“鈴倉 温” の検索結果 | 今日もだらだら、読書日記。

キーワード:鈴倉 温 (2 件 / 1 ページ)

マジカル少女系男子

 

一見、どこにでもいる普通の高校生の悠馬のバイトは、ちっとも普通ではない。なんと、魔法少女「メリー・メアリー」に変身して、街の平和を守るのが仕事なのだ。高校に通いながら自称・悪の帝王「ツリー・ベル」と戦う悠馬は、昼ご飯を食べるために入った中華料理店でサラリーマンと相席になった。そのサラリーマンは、瞳も髪の色も違うけれど、ツリー・ベルにそっくりで―。 (「BOOK」データベースより)

hontoで探す Amazonで探す  個人的お気に入り度数

これは良いフトモモパンチラ(※だが男だ)

 中身も大変美味しかったんですが、短いスカートからにょきっと生える男らしい太ももがたまりませんでした。女の子のような足でなくて、ある程度筋肉のついてる太ももがまらん。そして執拗にチラリズムを発揮するボクサーパンツ!!表紙でパンチラしてないのはきっと何かのトラップだとおもいます。

 ややヘタレ気味の残念Sな自称悪の帝王系サラリーマン×男前女装魔法少女系男子高校生。魔法少女の姿の時の最大のライバル「ツリーベル」と偶然平時に邂逅し、彼なりの事情や人柄が見えてきて戦うのを躊躇ったり、葛藤してしまうのが大変美味しい。割と登場人物の殆どが主人公にホレてる系の、いわゆる総受けハーレム的なお話だったんですが主人公が自分の恋心を自覚しはじめると紳士らしく身を引いて背中を押してくれるかませ犬の面々がとてもかっこよかったです。しかし、これだけかませ犬要員がいるならもうちょっと主人公を取り合って荒れてもよかったのになあとか思わなくも無いけど。特に同級生男子とかもうちょっと活躍すればいいとおもいました。

 あとがきで『ラノベでいえばセカイ系』という表現があったけど、一発物のBLというには惜しい位に色々世界観設定がありそうで、その辺が恐らくBL的には大事な部分ではないので……という感じで惜しげもなくカットされてたのが残念でした。魔法少女バイトが主人公の所属する組織だけでも30人いるとか、魔法の大系とかもちゃんと設定あるっぽいんだけどなあ……個人的には同世界観でのスピンオフか、主人公が魔法少女として働き始める事になった頃の前日譚とか凄く見たかった気がします。

 っていうかどうして龍司さんの魔法少女姿の挿絵が無いんですか(真顔)

 

猫耳パイレーツ

 

『星の魚』という砂漠の国の宝を盗み、王家の呪いを受けた海賊団。なんとその呪いは、猫の耳としっぽが生えてしまうというものだった!盗賊のリカルドは『星の魚』を奪うために、呪われた海賊団に入団希望する。入団の条件は、船員の一人と戦うこと。自分よりずっと小さなキジと戦って、相手に気に入られてしまい…。リカルドはおかしな海賊団で、お宝を手にできるのか。 (「BOOK」データベースより)

hontoで探す Amazonで探す  個人的お気に入り度数

 宝を狙って海賊船に乗船した盗賊のリカルド。その盗賊団はリカルドが盗もうとしていた宝『星の魚』の呪いを受け、全員が猫耳になっていた。海賊団の中でもひときわ若い少年・キジに気に入られてしまったリカルドだが……というお話。

 リカルド×キジかとおもってたらキジが攻でした予想外だった!でも多分初期の出会いの頃はリカルド×キジで途中で攻受逆転してる系だよね。小さいながらも男前なキジに告白され、振り回されながら段々そんなキジに惹かれていくリカルドの姿が可愛い。そして星の魚とキジに隠された秘密が明らかになり、二人が両想いになったあとはすっかり小動物系から俺様言葉責め系王子様攻にクラスチェンジしたキジがリカルドを振り回す姿にニヤニヤが止まらない!

 メインはリカルドとキジのもどかしい関係なんだけど同時に海賊モノとしても凄く面白くて、リカルドが海賊団に馴染んでいく過程とか、色々な事を見透かしたようなお頭とのやりとりとかも大変楽しかったです。