タグ「人類は衰退しました」を含む記事 | 今日もだらだら、読書日記。

人類は衰退しました一覧

並び替え: 新しい古い
NO IMAGE

人類は衰退しました

田中 ロミオ 山崎 透 人間が衰退して“旧人類”と呼ばれるようになった世界では、妖精さんが「人類」としてまったりと住まっていました。世界でも最後になるであろう学校教育を卒業した「...

続きを読む

NO IMAGE

人類は衰退しました2

田中 ロミオ 山崎 透 人間が衰退し、妖精さんが新しい「人類」としてまったりと住まっている世界。調停官の仕事をしている「わたし」はある日、妖精さんが作ったとおぼしき謎の不思議道具...

続きを読む

NO IMAGE

人類は衰退しました 3

田中 ロミオ 山崎 透 人類は衰退し、妖精さんたちが“新人類”となった世界。衰退してしまった人類の記録を後世に伝えようという「ヒト・モニュメント計画」の一環として、数世紀前に滅ん...

続きを読む

NO IMAGE

人類は衰退しました4

田中 ロミオ 山崎 透 前回の一件の罰として自慢の髪を切られてしまったので、しばらく外に出たくありません……などという主張がこのご時世に通じるわけもなく、今となっては貴重な肉...

続きを読む

NO IMAGE

田中 ロミオ 「人類は衰退しました5」

「新人類」な妖精さんたちと「旧人類」である「私」たちが繰り広げる、ほのぼのまったり時にブラックな異文化コミュニケーションストーリー、1年ぶりの最新刊。今回は調停官に就任する前の主人...

続きを読む

NO IMAGE

田中 ロミオ 「人類は衰退しました6」

シリーズ第6巻。ヤケに薄く見えたけど、個人的にはこのくらいのボリュームで短編いくつか、のほうが好きかもしれない。 前半は「鳥人類コンテスト」の進行をまかされた「わたし」が危険...

続きを読む

NO IMAGE

田中 ロミオ 「人類は衰退しました 7」

「A拒んでますし!」 「ノンケにはちょっと強めのきっかけがいるんだ」 この人はもう手遅れなんです。Yさんは至急B×Aに関する詳細レポートをまとめてください(真顔)  憎さ...

続きを読む