カテゴリー「少年向けライトノベル」の記事一覧 | ページ 4 | 今日もだらだら、読書日記。

少年向けライトノベル一覧

並び替え: 新しい古い
NO IMAGE
2013/08/14

和ヶ原 聡司 「はたらく魔王さま!9」

挿絵のアルシエルが性的(挨拶)  サリエルさん天使バージョンやっぱりそれ公式なんですかとか全力で年齢隠そうとするエメさんババアかわいいとかおもってたら終盤の挿絵で撃沈したわけ...

続きを読む

NO IMAGE
2013/07/27

山川 進 「温泉ドラゴン王国1 ユの国よいとこ、一度はおいで」

 これといった売りがないせいで戦争に巻き込まれずにも済んでるけど財政が傾きまくりのユ国。国民と農作業に勤しむ父王を尻目になんとか国家財政を立て直そうとがんばるアリマ王子の元に隣国か...

続きを読む

NO IMAGE
2013/07/25

谷村 大四郎 [監修]虚淵 玄(ニトロプラス) 「翠星のガルガンティア(1)」

 アニメ「翠星のガルガンティア」のノベライズ。宇宙でずっと宇宙生物相手に命がけの生存戦争をやってきたレドが何の因果か人類の故郷である地球にたどり着き、宇宙とか神話の世界な地球人との...

続きを読む

NO IMAGE
2013/07/22

榎宮 祐 「ノーゲーム・ノーライフ4 ゲーマー兄妹はリアル恋愛ゲームから逃げ出しました」

いのさんマジかっけー!!!  シリアス的な意味でもギャグ的な意味でもいのさんに全部持っていかれた感が半端ない。まさしく「紳士の生き様」を魅せて貰った気がします。色々間違っているけ...

続きを読む

NO IMAGE
2013/05/29

田尾 典丈 「リーディング・ブラッド 最強の血統」

 代々その異能力で「鬼神」を封印している「武士」という一族の分家の長子であるが故に、20歳までにその血を次代に伝えるための“適正者”との間に子を成さなければならない凪紗。モテモテな...

続きを読む

NO IMAGE
2013/05/25

岩佐 まもる 「ROBOTICS;NOTES 3 キルバラッド・オンライン」

 「Robotics;Notes」の物語を登場人物の1人・神代フラウの視点から追うノベライズ完結編。フラウの個別ルート終盤を追う内容に加え、淳和視点から淳和の個別ルートを描いたスピ...

続きを読む

NO IMAGE
2013/05/25

竜ノ湖 太郎 「問題児たちが異世界から来るそうですよ? 落陽、そして墜月」

 前巻の引きからの「魔王連盟」との戦い。味方の新しい能力やら隠された能力出し惜しみ無く出て来る総力戦からの……またなんという凶悪な引き!!!  前巻あとがきでも予告されていた...

続きを読む

NO IMAGE
2013/05/15

師走 トオル 「僕と彼女のゲーム戦争5」

 ドキッ☆女の子だらけのセレブゲーム合宿、前半戦。合宿1日目は個人戦ということで「みんGOL」「ぷよぷよ」「東方Project」が登場。表紙の先輩がどうみてもただの霊夢です本当にあ...

続きを読む

NO IMAGE
2013/05/12

和ヶ原 聡司 「はたらく魔王さま!8」

 恵美がエンテ・イスラに帰郷するといったまま、帰宅予定の日を大幅に過ぎたのに帰らない。なんだかんだいいつつも落ち着かない真奥達だが、原付免許を取りに行った真奥は途中で謎のおっさんと...

続きを読む

NO IMAGE
2013/05/12

平坂 読 「僕は友達が少ないCONNECT」

 生徒会の一存とのコラボ小説及びアニメ版「僕は友達が少ないNEXT」のラストで衝撃を受けていたら、原作を読んでいる複数の人からとりあえず先にこちらを読むといいよ、と薦められました。...

続きを読む

NO IMAGE
2013/04/25

和智 正喜 「消えちゃえばいいのに」

 美術部の女の子達4人から突然告白された。そして祖母が死んだ。その翌日に死神を名乗る少女が現れ、彼女達の名前を含む100名の名簿を手渡される。その100人はこれから「主人公のために...

続きを読む

NO IMAGE
2013/04/25

平坂 読 「僕は友達が少ない 2」

 色んな理由から友達のできない面々が「隣人部」なる部活を結成して残念なやりとりを繰り広げるシリーズ第二巻。  2巻でようやくメインキャラクターは大体出揃った感じ。理科が仲間に...

