« 3月 2017 4月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

女装萌えなライトノベル作品をその場の勢いでまとめてみた(修正版)

気がつくと女装のことはどっかに行ってしまい、TSもの紹介になってしまいました(汗

女装モノは!?ねえ女装モノはっ!?(血涙)

というわけで、まいじゃーさんのエントリが何故かTSモノまとめエントリになってしまったことに血涙したその場の勢いで女装モノまとめエントリをやらかしてしまいました。ちなみに掲載基準は基本的に「“女装”が該当キャラクターの特色の一つとして認識されており、それがシリーズの中である程度特色となっていること」ということでお願いします。一応各キャラの女装滞空時間率も載せているので御参考ください。

あんまり読書量が多いほうではないので、おそらく大量に抜けがあるであろうことは御勘弁を……基本的に自分の読んだラノベ+αです。というかこちらでリストアップされている作品と自分の萌え女装作品が1個も合致してないことに絶望したっ!!
「ふたりのかつみ」と「……絶句」は読んだ記憶あるのに覚えてない……。

というかこのリストに掲載されていない作品でオススメの女装少年がいるライトノベルを御存知の方は
是非御一報ください。読みます。主に私が。

なお、紹介形式上一部作品の紹介文に重要ネタバレが含まれる場合があります。
それでも大丈夫な人は「続きを読む」からどうぞ?。



シリーズタイトルクリックで感想。
ちなみに分類タイトルはその場のノリでつけてるので深く突っ込まないで下さい。特に「女装趣味」分類。
そっちの趣味がない奴が明らかに一人混ざっているのは知っている。

さあ萌え死ぬがいい!2008年のラノベ界が誇る、二大人気(?)女装キャラ!
★ 木下秀吉 (バカとテストと召喚獣 / 画像一番でかいの)
滞空女装時間 : 30%以下 | 嫌がり度 : 20%(演技派なので)
萌え傾向 : やや男性向 / むしろ性別「秀吉」向
一見美少女にしか見えない美少年にして、名実共に第三のヒロイン。文月学園「女装が似合う男子生徒」ランキングで「アンフェアである」という理由で候補から除外され、修学旅行に行けば一人だけ風呂を別にされ、水着のポロリでプールが血に染まる。ヒロイン二人を遥かに上回るサービスシーンの連続に、撃沈した男性の数は数知れず。毎回女装シーンがあるのも一種のお約束です。

ちなみに双子の姉が居るわけですが、理不尽なほどに弟の方が人気あって、なんかもう可哀想に思えてきます。頑張れ優子さん超頑張れ。

 

★ 白姫彼方 (おと×まほ / 画像)
滞空女装時間 : 70%程度 | 嫌がり度 : 98%(最近下がってる?)
萌え傾向 : ほぼ男性向 / 男だと思っているのは本人だけの予感
俗に「かなたん」の愛称で親しまれる、男の魔女っ子。男なのに変身後の衣装がスパッツという、ある意味最強のセクハラを常時受け続けています。
…いつも思うんだけど、なんかで変身中、女の子相手にドキドキしちゃったらどうするんだろうネ★
それなりに男らしい性格をしているものの、基本総受気質。クラスメイトの男女双方や魔女っ子仲間は勿論、母親や猫にもセクハラされ愛されちゃってます。

最近TS方向に足を突っ込み始めているのが残念な所ですが…。

 
真の姿とのギャップがあってこその女装萌えござる。若者にはそれが…
■ 跡見忍/鳴海千尋/藤間陽向/涼橋萌流 (みずたまぱにっく。 / 画像右他)
滞空女装時間 : 90% | 嫌がり度 : 不明(忍さんはおそらくノリノリ)
萌え傾向   : やや乙女ゲー系/気分はルナティック○技団
おしゃれに無頓着な女の子と、学園内では「美少女」としてアイドル扱いされている美少年達が繰り広げるまったりラブコメ。主人公がバイトする彼女たち専用の寮では思う存分美少年としての一面を覗かせてくれます。まだ2巻までしか出ていないので微妙にキャラクターの掘り下げが終わってない感が拭えませんが、密かに今後に期待。

