« 10月 2017 11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

読了記録まとめ[2011年1月分]

1月のラノベ読了冊数は再読含め7冊でした。

いや、実際「オススメされた漫画消化月刊」だったわけですが。珍しく少女漫画をたくさん読みました。漫画以外のの読了数が減ったのはゲームやってたからだけど。読みたい本は多々あれど、既に購入金額以上に置く場所の問題が深刻な今日この頃です。同情するなら書庫をくれ(切実)

そんな私の今月イチオシ漫画は「ドリームメディシン」です。夢の世界に逃避しようとする人間たちと夢と現実の狭間の世界で彼らに「夢」を見せる謎の少女・まゆらの物語。自分の漫画好きの原点ともいえるような作家さんが5年ぶりに新作を出したとなったら推さざるをえないよね!!単巻完結で部屋のスペースにもお財布にも優しいので皆さん是非読んでください。個人的には2話が神展開だと思うんです。

評判がよかったら、ひょっとしたら、2巻が出るかもしれないじゃない…!!


4088670949ドリーム メディシン (りぼんマスコットコミックス)椎名 あゆみ
集英社 2011-01-14

by G-Tools



1月の読書メーター

読んだ本の数:43冊
読んだページ数:4897ページ

バクマン。 11 (ジャンプコミックス)バクマン。 11 (ジャンプコミックス)
新しい連載が始まったり、ライバル作家達とガチでやりあったり……と色々動きの大きかった巻。亜豆との手繋ぎで舞い上がる最高にニヤニヤするけど、「ライバル」として闘志を燃やす秋名さん可愛いよ!
読了日:01月01日 著者:小畑 健

テルミー きみがやろうとしている事は (集英社スーパーダッシュ文庫)テルミー きみがやろうとしている事は (集英社スーパーダッシュ文庫)
淡々と静かに紡がれる悲しくてほの温かい鎮魂の物語。あとがきを読むと続きはないっぽい書き方だったけど、エピソードはまだまだ作れそうな雰囲気なので是非とも続編が読みたいなあ。
読了日:01月02日 著者:滝川 廉治

めだかボックス 8 (ジャンプコミックス)めだかボックス 8 (ジャンプコミックス)
人吉くううううううん!!!!今回は球磨川戦といい不知火ちゃんとのやりとりといい、人吉君の出番が多くて個人的にはうはうはでした。普通の女の子らしい表情をのぞかせる不知火ちゃんが可愛い。
読了日:01月04日 著者:暁月 あきら

H+P(8)  ?ひめぱら? (富士見ファンタジア文庫)H+P(8) ?ひめぱら? (富士見ファンタジア文庫)
今回もカリギュラ様かわいいよカリギュラ様!《モリクリ》で丸出し状態な恭太郎の本音に爆笑した。しかし五美姫はすっかりエロ要員だな…。あっさりトレクワーズに戻るのかと思ったら予想外の展開に。
読了日:01月04日 著者:風見 周

江 姫たちの戦国(1) (KCデラックス)江 姫たちの戦国(1) (KCデラックス)
負けん気の強い江の表情が印象的。伯父・信長とのやりとりにとてもニヤニヤした。しかし、秀吉を除いて総じて武将達が美形すぎて乙女ゲーをやっているようなキラキラ感が……!
読了日:01月04日 著者:暁 かおり

Landreaall 17巻 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)Landreaall 17巻 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
主任に「高位貴族として」タンカ切るDXがかっこいい…!!テイルピースのティ・ティ兄妹のやりとりにときめいた。
読了日:01月05日 著者:おがき ちか

みつどもえ 2 (少年チャンピオン・コミックス)みつどもえ 2 (少年チャンピオン・コミックス)
ちくび魔性だな……(やべっちに関する誤解を広める的な意味で)
読了日:01月05日 著者:桜井 のりお

