タグ「伝説の勇者の伝説」を含む記事 | 今日もだらだら、読書日記。

伝説の勇者の伝説一覧

並び替え: 新しい古い
NO IMAGE

鏡 貴也 「伝説の勇者の伝説1 昼寝王国の野望」

本編に至るまでのエピソードを描く前日譚

「ファンタジア・リビルド」で興味を持って、配信でアニメ版を見たのでせっかくだから原作も読もう!!という感じで手を出しました。アニメが予想以上に原作忠実でしかも無印全巻分の内容があっ...

続きを読む

NO IMAGE

鏡 貴也 「伝説の勇者の伝説2 宿命の二人三脚」

シオンとトアレ、二人の王子の対比が良かった

シオンの命令で伝説の勇者の遺物を探すため、隣国ネルファ公国にやってきたライナとフェリス。ひょんなことからネルファ公国の傍流の皇子・トアレを助けたふたりは、公国図書館で調べ物をする都...

続きを読む

NO IMAGE

鏡 貴也 「伝説の勇者の伝説3 非情の安眠妨害」

短編集とのリンクが気になる(情報量が、情報量が…多い!)

伝説の勇者の遺物を追って引き続きネルファ公国で探索を続けるライナとフェリス。ところが、他でもない王のシオンの命を受けて行動しているはずなのに、『忌破り』としてローランドからも追われ...

続きを読む

NO IMAGE

鏡 貴也 「伝説の勇者の伝説4 大掃除の宴」

フロワードとクラウの関係性いいですね!!

伝説の勇者の遺物を求めて、ローランドの同盟国・ルーナ帝国にやってきたライナとフェリス。悪魔の呪いを受けたという村を訪れた二人はひょんなことからライナと同じ『複写眼』を持つ少年を助け...

続きを読む

NO IMAGE

鏡 貴也 「伝説の勇者の伝説5 出来心の後始末」

ライナとシオン、両者の視点から描かれる物語が(改めて)しんどい…

ルーナ王国で『複写眼』を持つ少年・アルアを助け出したライナとフェリス。ところが今度は彼の幼馴染の少女・ククが拘束されてしまう。一方、着々と領土を広げるガスターク帝国の存在を驚異に感...

続きを読む

NO IMAGE

鏡 貴也 「とりあえず伝説の勇者の伝説1 脱力のヒロイック・サーガ」

本編の別視点や幕間を描く短編集

本編6巻を読んだら明確にこれ本編で語られてないエピソードが間に入ってるよね!?という感じだったので取り急ぎ手つかずだった一旦短編集の方に戻ってきました(6巻の感想は大したこと書けな...

続きを読む

NO IMAGE

鏡 貴也 「とりあえず伝説の勇者の伝説2 無気力のクロスカウンター」

チキチキ☆国境突破チャレンジ!!!

ルーナ帝国での様々なトラブルを乗り越え(半分くらい自業自得だった気がしなくもない)、隣国イエット共和国に向かうライナとフェリス。山に囲まれているおかげで他国との交流が少ないこの国に...

続きを読む

NO IMAGE

鏡 貴也 「とりあえず伝説の勇者の伝説3 暴力のファーストコンタクト」

こいつら、まるで仕事する気がない

命からがらイエット共和国にやってきたライナとフェリス(と割と普通に別の船で入国してきたミルクと愉快な仲間たち)。早速「勇者の遺物」の調査を開始しようとするが、イエットは強くなければ...

続きを読む

NO IMAGE

鏡 貴也 「とりあえず伝説の勇者の伝説4 魔力のバーゲンセール」

ライナ、働く(働けてない)

イエット共和国で引き続き勇者の遺物の探索を続ける……とは名ばかりに割と楽しく(?)日々を送るライナとフェリス。そんな彼らの前に“勇者”本人の噂が舞い込んできて…「伝説の勇者の伝説」...

続きを読む

NO IMAGE

鏡 貴也 「とりあえず伝説の勇者の伝説5 魅力のオーバーヒート」

シオン視点から語られるライナとの出会い

化粧品会社で開催されている今季のテーマカラーを決めるための発表会、ピンク担当のモデルとしてフェリスが選ばれた。気のないフェリスをだんごで説得し、その敏腕マネージャー(?)として発表...