 

■ カーリーガード・アリソン (カーリー / 画像左)
滞空女装時間 : 90% | 嫌がり度 : 50%(本意ではない)
萌え傾向   : 格調高き百合のかほり。実態はベタベタな少女漫画。
異国・インドの女子寮で主人公と同室になり、色々と良くしてくれる親友にして美しい黒い髪を持つ少女。しかしてその実態は王子様!天然で鈍感な主人公に明確な恋心を抱いている為、2巻では嫉妬のあまりヘタレる姿も見られます。真の姿であるアムリーシュ殿下はしっかりと美少年なのでそのギャップも存分にお楽しみください。

頼むから3巻出してくださいファミ通文庫様。

 

■ 碓井貞通 (「魍魎の都」シリーズ/画像左)
滞空女装時間 : 99% | 嫌がり度 : 0%(ノリノリ)
萌え傾向   : 女性向/ギャップに萌えましょう
とある人物の武将の忘れ形見として様々な苦難に遭い、結果として自らの保身の為に性別を偽って生きる事を余儀なくされた、源頼光四天王の一人。本編ストーリーを見るとノリの良いオカマさんですが、外伝「花に嵐の喩えもあれど」では貞通の知られざる過去が明かされます。「男性として」の貞通とのギャップ萌えもしっかり完備。「女装はギャップだ!」という貴女にオススメしたい作品。

 
人の好みは人それぞれ。……女装の理由も人それぞ…れ…?
■ 葉山辰吉 (えむえむっ! / 画像にはいない)
滞空女装時間 : 不明 | 嫌がり度 : -100%(ノリノリである)
萌え傾向 : やや女性向/全てに萌えるには別スキルが必要だ!
ドン引きされるほどのM体質な主人公の真実を知っても、ヒかずに優しくしてくれる数少ない親友。しかし彼の趣味は女装なのだった…!!というわけで、賑やかで不良のような外見とおしとやかな和風美人な挿絵のギャップでの破壊力はバツグンです。主人公とのBL妄想も可能。ただ、女装すると人格もスイッチしてしまうので、非常に人を選ぶかも。

 

■ 吉井明久(アキちゃん) (バカとテストと召喚獣2、3、4、6.5、7.5 / 画像真ん中らへんのメイド)
滞空女装時間 : 10%未満 | 嫌がり度 : 100%(本気で嫌がってた)
萌え傾向 : 割と女性向/あふれ出る「いじめて☆」オーラ
「女装の似合う男子生徒」「同性愛の似合う男子生徒」「こいつにだけはバカといわれたくない」ランキングで三冠を達成し、気がついたらたった4冊しか出ていないシリーズ中で2回も女装をさせられており、親友とは常時同性愛疑惑をかけられる可哀想なバカ。最新巻では女装時の姿は“アキちゃん”として文月学園2年F組の裏アイドルとして君臨しているようである。(明久とは別キャラ扱い!?)

 

■ シェラ・ファロット (「デルフィニア戦記」シリーズ)
滞空女装時間 : 90% | 嫌がり度 : 0%(むしろ自然体)
萌え傾向   : 女性向/おそらくタカ●ヅカ系?
第二部「異郷の煌姫」から登場する、生まれた時から女性として育てられた暗殺者。暗殺に失敗した後は主人公の良き理解者に。本編ではほぼ女装しっぱなしですが、本編終盤で断髪して以降任務のとき以外は男姿に……しかしそれでも普通に女性と間違えられる、因果な男性。ちなみに“女装癖”分類に入れましたが単純に“女性として育てられた為立ち振る舞いや仕草が女性のそれになっている”という感じっぽい?
友人から情報提供戴いたので私自身はシリーズ未読なのですが、女性向的な萌えシチュエーションが多々ある模様。読みたい…。