続きを読む

NO IMAGE
2013/03/31

葵 せきな 「新生徒会の一存 碧陽学園新生徒会議事録 下」

 旧生徒会メンバー卒業後に1人碧陽学園生徒会に残った杉崎が、新生徒会メンバーとのフラグ構築の為に奔走するアフターストーリー下巻。今回は前回攻略できなかった二人を中心にした物語です。...

続きを読む

NO IMAGE
2013/03/29

井上 堅二 「バカとテストと召喚獣11」

 完結目前・クライマックス突入の第11巻。いつも通りのバカをやりながら、少しずつでも確実に完結に向かって伏線を回収しているのが感慨深いような、寂しいような。  2年vs3年と...

続きを読む

NO IMAGE
2013/02/28

琴平 稜 「勇者リンの伝説 Lv.1 この夏休みの宿題が終わったら、俺も、勇者になるんだ。」

 勇者養成機関のユースタシア学園で、勇者としての将来を期待されていたのになぜか伝記士課程に振り分けられてしまったカイは夏休みの宿題に苦労していた。そんな中、勇者課程でおちこぼれまっ...

続きを読む

NO IMAGE
2013/02/28

賀東 招二 「甘城ブリリアントパーク1」

魔法も希望もあるんだよ(でも夢と奇跡はありません)。  転校生の少女に半ば脅されるようにして連れてこられた寂れた遊園地「甘城ブリリアントパーク」。妖精のお姫様に魔法の力を与え...

続きを読む

NO IMAGE
2013/02/24

橘 公司 「蒼穹のカルマ2」

 空の魔女と呼ばれる女騎士・鷹崎駆真が愛してやまない姪のためひとり迷走するシリーズ第二巻。相変わらず駆真さんゆがみなかった……まじ駆真さん在紗だいすき。  妹の誕生日プレゼン...

続きを読む

NO IMAGE
2013/02/24

竜ノ湖 太郎 「問題児たちが異世界から来るそうですよ? ウロボロスの連盟旗」

 「ノーネーム」の連盟交渉も大詰めを迎える中、いよいよ彼らから旗印を奪った「魔王連盟」が動き出すシリーズ第6巻。  ウィル・オ・ウィスプがつれて来た連盟最後のコミュニティのメ...

続きを読む

NO IMAGE
2013/02/24

裕時 悠示 「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる6.5」

表紙の美少女……一体なにry  GA文庫マガジンで連載されていた中編とカオルのひみつに迫る書き下ろし短編を収録した番外編。パチレモンのカオルの回答がイケメンすぎて惚れました抱...

続きを読む

NO IMAGE
2013/02/21

明時 士栄 「STEINS;GATE‐シュタインズ・ゲート‐ 変移空間のオクテット(2)」

 シュタゲの番外編的ゲーム「変移空間のオクテット」のノベライズ第二巻。第1巻でクライマックス以外の原作殆どの内容をやってしまっていたので2巻では一体何をやるのかとおもっていたのです...

続きを読む

NO IMAGE
2013/02/17

竜ノ湖 太郎 「問題児たちが異世界から来るそうですよ? 降臨、蒼海の覇者」

 数ヶ月遅れで開催されることになったアンダーウッドの収穫祭を舞台に、様々な思惑が絡み合うシリーズ第5巻。  水着!とか縁日!!とか食べ放題!!!とか全体的に箸休め巻なイメージ...

続きを読む

NO IMAGE
2013/02/17

和ヶ原 聡司 「はたらく魔王さま!7」

 電撃文庫MAGAZINEに掲載された短編にちーちゃんと真奥の出会いを描く中編書き下ろしを加えた短編集。  あらすじ出た時から物凄い期待してたんだけど、漆原が訪問販売に騙され...

続きを読む

NO IMAGE
2013/02/17

野村 美月 「ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件」

 同盟国に行く予定だった天才少女の姉・グリンダが失踪。彼女の双子の弟のシャールが身代わりになることになってしまう。ドレス姿で王様の子供達の家庭教師をさせられることになったけど、子供...

続きを読む

NO IMAGE
2013/02/17

岩佐 まもる 「ROBOTICS;NOTES 2 キルバラッド・ファントム」

 「Robotics;Notes」の物語を登場人物の1人・神代フラウの視点から追うノベライズ第2巻。さりげなく出てくる「栗御飯とカメハメ波」の名前にふきだしたのは私だけじゃないはず...

