくりするくらい「フルメタ」でした。色々なところで宗介とかなめの立ち位置を入れ替えたフルメタという印象。

中心部に居るキャラクターは入れ替わっているので前作を読んでいないと話が理解できない……ということはありませんが、その一方で「フルメタ」本編を読んでいるとニヤニヤ出来る仕掛けが目白押し。十数年後の世界ということであの人やあの人の将来の姿も登場するし、特に「マジで危ない九死に一生?」の書き下ろしを読んだ後に開くと、まずカラー口絵の人物紹介でニヤニヤが止まらなくなる!!あのやり取りはここへの伏線だったのかー!!!

1巻はとりあえず顔見せと導入……という感じが強く、新ASのお披露目もこれから。基本的にASの顔見せ?的な話がメインになるということなのでどうなるのかなあ……という感じだけど、まだ出てきてないあのひとやあの人の未来の姿とか期待せざるをえませんよね。ストーリーもキャラクターも含め、今後がとても楽しみです。

……それにしても、本当にフルメタの制作陣は、「サベージ」が好きだな……

 


読了記録まとめ[2012年1月分]

1月のラノベ読了冊数は6冊でした。2月から本気出す(負け惜しみ)

1月の読書メーター

読んだ本の数:12冊 / 読んだページ数:2582ページ
ナイス数:77ナイス

神のみぞ知るセカイ 15 (少年サンデーコミックス)神のみぞ知るセカイ 15 (少年サンデーコミックス)

まさかの神にーさま女装二連発www立場が逆転する結攻略編は(前回の攻略含めて)面白いなあ。

読了日:01月02日 著者:若木 民喜

STEINS;GATE‐シュタインズ・ゲート‐  比翼連理のアンダーリン(1) (富士見ドラゴン・ブック)STEINS;GATE‐シュタインズ・ゲート‐ 比翼連理のアンダーリン(1) (富士見ドラゴン・ブック)

ラストの展開読んで鳥肌たった。うわあああよりによってその世界線がまざってるんですか作者がおにちくすぎる続編楽しみ

読了日:01月05日 著者:海羽 超史郎

フルメタル・パニック! アナザー2 (富士見ファンタジア文庫)フルメタル・パニック! アナザー2 (富士見ファンタジア文庫)

ツンデレ王子・ユースフに今後の出番はありますか!?(真顔)小さな頃から殺伐とした環境で育ってきたリーナとついこの前まで普通の高校生だった達哉の内面の葛藤が本編・宗介とかなめの関係を男女逆にしたような感じで面白い。あとちょくちょく顔を見せる本編とのリンク部分も。

読了日:01月06日 著者:大黒 尚人

バカとテストと召喚獣 SPINOUT! それが僕らの日常。(5) (ファミ通クリアコミックス)バカとテストと召喚獣 SPINOUT! それが僕らの日常。(5) (ファミ通クリアコミックス)

「久保君の優雅な日常」のオマケの俺得ぶり……原作といい最近は久保君と雄二を絡ませるのがトレンドですかいいぞもっとやれ!!!(バンバンッ 夜祭編はどれも原作では見られない糖度120%のラブコメ具合ですごく可愛い。常夏先輩マジ有毒。あとゲーマーズ特典かけかえカバーよくやった本当によくやった。

読了日:01月15日 著者:namo

マギ 11 (少年サンデーコミックス)マギ 11 (少年サンデーコミックス)

師匠達かっこよすぎる!なんだか色々と不安なフラグ立ってるけど、迷宮攻略できてよかった。オマケマンガの帰り道のモルジアナちゃんが可愛すぎる。

読了日:01月18日 著者:大高 忍

はたらく魔王さま!〈3〉 (電撃文庫)はたらく魔王さま!〈3〉 (電撃文庫)

ニート堕天使が残念すぎていきるのつらいレベルでかわいい

読了日:01月20日 著者:和ヶ原 聡司

生徒会の一存 6 (ドラゴンコミックスエイジ と 1-1-6)生徒会の一存 6 (ドラゴンコミックスエイジ と 1-1-6)

RPG編長え!原作でも屈指の砂糖吐きエピソードだった知弦さんの盗聴の話は絵がつくことでまた一段階破壊力上がってる気が。水無瀬かわいいよ水無瀬。

読了日:01月22日 著者:10mo

バカとテストと召喚獣 (6) (角川コミックス・エース 256-6)バカとテストと召喚獣 (6) (角川コミックス・エース 256-6)