 
男女の双子は女装のサイン!?最新入れ替わり系女装ラノベ2作品!
そういえば、最初に取り上げたバカテスの木下秀吉も初女装のきっかけは双子の姉との入れ替わりでしたね
■ 淡路雪国 (SH@PPLE?しゃっぷる?
滞空女装時間 : 70% | 嫌がり度 : 90%
萌え傾向   : 萌え度自体は低い
双子の姉の策略により、「姉」として憧れの女の子が居るお嬢様女子高に潜り込む事になった雪国くん。「おと×まほ」のかなたんもびっくりの女の子的グラフィックに萌え全開なあらすじでドン引きされた方も多いと思われますが、本編の内容はびっくりするほど正統派な男女入れ替わり系青春ラブコメで、男女隔たり無くオススメしたい一作。女装キャラと言うことで取り上げましたが女装キャラ萌え的萌えポイントは殆どありません。

 

■ 桂高志 (ふたかた/画像左)
滞空女装時間 : 60% | 嫌がり度 : 120%→30%
萌え傾向   : 萌えというよりエロ
交通事故で死んだ双子の姉・瑞希の霊に取り憑かれ、気がついたら女装させられていたという実にかわいそうな弟くん……と思いきや、とある事情で姉の為に自ら女装の腕を磨くハメに。こちらも結構正統派な青春ラブコメですが、書かれているのがジュブナイルポルノ出身の方ということでどこか生々しい描写が多く、二次元の女装少年に夢見てる殿方は夢を壊されてしまうかも。あまり「女装萌え」とは言い辛い?

 
真の姿って何?おいしいもの?こちとらほぼ女装姿オンリーだぜ!
■ 藍原ヒカル (アストロ!乙女塾! / 画像右)
滞空女装時間 : 99% | 嫌がり度 : 30%(最初は嫌がってたけど…)
萌え傾向   : 対読者よりも対作中向の萌えオーラ
なんの取り得もないオタク少年が、何故か女装したら美少女になっちゃった!?そしてその可愛さとか可愛さとか何故か並み居る美少女達を陥落させていくという、ある意味恐ろしい話。女装ラノベとしては異色ですが、もういっそこれ、「MAZEの女装バージョン」だと思えばいいんだと思うよ。うん。
滞空時間は髄一。1巻で女装させられて以来ほぼずっと女装しっぱなしです。

 

■ すめらぎ (ゼランディーヌ 性悪ないばら姫 / 画像右)
滞空女装時間 : 100% | 嫌がり度 : -30%(おそらくノリノリである)
萌え傾向   : やや女性向/見た目はどうみても百合。
見た目は美少女!!しかしその実態は明らかに漢!!
田舎から出てきた純粋無垢なヒロインを振り回す、ワガママサドデレゴスロリ系女装少年。ちょっとイった笑顔で日本刀を振りかざす姿は、そっちの趣味のある人にはたまらないかもしれません。女装の滞空時間は長いですが(というか男姿は出てない筈)性格がもろに男なので百合か腐萌えができないとキツイかも。むしろ2巻が出てないことが何かを現しているように思えてならない……

 
【番外編】回数限定☆こんなキャラの女装シーンもあったんですよ?
■ いーちゃん (クビツリハイスクール 戯言遣いの弟子
 赤い人の依頼で女子高に潜入することになり、そこの制服を着ることになるネタが。
 ちなみにセーラー服です。まぶしいゼ!!!
 挿絵は……手元にないので確認できません。ありましたっけ?
 コメント欄で御指摘いただきましたが挿絵あったそうです。
 当初はもうちょっと女装ネタを挟む予定もあったとか……な、なんて残念な!