続きを読む

NO IMAGE
2013/01/31

風見 周 「アーマード・マーメイド」

 「きるらぶ」「ひめぱら」の風見周さんの富士見ファンタジアでの新シリーズ。陸地や人間を喰い荒らす怪物“陸喰い”と戦う戦士“マーメイド”を養成する学校に補欠で滑り込んだ主人公・旭がチ...

続きを読む

NO IMAGE
2013/01/26

榎宮 祐 「ノーゲーム・ノーライフ3 ゲーマー兄妹の片割れが消えたようですが……?」

 空の不在から始まるシリーズ第3巻。2巻ラストの流れからもわかっていたことだけど、もう開幕からクライマックスすぎた。片割れを見失った白が壊れそうになりながらもギリギリの所でステフの...

続きを読む

NO IMAGE
2013/01/26

風見 周 「H+P(13) ‐ひめぱら‐」

 シリーズ完結編。ハーレムエンドになるのは既に既定の路線という感じだったけど、うーん、予想以上の範囲の広さでハーレムが形成されてるなあ。  史上最強の姉・神来桜子との最終決戦...

続きを読む

NO IMAGE
2013/01/24

風見 周 「H+P(12) ‐ひめぱら‐」

 富士見は完結目前にトラップ的に短編集まぜてくるのそろそろやめませんかね凄い心折れるんですけど!かといって短編集出さないまま完結すると未収録短編を放置したりするからほんとこのレーベ...

続きを読む

NO IMAGE
2013/01/23

風見 周 「H+P(11) ‐ひめぱら‐」

 ついに復活してしまったサキュパスの女王・ネレゲイド。彼女の“魅了”に立ち向かうには処女を捨てなければならない…ということで、とにかく1人でもいいから五美姫の誰かとえっちをしてくれ...

続きを読む

NO IMAGE
2013/01/23

風見 周 「H+P(10) ‐ひめぱら‐」

 8巻のラストからもっと泥沼展開になるとおもいきや、プロローグであっさり利害が一致して共闘はじめよったこの姫様達!!サキュパスに魔力を奪われ、勃たなくなってしまった恭太郎(とアレス...

続きを読む

NO IMAGE
2013/01/19

葵 せきな 「新生徒会の一存 碧陽学園新生徒会議事録 上」

 旧生徒会メンバー卒業後に1人碧陽学園生徒会に残った杉崎が、新生徒会メンバーとのフラグ構築の為に奔走するアフターストーリー上巻。  これまでの既にフラグが互いに構築された状態...

続きを読む

NO IMAGE
2013/01/18

裕時 悠示 「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 6」

 ど、どうしようヒメメインの話なんだけど真涼さんが可愛すぎて生きるのが辛い……「偽彼氏」の話をヒメに聞かれてしまい、幸い他の面子にバラされることはなかったものの今度はヒメが奇行に走...

続きを読む

NO IMAGE
2013/01/17

葵 せきな 「生徒会の土産 碧陽学園生徒会黙示録7」

 「1年C組」シリーズ完結編にオールキャストな卒業式二次会の模様を収録した短編シリーズ最新刊。短編シリーズ完結……かとおもったらこちらももう一冊あるようです。  C組シリーズ...

続きを読む

NO IMAGE
2013/01/17

森田 季節 「魔女の絶対道徳」

 咒師(のろんじ)という和製魔法使いの家系に生まれ、自分の住む土地の異界のバランスが崩れると死んでしまうという呪いのようなものに罹患しているせいでいやおうなしに町内の正義の味方をや...

続きを読む

NO IMAGE
2013/01/05

荒川 工 「やましいゲームの作り方」

 息子を庇い、交通事故で亡くなったエロゲライターの龍介。ところが何故か息子の忍の身体に乗り移ってしまっていた。息子の身体を使い、訪れた元職場で結果的に途中で投げ出す羽目になった仕事...

続きを読む

NO IMAGE
2012/12/31

榎宮 祐 「ノーゲーム・ノーライフ2 ゲーマー兄妹が獣耳っ子の国に目をつけたようです」

 2人で1人の凄腕ゲーマー兄妹“空白”がゲームで全てが決まる異世界へ呼び出され、16種族をあげた国取りゲームに乱入するシリーズ第二巻。今回は、ひとまず人類種の王座についた2人が新た...

続きを読む

NO IMAGE
2012/12/31

明時 士栄 「STEINS;GATE‐シュタインズ・ゲート‐ 変移空間のオクテット(1)」

 シュタインズゲートの番外編的ゲーム「変移空間のオクテット」のノベライズ。  元のゲーム自体が昔ながらのコマンド入力での不自由さ・自由さを愉しむのが主体な感じの物語で、どちら...