ムッツがヒロイン2人でなくアキちゃんと秀吉を激写してるようにしか見えない件。ようやく原作3巻分に入ったけどどこまでやるのかな。次巻あたりで多分久保君再登場なんで色々な意味で期待。先生がたのキャラデザはアニメ版より全体的にふけてる感じ

読了日:01月26日 著者:まったくモー助,夢唄

ラストゲーム 1 (花とゆめCOMICS)ラストゲーム 1 (花とゆめCOMICS)

好きな人の前以外では完璧キャラなのに好きな人の前では超残念とか俺得にもほどがあって悶え死ぬ。これの続きはいつですか!!!あああもうこれ勝負とか最初から負けてるし!ある日突然自分の気持ちになんとなく気がついて関係が逆転するとか好きすぎますし!!大学生になったふたりにニヤニヤがとまらない。

読了日:01月27日 著者:天乃忍

うたの☆プリンスさまっ♪ 恋の・トラブルトラベルっ!? (ビーズログ文庫)うたの☆プリンスさまっ♪ 恋の・トラブルトラベルっ!? (ビーズログ文庫)

物凄く強引で無理矢理な設定でも「シャイニングだから仕方ない」と思えてしまうのはなんかもう原作の設定の勝利だよなあ……内容は良くも悪くも、短い内容でなんとかして7人全員の見せ場を作ろうとがんばりましたという感じ。

読了日:01月27日 著者:石倉リサ

ドS魔女の××× (このライトノベルがすごい!文庫)ドS魔女の××× (このライトノベルがすごい!文庫)

やってる事はエロいはずなのに全体的に描写足らずでエロさが全然伝わってこないのが残念……エロの描けるレーベルでねっとりやるか、もしくは後半のウサギ化しなかった女の子達のフェチズムを満たして仲間にしていく展開を前に押し出してメインにするかどっちかにしてほしかったな。麻子・桃音をオトすあたりの展開は凄く面白かった。

読了日:01月27日 著者:藍上 ゆう

放課後カタオモイ (ダリア文庫)放課後カタオモイ (ダリア文庫)

もう序盤からどうみても両想いじゃないですかー!な二人が中々距離を詰められなかったり世間の倫理観的な方向で躊躇ったり誤解してたりでもだもだしてるのが可愛い凄く可愛い!本編も可愛かったけどあとがきで触れられていた未来予想図がツボに入りすぎたので社会人編みたいな感じで続きがでないかなあなどと思いました。しかし、最後完全な当て馬にされた斎藤さんがツンデレ可愛かっただけにちょっと可哀想……

読了日:01月31日 著者:高将 にぐん

 

読了記録まとめ[2011年8月分]

8月のラノベ読了冊数は9冊でした。コミケがあった割にはがんばった。
今月は「Re:バカ」「ギャルゲヱ」「Zぼーいず/ぷりんせす」とラノベ的には完結ラッシュでした。Re:バカは本当にあと1冊番外編的完結巻がほしいです富士見書房様(´・ω・)

今月読んだマンガピックアップ

青の祓魔師 1 (ジャンプコミックス)
今月は巷で話題(?)の青エクを読みました。うららさんは絶対燐が好きだよ!!って言われたけど出雲ちゃん可愛いすぎて生きるのが辛くてどうしたらいいですか。最近世間で腐的に人気な作品読むと高確率でそっち行くな……(ex:「マギ」の紅玉ちゃん)




ひぐらしのなく頃に解 祭囃し編(8)(完) (ガンガンコミックスJOKER) [コミック]
あと今月の漫画関係でもう1つ挙げるならコレの完結が一番思い出深かった。「鬼隠し編」1巻からずっと定期的にやってくる発売ラッシュにもくじけずコミックを追いかけてきた身としては感慨深い。全編追いかけるとかなりの巻数を擁しますが、どのコミカライズも作者さんそれぞれの味を活かしたとてもよいコミカライズだったと思います。
……ちなみにうみねこは原作プレイ済な上にひぐらし以上の鬼刊行ペースにくじけて早々に挫折しました……EP7だけたぶん買います(水野英多さんのウィルリオとか期待しないわけには!)



8月の読書メーター

読んだ本の数:26冊 / 読んだページ数:4633ページ / ナイス数:99ナイス

続きを読む