碧海のAiON 7 (ドラゴンコミックスエイジ か 1-1-7)碧海のAiON 7 (ドラゴンコミックスエイジ か 1-1-7)
文化祭最高ぉおおお渚グッジョブ!!!女装の下がトランクスは正義!!!ストーリー的には第一部完で次回から新展開なかんじかな。シモンが予想以上に楽しい人だった
読了日:01月06日 著者:影崎 由那

デュラララ!! 3 (Gファンタジーコミックススーパー)デュラララ!! 3 (Gファンタジーコミックススーパー)
3つの一人称を使い分ける新羅の一人称変化が、絵がついたぶん原作よりわかりやすくなっていた気がする。ダラーズ集合の時の帝人は何度みてもどの媒体で見てもかっこいいなあ!あと14話の藤子不○雄パロでふきだした。
読了日:01月06日 著者:成田 良悟

それゆけ! 宇宙戦艦ヤマモト・ヨーコ[完全版]2 (朝日ノベルズ)それゆけ! 宇宙戦艦ヤマモト・ヨーコ[完全版]2 (朝日ノベルズ)
書き下ろし「コミケ会場限定版」のオチでふいたw「桜月夜のシンデレラ」を中心として、ヨーコ達と未来の人々を交えた様々な人間関係の動きにニヤニヤする。
読了日:01月12日 著者:庄司 卓

ココロコネクト カコランダム (ファミ通文庫)ココロコネクト カコランダム (ファミ通文庫)
青木マジかっけえ!…がラストのあのひとのあまりの男前ぶりにおもわずふきだした。終盤の展開の閉塞感、凄いなあ。
読了日:01月13日 著者:庵田 定夏

屍姫 14 (ガンガンコミックス)屍姫 14 (ガンガンコミックス)
リカとサキの話でうっかり泣いた…サキ可愛いよサキ//大僧正&ガガゼオやら、赤紗&ロギアやら、地味に男子の美味しい巻だった…
読了日:01月14日 著者:赤人 義一

冥王計画ゼオライマーΩ 4 (リュウコミックス)冥王計画ゼオライマーΩ 4 (リュウコミックス)
読了日:01月15日 著者:

絶園のテンペスト 3 (ガンガンコミックス)絶園のテンペスト 3 (ガンガンコミックス)
目まぐるしく事態がひっくり返されまくるととても城平作品だなあと思う。潤一郎のひょうひょうとした態度にニヤニヤしつつ、愛花ちゃんの可愛さが光ってた巻でした。
読了日:01月16日 著者:城平 京,左 有秀,彩崎 廉

GENEZ (1) (角川コミックス・エース 286-1)GENEZ (1) (角川コミックス・エース 286-1)
公女SPのコテンパンっぷりに噴いたw 謙吾とセルジュの罵りあいが微笑ましい
読了日:01月16日 著者:春日井 明

GENEZ (2) (角川コミックス・エース 286-2)GENEZ (2) (角川コミックス・エース 286-2)
とりあえずひとだんらく?結構展開速かったなあ……面白そうではあったけど。原作読むべきか。
読了日:01月16日 著者:春日井 明

マンガで分かる心療内科 1 (ヤングキングコミックス)マンガで分かる心療内科 1 (ヤングキングコミックス)
下ネタの嵐すぎるwww言ってる内容はマトモなはずのに異様なしょうもない感……いえ、言おうとしてることは結構まともでした、多分。
読了日:01月16日 著者:ゆうき ゆう

町でうわさの天狗の子 3 (フラワーコミックスアルファ)町でうわさの天狗の子 3 (フラワーコミックスアルファ)
段々仲良しになっていく2組女子のキャッキャウフフ具合が可愛い。タケルや瞬を巡る関係はギクシャクな感じだけど次どうなってしまうのか。そして眷属ズのダメ人間具合www
読了日:01月16日 著者:岩本 ナオ