続きを読む

NO IMAGE
2012/12/08

遠藤 浅蜊 「魔法少女育成計画 restart(後)」

 仮想ゲーム世界に呼び出された16人の魔法少女達が否応無しに生死を掛けた理不尽なゲームに挑まされる、シリーズ第二幕完結編。  生き残るために結束した魔法少女達が魔王城に踏み込...

続きを読む

NO IMAGE
2012/12/08

榎宮 祐 「ノーゲーム・ノーライフ1 ゲーマー兄妹がファンタジー世界を征服するそうです」

 榎宮さんというと以前読んだ漫画があまり肌に合わなかったので敬遠してたんだけど、このラノやらなにやらで物凄く評判が良かったので気になって購入したら……これは面白かった!引きこもりの...

続きを読む

NO IMAGE
2012/12/05

師走 トオル 「僕と彼女のゲーム戦争4」

 前巻の展開を受けて、ライバルの駿河坂学園電子遊戯研究部との格闘ゲーム対決をすることになった岸嶺達。チーム戦とはいえ、個々の技量が試されることになる格闘ゲーム対決という事で、一番の...

続きを読む

NO IMAGE
2012/11/30

本田 誠 「空色パンデミック4」

 シリーズ完結編。幾度も結衣の発作に巻き込まれるうち、現実と空想の区別がつけられなくなってしまう「現空混在症」に罹患してしまった景。自らが空想して作り上げた「結衣のいない世界」に引...

続きを読む

NO IMAGE
2012/11/30

師走 トオル 「僕と彼女のゲーム戦争3」

僕と彼女達のゲームハード戦争  1巻から存在を匂わせてきた図書室の少女にして幼馴染の「みやびちゃん」登場……したのはいいんですけど任天堂好きの天道先輩、箱○派の杉鹿、そしてセ...

続きを読む

NO IMAGE
2012/11/30

師走 トオル 「僕と彼女のゲーム戦争2」

 新キャラ登場+FPS・TPS対決回。宵闇の魔術師さんとのリベンジバトルは近いうちにあるだろうなとおもってたけど予想以上に早かったですね。中二病系社畜っぷりが光ってる。  F...

続きを読む

NO IMAGE
2012/11/30

風見 周 「H+P(9) ‐ひめぱら‐」

 BOOK☆WALKERの完結記念キャンペーンやってた+最終巻のあらすじ見たら大変楽しそうな展開になってたので購入。久しぶりに読んだけど安定のくだらなさ(※褒めてる) この巻数で、...

続きを読む

NO IMAGE
2012/11/17

師走 トオル 「僕と彼女のゲーム戦争」

 本が好きで好きで、集中すると物語の世界に「入り込んで」しまう岸嶺は、ある日先生に言われて特別待遇で2年前に共学になったばかりの伊豆野宮学園に転入する事に。クラスの女子生徒からは遠...

続きを読む

NO IMAGE
2012/11/16

遠藤 浅蜊 「魔法少女育成計画 restart (前)」

 キャラを一新してのシリーズ第二巻。魔法少女として活動していた16人の魔法少女達が『魔法少女育成計画』というゲームに巻き込まれる。前巻では現実を舞台にしたマジカルキャンディ争奪サバ...

続きを読む

NO IMAGE
2012/11/11

海法 紀光 「ROBOTICS;NOTES 瀬乃宮みさ希の未発表手記」

 瀬乃宮あき穂の姉・みさ希の過去を描く外伝ノベライズ。  本編の真相に関わるネタバレを含むため、全力でゲームクリア後に読むことをオススメします。  ゲームではクールビューテ...

続きを読む

NO IMAGE
2012/11/11

川上 稔 「GENESISシリーズ 境界線上のホライゾン5(上)」

生子(女装トーリ)のオネエ台詞が全部マリアンデール様(イクサガ)の声で再生されてつらい。まじつらい。福山が罪作り。  「夏休み」を控えつついよいよP.A.OdaやM.H.R....

続きを読む

NO IMAGE
2012/10/31

渡 航 「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。3」

 部活に姿を見せなくなった結衣。平塚先生に言われたことがきっかけで彼女を部に戻そうとする八幡と雪乃だが、空回りどころかますます誤解を生んでいくばかりでというお話。  なんだか...