■ 渋谷有利 (息子はマのつく自由業!?
 少女レーベルは除外しようかと思ったんですが、せっかくなので一応。
 小さい頃の有利が母親に女装させられる話があります。挿絵もあり。正直、超萌えた…。

■ 椎堂密 (殺×愛 4—きるらぶ FOUR—
 文化祭で女子生徒の制服を着て女装するネタがあります。通称“密子”ちゃん。
 挿絵もありますが…個人的にはもっと気合入れて描いてほしかったぜ…。

■ 城島晶 (れじみる。Junk
 同じく、こちらも文化祭の出し物で女装するハメに。こちらはメイドさんです。
 挿絵がミニキャラしかなかったことに、本気で絶望した……orz

■ 二階堂勇樹 (疾走する思春期のパラベラム 灰色領域の少女
 ライバルグループの頭の少女との取引で、なぜか1日メイド体験をすることになる映研部長。
 しかしこのシリーズのキモはやはり勇樹の女装ネタよりも副部長・尾褄とのBL疑惑でしょう。
 条件を聞いてまるで勇樹の彼氏のようにワタワタする尾褄の姿は必見です。

■ 夏目智春 (アスラクライン9)
 未読ですが情報提供いただいたので掲載。Wikiで調べたところ特技が「女装」とか。
 9巻はこの夏目君が女装して大活躍の連作短編集だとか。
 ……読みたいけど、既刊10巻は長いよねえ……。

■ ネイト・イェレミーアス (黄昏色の詠使い6 そしてシャオの福音来たり
 男子禁制の女の園に飛び込んだボールを回収する為、同級生達の手により女装を余儀なくされるネイト。
 なんだこの破壊力。素養あるとは思っていたけどここまで可愛いとは思わなかった…必見!!

こちらの記事もオススメ

※ 90日以上前に投稿された記事へのコメント・トラックバックは受け付けておりません

14 Comments

  • ○ライトノベル・テーマ切り!

     テーマつながりで色んな本と出会うのも良いものです。 「飛行機なラノベ」を集めて...

    のべるのぶろぐ 2.0 |2008/3/16(日) 10:09 | Permalink
  • 初めてコメントさせていただきますー。あと、いつぞやは、検索ワードの画像化について詳しい説明をしていただき、ありがとうございました…!

    それはさておき、いーちゃんの女装。挿絵はありました。本編と裏表紙の2つです。髪型はショートカット+アホ毛+カチューシャで、男の目線で見てもとても可愛かったです(←変態?)。

    余談ですが、西尾さん、本来はいーちゃんの女装癖をもっと推していく予定だったのだとか。『ヒトクイマジカル』では、いーちゃんがナースに扮して病院に潜入する、てな感じのストーリーも構想していたそうですよ。

    しかし、初コメの話題が女装か…(苦笑)。ともあれ、乱文失礼いたしました?。

    Gen9 |2008/3/16(日) 12:31 | Permalink
  • >女性向的な萌え
     中の人が「自分のキャラ萌え」ですので多いのではないかと。
     ……まだ戦記のコロは普通に面白かったなぁ

     ちなみに滞空時間?はたぶん90%ですね。最終巻で断髪するまで任務と付添以外ではほぼ全編で女官姿です。

    玲朧月 |2008/3/16(日) 21:39 | Permalink
  • あれ? 瑞穂お姉さまがいない…最強の女装少年なのに…
    そういやあれはエロゲキャラだったか、でも秀吉の3倍は萌えるんですのよ。

    通りすがり |2008/3/17(月) 15:58 | Permalink
  • >Gen9さん
    いらっしゃいませ、コメントありがとうございます?!
    おおっ、いーちゃんの女装、挿絵ありましたか!戯言は「サイコロジカル」以前は友人から借りて読んでいたので確認が出来ずにおりました。情報ありがとうございます!

