« 11月 2018 1月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

奥様は貴腐人 旦那様はボイスマイスター

[著]森 美紗乃  [絵]ひだか なみ

「聞いている人を恥ずかしがらせるんだよ!」
BLを愛する“貴腐人”のゆりは、男前な性格の美人OL。半年前から同居する恋人の 曜(よう)は、いまいちブレイクできない声優で、ゆりに求婚するも拒まれてばかり ……。   そんな曜に十八禁の「BLノベルゲーム」の仕事が入る。が、ゆりは曜の声にダメ出 しの連続。 ゆりが惚れ込む曜の本来の声の力を発揮させるため、貴腐人の個人レッスンが始まる!

   個人的お気に入り度数

この作中作がやりたいんですがどこに行けば買えますか?

やり手のキャリアウーマンにして貴腐人のゆりと新人声優の曜。籍は入れていない事実婚状態の二人だが、ゆりは曜の求婚を受け入れてくれない。仕事もぱっとせず、キャリアな彼女との関係に焦りを感じていた曜は降ってわいた「主役の仕事」に内容も聞かずに飛びついたが……というお話。

BLゲームの主役という仕事を受けて、周囲の期待や要求に押しつぶされそうになりながらも一人の「ボイスマイスター」として成長していく曜の姿も、年上キャリア女子×年下男子のラブコメとしても凄く良かったのですが、それ以上に腐女子センサーが作中作に反応しちゃってもうどうしようもない。本当に一部しか出てこないのに面白そうなのが悔しくて……

監禁&どっちも報われないバッドエンドな司ルートが小出しにされた部分だけで解るほどにツボすぎるんですがこのゲームどこに行けば買えますか?二次元の池袋に紛れ込めば買えますか?真綿で絞めるようにジワジワと病んでいく独占欲強い攻と、実は攻の事が好きだったのに壊れるまで攻の愛情を受け入れられない受とか正直好きすぎて困る。本当は監禁前から相思相愛だったのに……な、主人公の朝陽の独白だけでご飯10杯行ける。

しかし、作中作が気合い入りすぎてて、本来のメインの2人をもうちょっと書きこんでほしかったというのは少しあるかも。ゆりによる曜のBL調教はもうちょっとねっとりやっても良かったと思うんです。いや、描写を割いてほしいというよりも、あっさり改善しすぎかなあという印象を受けまして(BL調教シーン自体は凄く良かったと思う…!)

最後で二人に振りかかった恋の障害をどう乗り越えていくのかも気になるので、ぜひとも続編を出してほしいです。あと赤井×曜に萌えたのでぜひとも続きをお願いします。あと作中作はスピンオフ扱いで本にまとまったりしないんですか?X文庫ならBLも大丈夫ですよねってちぃ知ってるよ!!

こちらの記事もオススメ

※ 90日以上前に投稿された記事へのコメント・トラックバックは受け付けておりません