続きを読む

NO IMAGE

鏡 貴也 「とりあえず伝説の勇者の伝説6 死力のダンスパーティ」

書き下ろしの破壊力が高すぎる

槍(ブタのぬいぐるみらしき何かにフォークとナイフを刺した物体の事を刺す)が動き出して勝手に修行したり、伝説の勇者の遺物らしき何かを追いかけたり、ライナが下着泥棒の濡れ衣を被せられた...

続きを読む

NO IMAGE

鏡 貴也 「とりあえず伝説の勇者の伝説7 努力のタイムリミット」

最後までシリアスになりきれない、イエット共和国編クライマックス

勇者の遺物探しでやってきたはずのイエット共和国で惰眠を貪っていたライナ。ところがある日の夜、寝込みを異形の化け物に襲われる。それはイエットの地を5年ごとに襲う「呪い」であった。対処...

続きを読む

NO IMAGE

鏡 貴也 「とりあえず伝説の勇者の伝説8 権力のワンダーランド」

舞台はローランド帝国へ!#シオン寝ろ

イエット崩壊時に起きた洪水で海に投げ出されてしまったライナたち。見知らぬ無人島に漂着した……と思ったら、そこはなんとローランド帝国にあるフェリスの家の領地だった。数カ月ぶりに帰国し...

続きを読む

NO IMAGE

鏡 貴也 「伝説の勇者の伝説7 失踪の真相」

一度持ち上げてから落とす展開がとてもしんどい

数カ月ぶりに勇者の遺物探索の旅からローランドに帰還した(というか事故で戻ってきてしまった)ライナとフェリス。だが帰国した数日後、ライナが失踪してしまう。フェリスはシオンから貸し出さ...

続きを読む

NO IMAGE

鏡 貴也 「伝説の勇者の伝説8 行方知れずの恩知らず」

様々な思惑が動き出す、物語の転換点

エスタブールを震撼させた魔眼の持ち主・ティーアと共にシオン達の前から姿を消したライナ。ティーアに連れて行かれた隠れ家には、自分達と同じ「魔眼」を持った子どもたちが保護されており……...

続きを読む

NO IMAGE

鏡 貴也 「伝説の勇者の伝説9 完全無欠の王様」

久しぶりの明るい展開が楽しい……と思ったら……

やりたいことを見つけて、フェリスとともに一ヶ月ぶりにローランドに帰還したライナを待っていたのは笑顔のシオンと地獄のような量の書類仕事だった!?忙しいなりに楽しい毎日を送るふたりだが...

続きを読む

NO IMAGE

鏡 貴也 「伝説の勇者の伝説10 孤軍奮闘の王様」

ライナとフェリスとシオン、最後の平穏な日常

シオンの仕事を手伝った帰りに何者かに襲われたライナ。胸を刺され、死んだと思ったのもつかの間、一面が真っ赤な、おかしな空間に導かれていた。一方、いつものようにだんご屋巡りをしていたフ...

続きを読む

NO IMAGE

鏡 貴也 「伝説の勇者の伝説11 君子豹変の王様」

「序章の終わり、本当の物語の幕開け」

ライナ達がローランドに戻ってきてから1年。いつものようにシオンが大量に抱え込んでいる仕事の手伝いをしていたライナは突然シオンから、全ての仕事が片付いたと報告を受ける。どう考えても違...

続きを読む

NO IMAGE

鏡 貴也 「とりあえず伝説の勇者の伝説9 全力のドロップアウト」

ふかい ふかい ローランド の やみ

ローランド帝国で徹夜でシオンの仕事を手伝わされたり、フェリスに脅されながらシオンの仕事を手伝わされたり……と寝る暇もなく忙しい毎日を送るライナ。そんなある日、王城からの帰り道にかつ...

続きを読む

NO IMAGE

鏡 貴也 「とりあえず伝説の勇者の伝説10 気力のダウンロード」

全体的な平穏さに、フィオルの加護を感じる

シオンからの命令で、高級レストランに行くことになったライナとフェリス。とある貴族の黒い噂の証拠を掴めということらしいのだが、まず貴族特有のテーブルマナーやしきたりの数々にライナは一...

続きを読む