続きを読む

NO IMAGE
2012/10/28

川上 稔 「GENESISシリーズ 境界線上のホライゾン4(下)」

 成実さんの おっぱい  ウッキー爆発おめでとうというか成実さんの挿絵がエロ可愛すぎて悶え死んだ!!恋人というよりは戦友に近いようなウルキアガと成実の関係も大変美味しかったで...

続きを読む

NO IMAGE
2012/10/23

長野 一郎 「ROBOTICS;NOTES -ロボティクス・ノーツ- (1)」

 科学アドベンチャーシリーズ第三弾「ROBOTICS;NOTES」の原作ストーリーのノベライズ。その前に出たファミ通文庫・スニーカー文庫のノベライズと違い、こちらは原作通りのあき穂...

続きを読む

NO IMAGE
2012/10/20

本田 誠 「空色パンデミック Short Stories」

 学校にやってきても頻繁に空想病発作に見舞われ、別人になってしまう結衣。めんどうくさいから極力関わらないようにしようとしてるのに、景はなんども彼女の発作の“登場人物”にされてしまい...

続きを読む

NO IMAGE
2012/10/20

逢上 央士 「オレを二つ名(そのな)で呼ばないで!」

 私立神賀茂学園では、入学した生徒達すべてに「二つ名」を登録させ、その名前に合わせた異能を引き出すことができる。天才科学者・神賀茂御神によって開発された“二つ名システム(エリアス・...

続きを読む

NO IMAGE
2012/10/20

一之瀬 六樹 「男子高校生のハレルヤ!」

 名門女子校にまちがって入学してしまった真理(と書いて「しんり」と読む)。他の女装男子二人とともに来年度からの学園共学化を目指す為、PTAの反対派筆頭の娘を説得して来いと学園長から...

続きを読む

NO IMAGE
2012/10/13

和ヶ原 聡司 「はたらく魔王さま! 6」

 真奥の働くマグロナルドが“マッグカフェ”の機能をふまえてリニューアルオープン。そんな中、千穂が恵美と鈴乃に概念送受を習いたいと申し出て……というお話。久しぶりにマグロナルド従業員...

続きを読む

NO IMAGE
2012/10/13

島津 緒繰 「薄氷あられ、今日からアニメ部はじめました。」

 マンガを描くのが好きな主人公は、隣の席の目立たない女の子に弱みを握られて彼女の作ろうとしていたアニメ部に引きずり込まれる羽目に。そしてその隣の席の少女・薄氷あられ、実は物凄い美少...

続きを読む

NO IMAGE
2012/10/04

foca 「ROBOTICS;NOTES プロジェクト・プレアデス」

 科学アドベンチャーシリーズ第三弾「ROBOTICS;NOTES」の登場人物・日高昴を主人公にしたスピンオフ前日譚。スニーカーのノベライズは原作プレイ前提でしたが、こちらは前日譚と...

続きを読む

NO IMAGE
2012/10/04

岩佐 まもる 「ROBOTICS;NOTES 1 キルバラッド・アノテーション」

 科学アドベンチャーシリーズ第三弾「ROBOTICS;NOTES」の物語をヒロインの一人・神代フラウの視点から追うノベライズ。角川スニーカーのノベライズでは定番ですが原作を知ってい...

続きを読む

NO IMAGE
2012/09/27

井上 堅二 「バカとテストと召喚獣10.5」

 入れ替わり、人気投票、8年後、兄思いの弟など色々な意味で隙のない短編集5冊目。正直、玉野さんが予想以上にデカかった(まさかの翔子以上)ことが最大の衝撃だった気がします。人気投票が...

続きを読む

NO IMAGE
2012/09/25

田中 ロミオ 「人類は衰退しました 7」

「A拒んでますし!」 「ノンケにはちょっと強めのきっかけがいるんだ」 この人はもう手遅れなんです。Yさんは至急B×Aに関する詳細レポートをまとめてください(真顔)  憎さ...

続きを読む

NO IMAGE
2012/09/22

渡島 健康 「魔王様げ〜む! 3回戦」

 女子が好きすぎる魔王ディンゴに敗北し、姿を変えられて女子として魔王専属メイドとして魔王城で働く事になってしまった元勇者レイモンド(通称レモンちゃん)が繰り広げるTS系ドタバタコメ...

続きを読む

NO IMAGE
2012/09/21

野村 美月 「“夕顔” ヒカルが地球にいたころ……(2)」

 是光が頼まれたのは、かつてヒカルと心を通わせた引きこもり少女・夕雨との『約束を果たす』ことだった。ところが、その約束の内容が判然としない。ヒカルも教えてくれず、困っているところに...

