« 3月 2017 5月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

アストロ!乙女塾! 僕は生徒会長に恋をする

オンライン書店ビーケーワン:アストロ!乙女塾!アストロ!乙女塾!

発売:2006.3
発行:集英社
[著]本田 透 [絵]うろたん
前回の感想で大分文句つけたけど、ここまで来るともうだんだんバカらしくなってきて「呆れ」とか「女のプライド」とか何もかも通り越して面白くなってくるから不思議です。

もう、この本は登場人物全てに対して
「ばっかじゃねえのお前らwww」
と指を差して笑えるようになったらしめたもんだとおもいます。

前巻読んだ時の私のように女のプライドがどうのとか、
男の妄想には呆れるとかいってるようでは正直まったく楽しめません。
世の中のそういった感情をかなぐり捨てた時この作品の本当の面白さが…(違)

特に晶とかね。晶とかね。
1巻では割合私好みのツンデレ少女だったのになあ…
今や、押しも推されぬ作品を誇る馬鹿ですね。

10万人の生徒会長とかドキッ☆少女だらけの地底帝国!
なんてコトバにときめくような貴方はどうぞ。
あと ある意味 間違った意味で 続編が楽しみ(最後の挿絵参照)

しかし集英社は一体どこにいってしまうのだろう…。

「今回ホノカはさりげなくいいとこどりだよなー」と思う私はやはりマイナー嗜好ですか。

こちらの記事もオススメ

  • 星のプリンキピア 下発売:2006.8発行:集英社[著]本田 透 [絵]うろたん普通にめちゃくちゃ熱かった。しかもラストは何気に泣かせ展開…(つд;)1・2巻ま...
  • アストロ!乙女塾!発売:2005.10発行:集英社[著]本田 透 [絵]うろたん 「まいじゃー推進委員会」さんで取り上げられていて面白そうだったので購入。 スー...
  • アストロ!乙女塾! 発売:2006.6発行:集英社[著]本田 透 [絵]うろたん ちょ、何この普通すぎる展開! 作風が変わりすぎて最早別物なんですが。 正統派の...
  • [著]熊谷 雅人 [絵]えれっと 高校受験を目の前に控えた空口夏樹は、彼氏と上手くいかずに悩んでいた。それなのに姉の真帆ときたら、残しておいた冷蔵庫のプリンは勝...
  • [著]熊谷 雅人 [絵]えれっと 空口真帆は自分に自信がもてない、内気でネクラな少女。『黒魔法』というあだ名の通り、黒魔法を趣味として内心周囲の人々に毒づく日々...
※ 90日以上前に投稿された記事へのコメント・トラックバックは受け付けておりません