タグ「ぽんかん8」を含む記事 | 今日もだらだら、読書日記。

ぽんかん8一覧

並び替え: 新しい古い
NO IMAGE

渡 航 「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」

 友達居ない主人公が、「奉仕部」という謎の部活に無理矢理つれてこられて学校一の美少女(けど友達居ない)雪乃と人助け勝負をすることになって……というお話。  謎部活・友達居ない...

続きを読む

NO IMAGE

渡 航 「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。2」

いともたやすく行われるえげつない主人公弄り。  主人公になんだかんだで残念だけど仲間ができたよちょっとずつだけど仲良くなっていくよやったね!って流れだとばかり思ってたら仲間が...

続きを読む

NO IMAGE

渡 航 「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。3」

 部活に姿を見せなくなった結衣。平塚先生に言われたことがきっかけで彼女を部に戻そうとする八幡と雪乃だが、空回りどころかますます誤解を生んでいくばかりでというお話。  なんだか...

続きを読む

NO IMAGE

渡 航 「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。4」

 平塚先生から召集がかかり、何故かクラスのリア充たちと共に小学生の合宿のお手伝いをするはめになった八幡達。盛り上がる小学生の中、彼らは輪からひとり外れた少女の存在に気づく。「奉仕部...

続きを読む

NO IMAGE

渡 航 「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。5」

 やめてあげて!!!平塚先生のライフはもう0よ!!!  なんかもう色々ありましたけど大体この一言につきるというか平塚先生の話が笑えなくてほんともう八幡もらってあげてよ……あの...

続きを読む

NO IMAGE

渡 航 「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。6」

 二学期がはじまって以降、ギクシャクしがちな奉仕部の面々。そんな中、雪乃と八幡は文化祭実行委員に任命されてしまう。更に、実行委員長に任命された八幡のクラスメイト・相模南が奉仕部に現...

続きを読む

NO IMAGE

渡 航 「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。7」

 京都の修学旅行を前に学年全体が浮き足立つ季節。奉仕部を訪れた戸部が同じグループの腐女子・海老名さんとの仲を取り持って欲しいという依頼を持ってきた。依頼を受ける事にした奉仕部だが、...

続きを読む

NO IMAGE

渡 航 「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。7.5」

 店舗特典小説などを収録した短編集。後からはまるとこの手の特典小説は追いかけようがないので各レーベルはどんどん積極的に収録していっていただきたいですね。複数の店舗で違う小説つけるの...

続きを読む

NO IMAGE

渡 航 「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。8」

 修学旅行の後ギクシャクしたままの奉仕部の元に持ち込まれた依頼。とある人物の生徒会選挙当選を避けるためにこれまで通り自分をもち下げることで依頼を完遂しようとする八幡に残りの2人は反...

続きを読む

NO IMAGE

渡 航 「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。9」

あらすじだけで深刻な胃痛がする。  生徒会選挙の日以来、何かが確実に壊れてしまった事を薄々感じながらも表面上は「これまでとおり」を装う奉仕部の面々。そんな中、八幡の策略で生徒...

続きを読む

NO IMAGE

渡 航 「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。10」

 新学期。奉仕部の部室にやってきた三浦からの依頼は葉山の進路についての事だった。なぜか頑なに進路を教えてくれない葉山の進路を調べるため、八幡達は彼の周辺から調査を開始するが……。 ...

続きを読む

NO IMAGE

渡 航 「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。10.5」

 材木座が相変わらずだったり、生徒会長となった一色いろはデートすることになったり、生徒会で予算の調整をするためにフリーペーパーを作ることになって、八幡が締切に追われたりするお話。 ...

続きを読む

NO IMAGE

渡 航 「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。12」

どこか停滞した日常からの終盤の畳み掛けが胸に痛い。

バレンタインの水族館でのやりとりをきっかけに、雪乃は母と向き合うことを決めた。妹・小町の受験も一段落したころ、一色いろはから奉仕部にとある依頼が持ち込まれて─γ...

続きを読む

NO IMAGE

渡 航 「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13」

得体のしれない不安感が消せなくてしんどい。

たとえ望まれていなかったとしても。PTAからの要請によって窮地に陥ったプロムを成功に導くため、雪乃とは違う形で動くことを決意した八幡。当て馬目的で別のプロム企画を立ち上げ、わざとP...

続きを読む

NO IMAGE

渡 航 「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。14」

一つの「青春」が終わり、新しい「青春」が続いていく

春の季節に始まった八幡と雪乃の「勝負」は決着を迎えた。どこかお互いに割り切れないまま卒業式が、そして無事開催される運びとなったプロムが開催される。成功したプロムの終わりに、自らの母...

続きを読む