    しかし、もっと女装ネタがある予定だったんですね…女装ネタ好きとしては実現されなかったのが残念でなりません。

    >玲朧月さん
    こんにちは、コメント&情報提供ありがとうございます!
    「自分のキャラ萌え」……なんとなくイメージがついた気が(笑)
    デルフィニアは友人から話を聞いて、女装…もといシェラ目当てに読んでみたいと密かに思っているんですが巻数が多すぎて手が付けられない状態になっちゃってます。
    滞空時間は修正しておきますね?。

    >通りすがりさん
    いらっしゃいませ、コメントありがとうございます!
    申し訳ありません。一応記事のテーマ的にライトノベルに限定しているので、ノベライズのある作品でも意図的に原作が他メディアのキャラは除外しております。「おとボク」もファミ通文庫版があるので、無理に入れようとすれば入れられないというわけでもないのですが(どっちにしても未読ですが…)

    ここはひとつ、是非ともこの流れを受けて女装キャラが頑張ってるエロゲのまとめエントリとかが登場して欲しいところです。いつかアキバに繰り出したときに参考にします(待て)
    エロゲー方面だと「はぴねす」の準にゃんとかも人気みたいですねー。

    うらら |2008/3/17(月) 19:49 | Permalink
  • かなたのスパッツは反則ですねww

    ガイ |2008/3/17(月) 21:52 | Permalink
  • 最早何も言うまい・・・!

    hobo_king |2008/3/17(月) 22:13 | Permalink
  • 秀吉の性別は秀吉なので、女装キャラに含めるのはアンフェアですよ?w

    真砂 |2008/3/18(火) 3:03 | Permalink
  • >ガイさん
    いらっしゃいませ!コメントありがとうございます。
    彼方のスパッツはいろんな意味で反則ですね。
    敢えて女性用の下着を穿かせるよりもずっとエロい気がします。

    >hobo_kingさん
    ああっ!なんだか冷たい目線を感じる!!
    いや、私は元々こういう人間なので別によいのですが、世間の食いつきっぷりのよさにびっくりです。
    今までやったまとめエントリの中でも別格に反応が良いのがなんともはや…

    >真砂さん
    いらっしゃいませ、コメントありがとうございます?。
    確かに、秀吉とかなたんは「女装」というにはあまりにもアンフェアだと思います。
    だからこそ部門が別分けになっているのです。別名「性別:●●部門」です。

    うらら |2008/3/18(火) 7:59 | Permalink
  • 瑞穂ちゃんはうららさんの好みではないかもしれませんね。
    僕はDVD等色々集めるくらい好きですがw

    尾張くん |2008/3/18(火) 17:44 | Permalink
  • おまとめご苦労様です。
    アスラクラインの最新巻(9巻)で、夏目智春君が女装していますよ。先輩(♂)とのお見合い、ファミレスでのバイト、女子大への潜入etc.etc.・・・全5話でフル出動です。

    達也 |2008/3/18(火) 17:52 | Permalink
  • >尾張くん(で大丈夫でしょうか…?)
    そうですねー、どっちかっつーと女装少年が出てくる18禁ゲーと言われると
    個人的にはBLゲーの方が…ゲフンゲフン。
    とはいうものの、私の本来の好みは「攻」なのでBLゲーでも滅多にお目にかかれません。
    …巡り巡ってある意味おとぼくをやれという事なのかも知れません。

    >達也さん
    いらっしゃいませ、コメントありがとうございます!
    そういえば「アスラクライン」にも女装ネタがあるんですよね。
    話には聞いていたのですがそのためだけに今から1?8巻を読む程の元気は起こらず、挫折してしまいました…
    今月の富士見新刊にも女装ネタラノベがあるそうなので、もう少しまとまったらこっそりこの記事に追記で載せてみるのもありかなーと思っておりますw

    うらら |2008/3/19(水) 2:24 | Permalink
  • http://www.ichijinsha.co.jp/special/novels/

    そのものずばりがあるようですが……

    通りすがり |2008/3/21(金) 4:48 | Permalink
  • 通りすがりさんいらっしゃいませ!コメントありがとうございます!
    一迅社文庫、わかつきひかるさんの作品ですよね。
    発売されたらこっそり読んでみようと思ってます(笑)
    HJ文庫の作品はTSネタみたいだったんでスルーしてたのですが、美少女文庫関係の感想サイトさんを見ていると結構評判の良い人みたいなんで楽しみです!

    うらら |2008/3/22(土) 12:07 | Permalink