タグ「とりあえず伝説の勇者の伝説」を含む記事 | 今日もだらだら、読書日記。

とりあえず伝説の勇者の伝説一覧

並び替え: 新しい古い
NO IMAGE

鏡 貴也 「とりあえず伝説の勇者の伝説1 脱力のヒロイック・サーガ」

本編の別視点や幕間を描く短編集

本編6巻を読んだら明確にこれ本編で語られてないエピソードが間に入ってるよね!?という感じだったので取り急ぎ手つかずだった一旦短編集の方に戻ってきました(6巻の感想は大したこと書けな...

続きを読む

NO IMAGE

鏡 貴也 「とりあえず伝説の勇者の伝説2 無気力のクロスカウンター」

チキチキ☆国境突破チャレンジ!!!

ルーナ帝国での様々なトラブルを乗り越え(半分くらい自業自得だった気がしなくもない)、隣国イエット共和国に向かうライナとフェリス。山に囲まれているおかげで他国との交流が少ないこの国に...

続きを読む

NO IMAGE

鏡 貴也 「とりあえず伝説の勇者の伝説3 暴力のファーストコンタクト」

こいつら、まるで仕事する気がない

命からがらイエット共和国にやってきたライナとフェリス(と割と普通に別の船で入国してきたミルクと愉快な仲間たち)。早速「勇者の遺物」の調査を開始しようとするが、イエットは強くなければ...

続きを読む

NO IMAGE

鏡 貴也 「とりあえず伝説の勇者の伝説4 魔力のバーゲンセール」

ライナ、働く(働けてない)

イエット共和国で引き続き勇者の遺物の探索を続ける……とは名ばかりに割と楽しく(?)日々を送るライナとフェリス。そんな彼らの前に“勇者”本人の噂が舞い込んできて…「伝説の勇者の伝説」...

続きを読む

NO IMAGE

鏡 貴也 「とりあえず伝説の勇者の伝説5 魅力のオーバーヒート」

シオン視点から語られるライナとの出会い

化粧品会社で開催されている今季のテーマカラーを決めるための発表会、ピンク担当のモデルとしてフェリスが選ばれた。気のないフェリスをだんごで説得し、その敏腕マネージャー(?)として発表...

続きを読む

NO IMAGE

鏡 貴也 「とりあえず伝説の勇者の伝説6 死力のダンスパーティ」

書き下ろしの破壊力が高すぎる

槍(ブタのぬいぐるみらしき何かにフォークとナイフを刺した物体の事を刺す)が動き出して勝手に修行したり、伝説の勇者の遺物らしき何かを追いかけたり、ライナが下着泥棒の濡れ衣を被せられた...

続きを読む

NO IMAGE

鏡 貴也 「とりあえず伝説の勇者の伝説7 努力のタイムリミット」

最後までシリアスになりきれない、イエット共和国編クライマックス

勇者の遺物探しでやってきたはずのイエット共和国で惰眠を貪っていたライナ。ところがある日の夜、寝込みを異形の化け物に襲われる。それはイエットの地を5年ごとに襲う「呪い」であった。対処...

続きを読む

NO IMAGE

鏡 貴也 「とりあえず伝説の勇者の伝説8 権力のワンダーランド」

舞台はローランド帝国へ!#シオン寝ろ

イエット崩壊時に起きた洪水で海に投げ出されてしまったライナたち。見知らぬ無人島に漂着した……と思ったら、そこはなんとローランド帝国にあるフェリスの家の領地だった。数カ月ぶりに帰国し...

続きを読む

NO IMAGE

鏡 貴也 「とりあえず伝説の勇者の伝説9 全力のドロップアウト」

ふかい ふかい ローランド の やみ

ローランド帝国で徹夜でシオンの仕事を手伝わされたり、フェリスに脅されながらシオンの仕事を手伝わされたり……と寝る暇もなく忙しい毎日を送るライナ。そんなある日、王城からの帰り道にかつ...

続きを読む

NO IMAGE

鏡 貴也 「とりあえず伝説の勇者の伝説10 気力のダウンロード」

全体的な平穏さに、フィオルの加護を感じる

シオンからの命令で、高級レストランに行くことになったライナとフェリス。とある貴族の黒い噂の証拠を掴めということらしいのだが、まず貴族特有のテーブルマナーやしきたりの数々にライナは一...

続きを読む

NO IMAGE

鏡 貴也 「とりあえず伝説の勇者の伝説11 常識力のホールドアップ」

シオン誕生日会エピソードのエモさがすごい

シオンの誕生日パーティのアイデア出しで悩んでいたフロワード。シオン本人は派手な誕生日会を望んではいなかったが一国の王としてそれなりにちゃんとした事をやってほしい。だが、自分には明る...

続きを読む