タグ「ディアプラス文庫」を含む記事 | 今日もだらだら、読書日記。

ディアプラス文庫一覧

並び替え: 新しい古い
NO IMAGE

栗城 偲 「恋愛モジュール」

 能力はあるけどコミュ障気味なプログラマーの島垣が、初のプロジェクトリーダーに任命される。同じチームに配属された新人SEの藤森は、島垣とは反対に明るく人懐こいイケメンで苦手意識を持...

続きを読む

NO IMAGE

渡海 奈穂 「正しい恋の悩み方」

尾崎、めんどくさい。  「徹底的に避ける」て、自分から勝手にやっといて相手にまともに事情も話さず着信拒否に音信不通に引越しまでするとかどんだけ豆腐メンタルなんだよ……喧嘩ップ...

続きを読む

NO IMAGE

渡海 奈穂 「たまには恋でも」

 オタクネタあるある……なネタの数々が楽しかったけど一部「オタクネタあるあ……る……あ……(白目)」だった。  攻の椋本が凄くイケメン気取ってるんだけど(そして事情を知ってる...

続きを読む

NO IMAGE

小林 典雅 「たとえばこんな恋のはじまり」

 つきあっていた恋人にメールで振られ、バッティングセンターでかっこわるく酔い潰れていた汐夜を介抱してくれた海藤。その後もメールでやりとりを続けていたが友人の朝陽に誘われて彼が講師を...

続きを読む

NO IMAGE

栗城 偲 「君の隣で見えるもの」

 東北の田舎町にとある事情で里帰りした都会っ子が、田舎の人々と交流しながら年下の従兄弟と相思相愛になるお話。  うーん、正直、東北弁に対するフォローがあとがきまで行かないと一...

続きを読む

NO IMAGE

小林 典雅 「執事と画学生、ときどき令嬢」

 時間が経ってしまったので感想短め。  タイトルからしてこれは女装モノだ!と思って物凄くワクテカしたんだけど、女装ものというよりは「変装モノ」としての意味合いが強かった印象で...

続きを読む

NO IMAGE

小林 典雅 「あなたの好きな人について聞かせて」

 カルチャースクールの小説のお題を考えていて車に轢かれそうになった路郎をかばって怪我をしたのは、バイト先のコンビニに良く現れる常連客の高校生。お詫びのために病院を訪れると、なぜか慰...

続きを読む