« 3月 2017 5月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

熱血感想ライトノベラー!

ネタ元:ライトノベル系トラックバック企画『熱血感想ライトノベラー』

熱血ということばに激しく惹かれました(´д`*)

最近読んだ小説を熱く語れ!という主旨の企画のようですが
全然最近じゃなく読んだ小説について熱く語ります。

それで、完結編まだー?



ダブルブリッド
[著]中村 恵里加 [絵]藤倉 和音(3巻以降:原田 たけひと)
 


■ 出会いのきっかけは?

 書店に並んでるのを見て衝動買い。
 確かジャケ買いだった記憶があります。
 それまでも確かにある程度ライト系の小説は読んでいたのですが
 電撃文庫系は一切手付かずだったのですよね。
 この小説以降、物凄い勢いで電撃文庫の新刊を漁ることに…

■ 好きなキャラは?
 
 優樹さんが好きです。
 でも太一朗君はもっと好きです。
 でも密かに虎司と安藤さんも好きです。

■ 好きなシーンは?

1巻ラスト、優樹の「君と私が今まで培ってきた友情は、今から死ぬ」というシーン。
「友情が死ぬ」というフレーズが衝撃的で印象に残っています。
また、優樹の真の姿を見て悲鳴を上げる太一朗の姿にも衝撃を受けました。

2巻冒頭、優樹と太一朗が酒を飲みに行って酔いつぶれて優樹におぶわれて帰って来るシーン。
このシリーズで数少ない平和な1シーン。妙に印象に残ってます。

8巻ラスト、虎司と安藤の会話。
死の淵に立たされているはずなのに、妙にピントハズレな二人の会話が好き。
この二人には是非幸せになってほしいです。

■ 他人に薦めるときのポイントは?

とりあえず4巻まで読め、話はそれからだ。
しかしグロ描写が苦手な人にはお奨めできない

■ セットで読むならどのラノベを薦めますか

・作者の文章をもっと楽しみたい人向け:ソウル・アンダーテイカー
  なんかこの人の文体が凄い好きなので。
  これもまた微妙に後がこじれそうな予感がして素敵。

・原田たけひと目当てで買った人向け:バイトでウィザード
  しかし、偶然にも後からじわじわと嫌な展開になるあたりとても似てる。
  特に段々登場人物が再起不能なレベルまで傷ついていく本編はとても鬱。

・いつのまにか仲間が…orz 派:「スレイヤーズ!」本編第二部
  最初の頃の破天荒っぷりはどうした!な一本。
  ラスト2冊のどん底ぶりは、まさに「これ本当にスレイヤーズ?」
  鬱展開どんとこーい!!な人に捧ぐ。
  ラスト2巻の展開は好きなんだけど、個人的には終り方微妙だったなあ…。
  でもダブルブリッドは円満終了して欲しいです…orz

・はいはいグロ描写グロ描写な人:インフィニティ・ゼロ
  ダブルブリッドと同じ方向のグロさを感じたのがこれ。
  話はKEY系だというのに すごく グロい です … 。
  「冬」のラストの描写は未だに読んでると吐き気を催します。でもそれがいい。

■最後に愛の告白をどうぞ

最終巻をいつまでも待ってます…(つд`;)
円満終了を目指してがんばってるという噂を聞いたので期待!!


とりあえずラノベ道に落とされた一番の原因がこの作品なので
熱く語ってみました。
キャッチコピーと動物は思いつかないので削りました…
動物…蛇とか、ナメクジとか、そっち系…?

でもこの感想の書き方、面白かったので余裕があればまたやってみたい。
出来れば今度はフルメタか終わクロあたりで…(笑)

こちらの記事もオススメ

※ 90日以上前に投稿された記事へのコメント・トラックバックは受け付けておりません