続きを読む

NO IMAGE
2012/09/12

大泉 貴 「アニソンの神様」

 アニソン大好きなドイツ人の女の子・エヴァには「いつか日本でアニソンを歌いたい」という夢があった。日本への留学の話に飛びついた彼女は憧れの地で“アニソンバンド”を作ろうと、メンバー...

続きを読む

NO IMAGE
2012/09/12

野村 美月 「"葵" ヒカルが地球にいたころ……(1)」

 気はいい奴だけどとにかく目つきや表情がきついせいでヤンキー呼ばわりされたり噂に尾ひれがつきまくって皆に敬遠されている是光が、学園のイケメン皇子の幽霊になつかれてしまい、彼の“心残...

続きを読む

NO IMAGE
2012/09/07

大間 九郎 「オカルトリック 02」

 狐憑きの探偵助手・玉藻と引きこもりのオカルト探偵のねえさんと、最強メンヘラ・イソラたんが繰り広げる物語。  なんか最初から最後までどこまでもイソラたんのメンヘラキ女っぷりに...

続きを読む

NO IMAGE
2012/09/06

川上 稔 「GENESISシリーズ 境界線上のホライゾン4(中)」

もうやめてあげて!ネシンバラのライフはゼロよ!!  凍ってるのをいいことに、ことあるごとにネシンバラをネタにする武蔵面々が外道すぎる。そしてシェイクスピア再登場うれしすぎる。 ...

続きを読む

NO IMAGE
2012/08/31

渡 航 「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。2」

いともたやすく行われるえげつない主人公弄り。  主人公になんだかんだで残念だけど仲間ができたよちょっとずつだけど仲良くなっていくよやったね!って流れだとばかり思ってたら仲間が...

続きを読む

NO IMAGE
2012/08/31

渡 航 「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」

 友達居ない主人公が、「奉仕部」という謎の部活に無理矢理つれてこられて学校一の美少女(けど友達居ない)雪乃と人助け勝負をすることになって……というお話。  謎部活・友達居ない...

続きを読む

NO IMAGE
2012/08/31

櫂末 高彰 「つり球 SF -Short Films-」

 男子高校生が釣りで世界を救うアニメ「つり球」ノベライズ。  同期にMFから出た方はアニメ本編を忠実になぞるノベライズのようですが、こちらはアニメ本編の隙間や後日談を収録した...

続きを読む

NO IMAGE
2012/08/22

海羽 超史郎 「STEINS;GATE‐シュタインズ・ゲート‐ 比翼連理のアンダーリン(3)」

 一応「比翼恋理のだーりん」の鈴羽・まゆりルートをベースにしたノベライズ完結編。ファンディスクのノベライズのはずなのに、そして実際にちゃんとファンディスクのストーリーをなぞっている...

続きを読む

NO IMAGE
2012/08/20

かじい たかし 「僕の妹は漢字が読める5」

しょっぱなから「黒ストやぶりっこちゃん」で死ぬかと思った。  このラノベ、前から思ってたけど妹と黒スト啓蒙ラノベすぎてやばい。ニーソ派だったのにすっかり黒スト派ですよどうしたらい...

続きを読む

NO IMAGE
2012/07/21

裕時 悠示 「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる5」

 幼なじみの告白から一気に甘修羅ハーレム状態からガチ修羅場の様相を呈してきたシリーズ第5巻。……あんな引きで終ったけど、中身は各ヒロインの1人1人に焦点を当てた短編集です。 ...

続きを読む

NO IMAGE
2012/07/14

高木 幸一 「俺はまだ恋に落ちていない 2」

 詠羅に一目惚れしたという後輩に「彼女を紹介して」と頼まれてやむなく彼女とのデートの約束を仲介することになった赤井。詠羅と気まずい雰囲気になり、一人で悶々としていたところに恵衣美や...

続きを読む

NO IMAGE
2012/07/14

葵 せきな 「生徒会の十代 碧陽学園生徒会議事録10」

 いよいよ本編最終巻。くりむたち生徒会メンバーの「卒業式」でのシリアス展開がメインで、普段の駄弁り話も引継ぎの話やこれまでの総まとめ的なエピソードばかりになり、色々な意味でクライマ...

続きを読む

NO IMAGE
2012/07/06

田口 仙年堂 「七星降霊学園のアクマ 01 グラトニー・シールド」

 振り分け試験中に天使を召喚しようとして、間違えて違法である悪魔・カグラを呼び出してしかも天使と融合させてしまった花村兄妹。送還はできないし、魔力は殆どカグラに持っていかれて他の天...

