« 9月 2017 10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

涼宮ハルヒの分裂

[著]谷川 流 [絵]いとう のいぢ

波乱万丈の1年を乗り切り、なんとか無事に進級することが出来たSOS団一同。ハルヒは新入生の勧誘活動に余念も無く、これ以上ないってくらいに上機嫌だ。しかし、古泉によると春休みの終わり頃から再び閉鎖空間が頻繁に出現しているという。ハルヒの内心を騒がしている原因は、いつものとおりキョンにあるらしく…?
 

タイトルのとおり、『分裂』なお話。今まで少しずつ姿を見せ始めていたみくる・長門・古泉の属する組織と敵対する組織(?)の3人と、キョンの旧友でハルヒとは(様々な意味で)“対称的”な佐々木さんが現れ、中盤からは『αルート』『βルート』に分かれて、同じ日のストーリーを少しずつ違う展開が描かれます。片方のルートでは、偽SOS団(仮)の面々と直接接触する事によって情報を得、もう片方のルートでは仲間達との会話からまた違った情報を得るという、まるでパズルのピースをバラバラに仕込んだようなノリがまるでゲームのようで、ストーリーに引き込まれるのと同時に謎を推理する楽しみにワクワクします。

しかし、今回はストーリー本編も良いけどその他の部分もツボな所ばかりでした。佐々木さんに内心でヤキモチ焼くハルヒとか、色々文句はたれつつもやっぱりSOS団をしっかり自分の居場所として受け入れているキョンとか。特にキョンのさりげない熱血ぶりには思わずニヤニヤ。アニメで「憂鬱」を見た後に読むと、やはり団員それぞれの明確な違いが見て取れ、殆ど偶発的に発生した事故みたいなもので巻き込まれた面々が、「分裂」ではSOS団をどれだけ大事にしているかを見て取れてなんだか感慨深いものがあります。

ハルヒの中では「消失」と並んで一番面白かったかも。というかアニメ後でまだまだ界隈が賑わっている時にあえて前後編で出して、6月発売の「驚愕」までに色々推理させようというやり方が溜まらなくニクイですよね。もうミステリーツアーに参加した観客の気分で、解答編となる筈の次巻発売を物凄く楽しみにしたいです。

しかし、古泉はいつもにもましてガチくさい言動をしてくださるなあ…(*´д`)

こちらの記事もオススメ

  • 涼宮ハルヒの憤慨発売:2006.5発行:角川書店[著]谷川 流 [絵]いとう のいぢ 今回は短編集です。 春休みのエピソードが中心となりましたが、次巻は2年生編...
  • 涼宮ハルヒの動揺 発売:2005.4発行:角川書店[著]谷川 流 [絵]いとう のいぢ 文化祭、雪山などのこぼれネタを中心に5編からなる短編集。 「ライヴアライ...
  • 涼宮ハルヒの溜息 発売:2003.10発行:角川書店[著]谷川 流 [絵]いとう のいぢ 文化祭に向けてハルヒ達SOS団ご一行が映画を作るという話。 色々SFら...
  • 涼宮ハルヒの退屈 発売:2004.1発行:角川書店[著]谷川 流 [絵]いとう のいぢ 長門かわいいよ長門。 4話構成の短編集。1巻はまだしも2巻の中盤が激しく...
  • 涼宮ハルヒの陰謀 発売:2005.9発行:角川書店[著]谷川 流 [絵]いとう のいぢ久しぶりの長編。8日後の未来の自分の言い付けで未来からやってきたというみく...
※ 90日以上前に投稿された記事へのコメント・トラックバックは受け付けておりません

8 Comments

  • 涼宮ハルヒの分裂

    涼宮ハルヒの分裂posted with 簡単リンクくん at 2007. 4. 2谷川 流〔著〕角川書店 (2007.4)通常24時間以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る 約一年ぶりの新刊 ……ついこの前読んだような気がするんですが、もう一年かよ。 久しぶりの長編で上下巻構成..