町でうわさの天狗の子 4 (フラワーコミックスアルファ)町でうわさの天狗の子 4 (フラワーコミックスアルファ)
タケルくんは何故その言葉をもっと早くに言わなかったし…!!付き合っていた間だからこそ言えなかったのかもしれないけど、もうひとこと気持ちを言葉にして伝えあっていたら、あるいは。秋姫とのすれ違いは度々描写されていたけどその前の家庭訪問の話からの展開が急転直下過ぎて切ないなあ……そしてもうほんとに金田一さんがかっこよすぎるんですけど!!
読了日:01月16日 著者:岩本 ナオ

町でうわさの天狗の子 5 (フラワーコミックスアルファ)町でうわさの天狗の子 5 (フラワーコミックスアルファ)
「名前でよんで」と秋姫にいわれた時の紅葉の反応が可愛い…!瞬と離れて戸惑ってる秋姫の姿がかわいいなあ。
読了日:01月17日 著者:岩本 ナオ

ドリーム メディシン (りぼんマスコットコミックス)ドリーム メディシン (りぼんマスコットコミックス)
夢の世界に逃避しようとする人間たちと夢と現実の狭間の世界で彼らに「夢」を見せる謎の少女・まゆらの物語。まゆら自身のバックグラウンドが絡んでこない1話、2話が猛烈に好きだったので、オムニバス形式でもっと沢山読みたかった…!特に2話の結末が好きすぎる。単巻完結っぽいのが残念です。でもトウマはいいキャラ。
読了日:01月17日 著者:椎名あゆみ

オペラ・エテルニタ 世界は永遠を歌う (角川ビーンズ文庫)オペラ・エテルニタ 世界は永遠を歌う (角川ビーンズ文庫)
直情的な男ツンデレと真意を見せない優男の組み合わせは良いものです。あとミリアン可愛いよミリアン。色々な意味で、ビーンズというよりもスニーカーでやってそうなお話だった。
読了日:01月18日 著者:栗原 ちひろ

暁のヨナ 4 (花とゆめCOMICS)暁のヨナ 4 (花とゆめCOMICS)
ハクとキジャのツンケン具合が壮絶にツボなんですがどうしたらいいですか…!!キメるところはキメるけど普段がどんどん残念なヨナバカになっていくキジャ可愛い。ヨナは巻を経る毎にオトコマエになっていくよね。
読了日:01月20日 著者:草凪 みずほ

影に咲く花 (花とゆめCOMICS)影に咲く花 (花とゆめCOMICS)
ツグミのほうが保護者に見えるんだけど、実際には能力的な話だけでなく色々なところで物凄くヒバナの存在にツグミが救われている。そんな二人の関係にとてもニヤニヤしました。物の怪を鎮める力ではなく、大事な人を救う為なら恐れも振り切ってその懐へと飛び込んでいけるのが彼女の強さなのではないかなぁと。3話で終ってしまったのが残念。読みきりもとても面白かった。
読了日:01月20日 著者:友藤 結

そらのおとしもの (11) (角川コミックス・エース 126-26)そらのおとしもの (11) (角川コミックス・エース 126-26)
まさかの「俺のベル」再来で腹筋攣ったwwwwwwww
読了日:01月22日 著者:水無月 すう

大好きです!!魔法天使こすもす (1) (角川コミックス・エース 316-1)大好きです!!魔法天使こすもす (1) (角川コミックス・エース 316-1)
使い魔のヒドさとはうってかわって、世界観とストーリーは至極ハード。「そらのおとしもの」の6年後のお話とのことだけど、6年の間に何があったか気になりすぎる。しかしやっぱり使い魔がヒドいwww
読了日:01月22日 著者:

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ! (3) (角川コミックス・エース 200-5)Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ! (3) (角川コミックス・エース 200-5)
凛とルヴィアの腹黒会話にニヤニヤが止まらない。そしてまさかのバゼットさん登場超かっこえええええええ!!!!!原作とリンクしそうな展開や秘密もありそうだし、目が放せない。「8枚目のカード」の正体はやはりあのひと……かなぁ。
読了日:01月22日 著者:

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん とっておきの嘘 (角川コミックス・エース 317-1)嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん とっておきの嘘 (角川コミックス・エース 317-1)
みーくんが学生じゃなくなったせいで序盤がどう見てもアブないストーカーに…!!人を選ぶ過剰装飾気味な文体・描写が省かれたせいか、原作よりもすっきり読みやすくなった印象。うさんくささと年頃の少年らしさが同居するみーくんの表情がなかなか好みでした。
読了日:01月23日 著者:佐藤 敦紀

バカとテストと召喚獣 (4) (角川コミックス・エース 256-4)バカとテストと召喚獣 (4) (角川コミックス・エース 256-4)
「スカートが邪魔だから腰に巻いておこう」の明久が男らしすぎて…良い女装でした。文化祭決勝戦の雄二と明久が好きすぎて困る
読了日:01月23日 著者:まったくモー助,夢唄

町でうわさの天狗の子 6 (フラワーコミックスアルファ)町でうわさの天狗の子 6 (フラワーコミックスアルファ)
瞬の見る「夢」の話が衝撃的すぎる……モミジと連れ立ってきた瞬の姿を見たときの秋姫の描写にキュンとした。小説だったら「天地がひっくり返るような」みたいな描写になるんだろうなあ…となんとなくおもった。三郎坊と赤沢さんの恋のゆくえにニヤニヤしたり、相変わらずオトコマエな金ちゃんの今後がとても楽しみだったり。
読了日:01月23日 著者:岩本 ナオ

町でうわさの天狗の子 7 (フラワーコミックスアルファ)町でうわさの天狗の子 7 (フラワーコミックスアルファ)
バレンタイン前後の秋姫と瞬のやりとりが微笑ましすぎるのですが、同じくらい動揺する秋姫にかけられた金ちゃんのセリフにツボった…!!色々暗雲も立ち込め出して次どうなるのか本当に楽しみ。
読了日:01月23日 著者:岩本 ナオ

伊藤さん?秋★枝短編集 (MFコミックス フラッパーシリーズ)伊藤さん?秋★枝短編集 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
どのはなしもキュンキュンが止まらなくてやばい。「先生+」のラストがちょっと切なくてとても好きだ…。
読了日:01月23日 著者:秋★枝

キミはガールフレンド (花とゆめCOMICS)キミはガールフレンド (花とゆめCOMICS)
最終話の最後のアレで私のギャップ萌え心が一杯に満たされた。これは良いギャップ萌え……。ずっと友達ができなかった初音がはじめての友達に一喜一憂する姿がとても可愛いんだけど、特に香とのやりとりが全体的に本当によかった。一生懸命電話かけようとする初音が可愛くて仕方ない。
読了日:01月23日 著者:南 マキ

ことのは (花とゆめCOMICS)ことのは (花とゆめCOMICS)
青春でちょっと切なくてキュンとする短編集。どの話もよかったけど、書道部の話が一番好きだなあ。先輩、そのタイミングは反則です!!そして文芸部がとても楽しそうでとても入部したいwww
読了日:01月24日 著者:麻生 みこと

よろしく・マスター (花とゆめCOMICS)よろしく・マスター (花とゆめCOMICS)
サンタさんになっちゃった女の子と、トナカイさんな家系に生まれた男の子のボーイミーツガール。主従関係具合がとても好きだー。そして祖父世代にとてもときめく。
読了日:01月24日 著者:筑波 さくら

Fate/Zero(1) 第四次聖杯戦争秘話 (星海社文庫)Fate/Zero(1) 第四次聖杯戦争秘話 (星海社文庫)
再読。同人版で読んだんだけど登録が無いのでこっちに……初期のウェイバーのダメな子具合とヘタレっぷりが本当に可愛いなあ。そして改めてあとがき&解説でふきだした。那須さんの舞い上がりっぷりと虚淵さんのバッドエンド症候群ェ……
読了日:01月26日 著者:虚淵 玄,武内 崇