続きを読む

NO IMAGE
2012/06/29

高木 幸一 「俺はまだ恋に落ちていない」

 友人・田所の引越しを手伝わされた際に出会った、田所の双子の姉妹への「アタックけん」をもらってしまった赤井。それ以来なにかとふたりと出会う機会が増えたのだが、姉妹の仲が悪いのが物凄...

続きを読む

NO IMAGE
2012/06/25

火海坂 猫 「彼と人喰いの日常」

 虐めを受けていた最中に自分に語りかけてきた謎の存在に誘われるまま、契約を結んでしまった十夜。それは人喰いの妖である『彼女』を使役できるかわりに、毎月1人ずつ殺しても良い人間を提示...

続きを読む

NO IMAGE
2012/06/22

田口 仙年堂 「デーゲンメイデン 1.台場、両断」

 人間の姿をとり、不思議な力を持つ『Dアーム』。両親と妹の仇を討つためかつて九郎義経が持っていたという複数の顔を持つ刀・薄緑の伝承者となった少年・若林練司はしかし任務でも人間を斬る...

続きを読む

NO IMAGE
2012/06/11

和ヶ原 聡司 「はたらく魔王さま!5」

 魔王さま、地デジテレビを買うの巻き。あらすじ読んだとき絶対この話のラスボスは1巻で出てきたNHKの集金のおじさんに違いないとおもってたら既に大家サイドで解決してた!なんてこった!...

続きを読む

NO IMAGE
2012/06/07

遠藤 浅蜊 「魔法少女育成計画」

このマスコットキャラがゲスい。  16人居る魔法少女の枠を半分にすることになった。週に1度、人助けをすると貰えるキャンディの数が一番少なかった魔法少女を発表し、その娘を魔法少...

続きを読む

NO IMAGE
2012/06/06

おかもと(仮) 「しずまれ! 俺の左腕」

 リア充高校生が爆発したら、左手に魔王が憑依していた。な、なにをいっているかわからねえとおもうがry←あらすじ  左手に憑依した魔王は無類のゲーム好きだった。ことあるごとに左...

続きを読む

NO IMAGE
2012/05/23

柳実 冬貴 「対魔導学園35試験小隊 1.英雄召喚」

「草薙諸刃流皆伝、草薙哮。現時刻を持って此処を戦場と心得た——」 「——問答無用で征かせてもらう!」  「量産型はダテじゃない!...

続きを読む

NO IMAGE
2012/05/22

竜ノ湖 太郎 「問題児たちが異世界から来るそうですよ? 十三番目の太陽を撃て」

「悲劇になりきれねえのなら、俺がこの手で喜劇に変えてやる。––だから覚悟しろ。俺達は巨龍(オマエ)を倒して––完膚なきまでに救ってや...

続きを読む

NO IMAGE
2012/05/16

竜ノ湖 太郎 「問題児たちが異世界から来るそうですよ? そう……巨龍召喚」

 表紙や順番を考えて耀回かとおもってたら三大問題児の中でも最強のチート・十六夜の過去が明かされる回でした。  チートだらけのこの作品の中でも飛びぬけた実力を持つ十六夜だけど、...

続きを読む

NO IMAGE
2012/05/12

竜ノ湖 太郎 「問題児たちが異世界から来るそうですよ? あら、魔王襲来のお知らせ?」

 チートな異能を持つ3人の少年少女が、『ギフトゲーム』と呼ばれるゲームの勝敗で全てが決まる異世界に召喚されて大暴れするシリーズ第2巻。今回は、北で開催される“火龍誕生祭”の話を聞い...

続きを読む

NO IMAGE
2012/05/10

かじい たかし 「僕の妹は漢字が読める4」

 「ブヒる」が23世紀で古語扱いされてて爆笑したけどそれ後世に残しちゃらめええええ!!いよいよユズさんとクロハの一騎打ちの様相を見せてきた近未来系妹SFラブコメ第4巻。メイン格のヒ...

続きを読む

NO IMAGE
2012/05/08

大間 九郎 「オカルトリック」

 人として割と駄目な感じの安楽椅子系オカルト探偵・「ねえさん」こと葛乃葉さんと、彼女の助手として働く狐憑きの少年・玉藻が繰り広げるオカルト系ミステリー。  独特のファンキーな...