    Alles ist im Wandel |2007/4/3(火) 2:59 | Permalink
  • 涼宮ハルヒの分裂

    涼宮ハルヒの分裂谷川 流 (2007/03/31)角川書店この商品の詳細を見る

    波乱万丈の1年を乗り切り、なんとか無事に進級することが出来たSOS団一同。ハルヒは新入生の勧誘活動に余念も無く、これ以上ないってくらいに上機嫌だ。しかし

  • あと2ヶ月、待ち遠しい -涼宮ハルヒの分裂-

    待望のハルヒ新刊です。
    ザ・スニーカー4月号を読んで待っていた人も多いと思います(ちなみに私は先行版は読みませんでした)。
    ザスニの先行版では新入生歓迎会で張り切るハルヒとキョンの中学時代の友人佐々木の登場で終わっていますがそれから先は急展開です。
    多分先行版読んでいる人でもこの展開は予想できなかったんじゃないかと思うぐらいストーリーが進んでいきます。
    展開自体はありがちといってしまえばそれまでなのですが、この作品だからビックリするというか「そうだ、こういう伏線も残ってたんだ」といった感じでしょうか。
    本当は話したいけどこれに関してはぜひ読んで驚いて欲しいです、そうすれば"分裂"の意味も分かってくるのではないかと思います。

    また今回は久しぶりの長編、しかも次巻へ続く形になっているので話は途中で終わっています。
    続きは6月発売の「涼宮ハルヒの驚愕」で描かれるそうなので2ヶ月の間に少し前の巻を読み直しておこうと思います。

    Magneの領域-Magnetic Field- |2007/4/3(火) 22:36 | Permalink
  • [書評][谷川流][涼宮ハルヒの憂鬱][学園異能][★★★★]涼宮ハルヒの分裂

    涼宮ハルヒの分裂 作者: 谷川流, いとうのいぢ 出版社/メーカー: 角川書店 発売日: 2007/03/31 メディア: 文庫 へへえ、こう来たか? といった感じの最新刊ですね。そろそろやるだろうとは思っていたけど、初めて「以下続刊を待て!」というオチの付き方ですね。でも多分上

    いつも感想中 |2007/4/4(水) 9:59 | Permalink
  • 涼宮ハルヒの分裂

    涼宮ハルヒの分裂

    著者 谷川流
    イラスト いとうのいぢ
    レーベル 角川スニーカー文庫



     面白いような、つまらないような。

     人気blogランキングへ ← よろしくお願いします。
     クリックありがとうご〓

    ライトノベルっていいね |2007/4/26(木) 18:44 | Permalink
  • 涼宮ハルヒの分裂

    涼宮ハルヒの分裂谷川 流

    「涼宮ハルヒ」シリーズ第9弾。
    長編1篇収録の巻(内容は次巻「涼宮ハルヒの驚愕」へ続く)。

    それぞれ無事に進級したSOS団メンバー。
    春休みの些細な出会いが思わぬ事態へと発展する…。

    という、内容なんですが…。
    キョンの過去...

    きょうのできごと…。 |2007/5/30(水) 0:02 | Permalink
  • ぅお久しぶりです。

    そろそろ次巻が待ち遠しくなってきたので、内容思い出しながらコメしてます(笑)

    分裂は新キャラが出てきたのが、久しぶりに「来たよこれ」って感じでした。毎回あたらいいアイデアに驚く作品の一つですね(いまごry) 長門のセリフが少ないのはもはや愛嬌w

    にしても次巻まだかよ・・・

    とまあ、こんな感じで俺もgdgdです(笑)

    三日月天体望遠鏡 |2008/7/19(土) 23:05 | Permalink
  • いらっしゃいませ!お久しぶりです。
    続編の「驚愕」、延期になって久しいですね。
    そろそろ「続きマダー?」なライトノベルの仲間入りしそうなところが恐ろしい所です。またアニメの新作があるようなのでそれまでには出るとよいのですが…。

    私はそろそろ「分裂」の内容、忘れそうです。

    うらら |2008/7/23(水) 14:55 | Permalink