バカとテストと召喚獣9 (ファミ通文庫)バカとテストと召喚獣9 (ファミ通文庫)
212Pで全私が死んだ。
読了日:01月27日 著者:井上 堅二

ココロコネクト ミチランダム (ファミ通文庫)ココロコネクト ミチランダム (ファミ通文庫)
「伊織は強くなんかない、ただの女の子だ」と、ある意味当たり前の事を伊織自身すらも本質的には理解できてなかったんだろうなあと。彼女のありふれた悩みを笑い飛ばし、吹き飛ばした親友・稲葉の言葉が心地好い。前半の展開が重くもどかしいものだっただけに、稲葉の叱責から先の展開に一気に引き込まれた。そして恋する乙女な『デレばん』可愛いマジ可愛い。伊織の話であると同時に、最初から最後まで稲葉の話でもあったな。
読了日:01月29日 著者:庵田 定夏

勇者カタストロフ 1 (ギャグ王コミックス)勇者カタストロフ 1 (ギャグ王コミックス)
再読。懐かしすぎる……そして読み直すと王様を筆頭に全員下種すぎるw 時々発揮されるズックの頑張りが輝かしいですでもズック含め基本的にみんなゲスくてひどいww
読了日:01月29日 著者:牧野 博幸

勇者カタストロフ 2 (ギャグ王コミックス)勇者カタストロフ 2 (ギャグ王コミックス)
再読。ダイ・バザールの残念なイケメン具合がまじぱねえ。あの国はいろいろな意味で首脳陣が腐りすぎだと思う。そしてリプリィ凛々しかっこいいよ!!
読了日:01月29日 著者:牧野 博幸

勇者カタストロフ 3 (ギャグ王コミックス)勇者カタストロフ 3 (ギャグ王コミックス)
再読。王様の本気やべえ…!!ダイ・バザールの番外編あたりから一気に作風重くなるよなあ……。
読了日:01月29日 著者:牧野 博幸

GIANT KILLING(1) (モーニングKC)GIANT KILLING(1) (モーニングKC)
6話のラストで村越に達海が掛けたセリフで思わずニヤニヤした。なるほどそうくるのか…!弱いチームが強いチームを倒すというのはおいしい展開ですよね。
読了日:01月29日 著者:ツジトモ

GIANT KILLING(2) (モーニングKC)GIANT KILLING(2) (モーニングKC)
椿君のわんこ可愛さも半端ないけど王子かっけー!!バラバラなチームをちょっとずつでも確実にまとめていく達海のセリフや行動ニいちいちシビれるなあ。
読了日:01月29日 著者:ツジトモ


読書メーター


こちらの記事もオススメ

  • 1月のラノベ読了冊数は6冊でした。2月から本気出す(負け惜しみ) 1月の読書メーター読んだ本の数:12冊 / 読んだページ数:2582ページナイス数:77ナイス...
  • 8月のラノベ読了冊数は9冊でした。コミケがあった割にはがんばった。 今月は「Re:バカ」「ギャルゲヱ」「Zぼーいず/ぷりんせす」とラノベ的には完結ラッシュでした...
  • 3月のラノベ読了冊数は19冊でした。久しぶりに読んだ。 「Pandora Hearts」の最新刊が凄すぎて思わず本誌で続き読んだらますますすごかった。アニメしか...
  • 9月のラノベ読了冊数は4冊でした。予想以上に読んでなかった。 境界線上のホライゾンを読もうと思いながら他の細々としたラノベに手を出し、オマケでBL漫画をオススメ...
  • 6月のラノベ読了冊数は9冊でした。読んでないと思ってたけど意外に読んでいた。 少女小説ではじまり、ギャグマンガ・ギャグ小説で終った月でした。本当にこの2種類しか...
※ 90日以上前に投稿された記事へのコメント・トラックバックは受け付けておりません