続きを読む

NO IMAGE
2012/04/30

海冬 レイジ 「も女会の不適切な日常1」

 女子にしか見えない容姿がコンプレックスな主人公はちょっとおかしなな女の子達の集まる通称『も女会』に引きずり込まれ、それなりに楽しい日常を送っていた。ところが、ある日何の予兆もなく...

続きを読む

NO IMAGE
2012/04/21

海羽 超史郎 「STEINS;GATE‐シュタインズ・ゲート‐ 比翼連理のアンダーリン(2)」

『いやあ本当に世の中には不思議な事ってあるよねオカリンってちょ、待、これmjd?』  なお、どういう処刑が行われたかは、以下のヒントからご自由に想像していただきたい。  ピンポ...

続きを読む

NO IMAGE
2012/03/24

大黒 尚人 「フルメタル・パニック! アナザー3」

俺のライバルの俺様系アラブ王子が可愛すぎる件。(←今巻のあらすじ)  ユースフ王子レギュラーキャラ昇格おめでとうございますおめでとうございます!!無骨なドイツ製AS“ヴォルフ...

続きを読む

NO IMAGE
2012/03/16

裕時 悠示 「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる4」

 鋭太伯母の提案で、夏休みを使って海に遊びに行く事になった『自演乙』の5人。冴子に彼氏彼女関係を疑われた鋭太と真涼はここぞとばかりに自分達のラブラブっぷりをアピールしようとするが…...

続きを読む

NO IMAGE
2012/03/08

裕時 悠示 「踊る星降るレネシクル4」

「バカ野郎。カッコつけんじゃねえよ」 血まみれの頬をゆがめて、レンヤは笑う。 「いいじゃないか。これが俺の愛さ」 ま さ か の 親 友 回 。 いろいろ急展開すぎたけどな...

続きを読む

NO IMAGE
2012/03/05

裕時 悠示 「踊る星降るレネシクル3」

 これまで割と最強キャラだった瑞貴の思わぬ姿が明らかになるシリーズ第3巻。  レンヤ達と出逢った記憶すらもなくした瑞貴が与えられた暖かい“夢”に逃げ込みそうになりながらもレン...

続きを読む

NO IMAGE
2012/03/02

裕時 悠示 「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる3」

 修羅場要員追加までは予想の範囲だったけどまさかこんなキャラだとは思わなかったよ風紀委員……毎巻ごとにフラグを確率して修羅場要員が増えて行く話なのに、各ヒロインが既に初登場からフラ...

続きを読む

NO IMAGE
2012/02/28

裕時 悠示 「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる2」

俺の彼女と元カノと幼なじみが修羅場すぎる! なん……だと……!?  アンチ恋愛を歌う主人公に『偽装彼女』の提案をしてきたクラスの美少女と幼なじみの2人にかこまれて三角関係なラブ...

続きを読む

NO IMAGE
2012/02/24

裕時 悠示 「踊る星降るレネシクル2」

この作者の作品の「親友」ポジションなんでみんなほもなの? いやなんというか改めて思った。乾君良いほも。  すまると瑞貴で三角関係のままいくのかと思ったら順調にヒロインが増え...

続きを読む

NO IMAGE
2012/02/22

裕時 悠示 「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる」

 とある「他人には話せない事情」からかなり強引にクラスでも有名な美人の真涼と付き合う羽目になってしまった。それを聞いた幼馴染の千和が対抗して自分も彼氏を作る、などと言い出す。真涼の...

続きを読む

NO IMAGE
2012/02/22

海冬 レイジ 「機巧少女は傷つかない7 Facing “Genuin Legends”」

 新たな力を手に入れ、ロキ・フレイとともに順調に夜会を勝ち抜いていく雷真。しかしその裏で、彼らがかつて倒した筈の人物が不気味な動きを見せていた……いよいよ後半戦突入でクライマックス...

続きを読む

NO IMAGE
2012/02/21

田口 仙年堂 「本日の騎士ミロク10」

 「第八国」の魔導士達にミロク・ジュジュを中心とした連合軍が立ち向かうシリーズ完結編。  これまで敵味方に分かれてすらいた各国が一丸となって第八国に立ち向かう展開が美味しい。...

続きを読む

NO IMAGE
2012/02/18

あざの 耕平 「東京レイヴンズ6 Black Shaman ASSAULT」

 春虎と夏目がギクシャクする中、『D』が動き出して……急展開のシリーズ第6巻。  あとがきで「おっさんが活躍し始めたら本番」とか言われてたけどマジで今回は終盤以降の大友先生の...

続きを読む